人気ブログランキング |
タグ:3月の花の手帳 ( 145 ) タグの人気記事

2019年 03月 29日
カンシロギク(ノースポール)が満開です
d0006690_11205238.jpgノースポール キク科 フランスギク属

まだか細い街路樹(この街路樹は何でしょうか)を取り囲んで,カンシロギク(寒白菊)が満開です。

カンシロギクというよりも,むしろノースポールの方がより一般的なようですが,私には断然和名の「カンシロギク」ですが,この時期に満開となると「寒」にはちょっとためらいます。

d0006690_11210830.jpgカンシロギクに「初めて出合ったのは今年の1月」でした。

そのときはまだまだまばらで,「株全体を真っ白に覆うように見えるので,北極を連想させる」という「ノースポール」の名前の由来にはほど遠い状態でした。
d0006690_11212300.jpg花径は3センチほどです



※写真はクリックすると拡大します。


by gakis-room | 2019-03-29 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)
2019年 03月 28日
取り残された? 奈良の桜の開花
d0006690_14360997.jpg一昨日に「近くの公園」の桜は開花しましたが,きようはさらに多くの桜が花開きました。

全国できょう新たにソメイヨシノの開花の発表があったのは以下の地方気象台です。

 徳島  ±0日
 津   −2日
 静岡  +3日
 福井  −6日
 富山  −8日
 宇都宮 −4日

これで沖縄と北海道を除く45都府県のうち,34都府県でソメイヨシノの開花がありました。まだ開花の発表のない地方気象台は東北6県を除けば以下の5県です。

「ウェザーマップ」の予想 (  )内は平年
  奈良 29日(平年,29日)
  彦根 30日(平年,30日)
  金沢 30日(平年,4月4日)
  新潟 4月9日(平年,4月9日)
  長野 4月11日(平年,4月13日)

奈良はどうしたのでしょうか。月曜日の予想では26日でしたが,きょうは29日と3日遅れに修正されています。平年が29日ですから,29日の開花でも遅いというわけではありませんが,ほとんどの地域が平年より早いだけに,なんとなく「取り残された」感がぬぐえません。

写真は「近くの公園」の桜,クリックすると拡大します。


by gakis-room | 2019-03-28 18:00 | 花の手帳 | Comments(2)
2019年 03月 27日
斑入りのツルニチニチソウ
d0006690_15580787.jpgツルニチニチソウ キョウチクトウ科 ビンカ属

斑入りのツルニチニチソウ(蔓日々草)です。属名のビンカとはラテン語で「紐」や「結ぶ」を意味し,長い蔓を花輪に利用したことに由来するそうです。なお,ツルニチニチソウ属とするサイトもありました。

町中の植え込みです。斑入りのツルニチニチソウは初めてです。斑には白色だけでなく,黄色もあるようです。そして,斑入りは花つきが余りよくないとのことですが,確かに花の数は多くありませんでしした。

かつて「近くの公園」の東側にはツルニチニチソウがたくさん咲いていました。しかし,公園の改修工事の時に除去されたのでしょうか,いつのまにかなくなってしまいました。それで,斑入りですが,ツルニチニチソウを見た時に「お久しぶり」という感じでした。

※写真はクリックすると拡大します。


by gakis-room | 2019-03-27 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)
2019年 03月 26日
「近くの公園」でサクラの開花です
d0006690_14463455.jpg
d0006690_14464557.jpgきよう,「近くの公園」のサクラが開花しました。先週末にも咲きそうな勢いでしたが,この3日間の冷え込みで延び延びになりました。開花したのは1本だけですが,明日には何本かのサクラの開花がありそうです。

奈良地方気象台の標本木の開花はウェザーマップの予想では26日でしたが,明日あたりでしょうか。

【各地の開花状況】   ※対象は地方気象台の標本木
26日現在,中国・四国以西で開花していない県は岡山県と徳島県の2県だけです。近畿で開花しているのは和歌山県だけです。明日あたり,一挙に開花する府県が広がりそうです。

 3月20日 長崎  −4日(平年差)
 3月21日 福岡  −2日
       東京  −5日
       横浜  −5日
 3月22日 名古屋 −4日
       高知   0日
       岐阜  −4日
       宮崎  −2日
       広島  −5日
       松山  −3日
 3月23日 佐賀  −1日
 3月24日 大分   0日
 3月25日 鹿児島 −1日
       和歌山 −1日
       銚子  −6日
       下関  −2日
       熊谷  −4日
 3月26日 松江  −5日
       熊本  +3日
       鳥取  −5日
       高松  −2日



by gakis-room | 2019-03-26 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)
2019年 03月 07日
今年の桜の開花は3月19日の福岡,高知から
d0006690_15300272.jpg 3月7日発表のウェザーマップの「さくら開花前線」によると,今年の桜の開花は

  3月19日 福岡,高知
  3月20日 名古屋,岐阜
  3月21日 東京,甲府
  3月22日 熊本,静岡,横浜

の順のようです。内陸の岐阜が21日,甲府が22日と早いのはなぜでしょうか。

今年の冬は暖冬であったために「休眠打破」が鈍く,花芽の生長のスピードが昨年ほどではなく,かなり早かった昨年よりは遅くなる見込みとのことです。それでも2月下旬からの気温が高く,平年より早く咲くところが多いようですが,

【奈良の開花】
  今年の予想 3月24日
  平年    3月29日
  昨年    3月21日

奈良の開花予想は昨年と同じ3月24日です。なお,「近くの公園」の昨年の開花は3月21日でした。

※地図はクリックすると拡大します。


by gakis-room | 2019-03-07 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)
2019年 03月 03日
ヒゲナデシコ,ビジョナデシコあるいはアメリカナデシコ
d0006690_11480951.jpg
ヒゲナデシコ ナデシコ科 ナデシコ(ダイアンサス)属

ヒゲナデシコ(髭撫子)です。花の付け根の苞が髭のように伸びている(下の写真参照)のが名前の由来です。

別名を美女(美女)ナデシコあるいはアメリカナデシコといいますが,原産地は南ヨーロッパ,バルカン半島からロシア西部です。

日本へは1887年(明治20年)に渡来したようですが,別名の「アメリカナデシコ」の名はアメリカ経由でもたらされたからでしょうか。

「近くの公園」です。背丈は40〜60センチほどです。矮性のものは15〜20センチです。


d0006690_11482297.jpg
花径は3センチほどです。

花の色は白,ピンク,赤,赤暗,橙,紫など多様な園芸品種があります。


※写真はクリックすると拡大します。

by gakis-room | 2019-03-03 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)
2019年 03月 02日
大きな葉ですからキクザキリュウキンカ
neさんのコメントのご指摘ように,葉の大きさの単位はcmではなくmmです。訂正します。(3月9日)

d0006690_14111660.jpgキクザキリュウキンカ キンポウゲ科 キクザキリュウキンカ属

「近くの公園」です。キクザキリュウキンカは2年前に「光沢のある花弁と葉,キクザキリュウキンカ」として記事にしました。 

そしてその時,「別名はヒメリュウキンカ(姫立金花)」としましたが,これは間違いでした。いくつかのサイトではそのように書かれていますが,両者は学名が違うと教えていただきました。

ヒメリュウキンカ   Ficaria verna
キクザキリュウキンカ Ficaria ficarioides

d0006690_14112619.jpg
両者の大きな違いは葉の大きさにあるようです。
ヒメリュウキンカ
   長さ20〜25cm mm,幅25〜30cm mm
キクザキリュウキンカ
   長さ 40〜60cm mm,幅 60〜70cm mm

この花の葉の長さは60cm mm,幅は70cm mm ほどありましたら,キクザキリュウキンカです。


花径は30cm mmほどです。

※写真はクリックすると拡大します。


by gakis-room | 2019-03-02 18:00 | 花の手帳 | Comments(2)
2018年 03月 30日
5ミリほどの小さな花です,アンドロサセ・スターダスト
d0006690_15382070.jpgアンドロサセ・スターダスト サクラソウ科 トチナイソウ属

アンドロサセ・スターダストと教えていただきました。アンドロサセの一種でアルプス西部,ロッキー山脈原産のセプテントリオナリスの改良品種のようです。

背丈は5〜30センチ,てっぺんに散形花序を付けます。
d0006690_1614220.jpg

d0006690_15384566.jpg一つの花の花径は0.5ミリほどです。

花の小ささから「スターダスト」都の命名かと思われますが,英名は「Northern fairy candelabra(北の妖精の燭台)」です。


※写真はクリックすると拡大します。

by gakis-room | 2018-03-30 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)
2018年 03月 28日
「近くの公園」の桜は満開です
d0006690_14272061.jpg【最近の最高気温】
  25日 18.9度(平年差,+4.0度) 4月中旬並
  26日 21.8度(平年差,+6.8度) 4月下旬並
  27日 22.2度(平年差,+7.0度) 4月下旬並
  28日 24.0度(平年差,+8.6度) 5月下旬並

3月末とは思えない暖かさ,いいえ,暑さです。きょうの京都では3月の観測史上2位となる25.5度の「夏日」でした。奈良は夏日にこそなりませんでしたが,5月下旬並みでした。

「近くの公園」の池の周りには40本の桜がありますが,2本を除いて昨日から満開です。昨夜の夜7時の気温は16.8度,風もありませんでしたから缶ビール片手に夜桜でした。

d0006690_14274117.jpgきょうの「近くの公園」では朝から人々がお花見を楽しんでいました。午前中は幼稚園児たちです。ひとしきり遊んだあと,池の周囲をぐるりと回って帰園していきました。昼前からは何組かのお食事会でした。午後から夕方にかけては若人たちです。

【桜前線は北陸信越へ】
昨日,近畿でただ一つ未開花であった彦根で開花して,関東,東海,近畿以西は全て開花しました。

北陸でも昨日,富山で開花となりました。これで,関東甲信越以西での見開花は,長野,福井,金沢,新潟の4県だけとなりました。

桜前線は北陸,信越の後はいいよ東北へ,平年よりかなり速い北上です。

※写真はクリックすると拡大します。

by gakis-room | 2018-03-28 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)
2018年 03月 25日
ユスラウメ,「近くの公園」ですが,以前のものとは別の場所です
d0006690_159865.jpgユスラウメ バラ科 サクラ属

「近くの公園」です。ユスラウメはずいぶん昔にやはり「近くの公園」の東北の端で見ていますが,これは南側です。

このユスラウメには一昨日まで気づきませんでした。かつてこの花の左側には東西の端から端までキョウチクトウが並んでいましたが,キョウチクトウは昨年の「公園改修工事」で全部抜き取られました。それでこれまで隠れていたものが見えるようになったのでしょうか。

背丈は2メートルを超えています。
「近くの公園」の桜は咲き始め〜7分咲きですが,こちらはまもなく5分咲きくらいでしょうか。

d0006690_1593262.jpg以前には気つかなかったのですが,花は1つの枝にびっしりとついています。

満開になったらどれほどの花をつけるのでしょうか。

d0006690_1594629.jpg花径は1.5センチくらいです。
少し縮れ気味の5弁の花びらと中央の黄色い蕊が特徴です。


※写真はクリックすると拡大します。

by gakis-room | 2018-03-25 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)