2017年 12月 26日
年末年始は寒そうです
d0006690_9291534.jpgいつの頃からか年末年始に特別な思いを持たなくなりました。ですから今年も年末年始に特別の計画はありません。31日も1日も「365分の1」日です。

初詣を出かけるわけでもないのに,それでも天気が気になるのはやはり「年末年始」だからでしょうか。

31日を除けば,事の他寒い年末年始のようです。概ね日差しはそれなりにあるようですが,31日には「時々雨」の予報です。それでも気温は11度の予想ですから,空模様を上手に見計らって食料を調達,そのあとは引き籠もりになりそうです。

録画の録りだめが役立ちそうです。
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-26 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 25日
サンタクロースたち
d0006690_16385070.jpgいつの頃からでしょうか,冬あるいは11月末ともなるとあちらこちらで大規模なイルミネーションが見られるようになりました。

日本でのイルミネーションの起源は明治末期に遡るのだそうです。近年では個人宅でのイルミネーションも見られるようになりました。

これはイルミネーションではなく,サンタクロースたちです。

個人宅の玄関につながる塀の道路沿いです。1週間ほど前に初めて見ましたが,きょうまでなくなることもなく,風に飛ばされて溝に落ちることもなく,10体が並んでいます。

d0006690_16391310.jpgサンタクロースでないものも2体ありますが,一つの大きさは3センチほどです。

サンタクロースと言えば,戸口に出された鉢植えなどにも置かれていたりします。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-25 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 24日
さて,今夜の降水量は?
【24日〜25日の降水量】 (追加,25日午前7時40分)
降水量は24日が25.5ミリ,25日が3.0ミリで,12月の降水量は30.5ミリでした。
21時50分までに11.5ミリとなって「降水量の少ない月・上位10」ではなくなり,22時40分には19.5ミリとなって「12月の降水量の少なさ・上位10」外となりました。

d0006690_16542628.jpgきょうの最高気温は平年よりも5.1度も高い15.6度,11月中旬並みでした。日最高気温が平年を越えたのは3日連続,5回目です。

日中は風もほとんどなく,年末とは思えない暖かさでした。

しかし,私のきょうの関心事は今夜の気象,と言うよりも降水量です。予報では午後7時から深夜まで雨で,その合計降水量16ミリです。

今月は極端に雨の少ない月です。
雨が降ったのは4日と8日の2回だけで,その合計降水量はわずか2.0ミリです。これは12月の降水量としては観測史上1位となる少なさです。

昨日までの月間降水量2.0ミリは12月として少ないだけではありません。通年としても観測史上2位となる少なさです。

さて,今夜の予報降水量は16ミリです。果たして今年の12月が「降水量のすくない月・上位10」に,あるいは「12月の降水量の少なさ・上位10」の残ることができるか,ちょっとした関心事です。
(明日の朝に今夜の降水量を追加します。)

午後3時頃から雲が張り出して,4時過ぎからはボツボツと降りだしましたがまだ降水として記録されるほどではありません。

【降水量の少ない月・上位10】
  1位 2011年1月  1.5ミリ
     2017年12月  2.0
  2位 1999年12月  2.5
  3位 1973年12月  5.5
  4位 1976年1月   6.0
  5位 1985年8月   9.0
  6位 1971年11月  9.0
  7位 1956年12月  9.4   降水量の観測値は1967年までは0.1ミリ単位で,
  8位 1998年11月  9.5    1968年からは0.5ミリ単位で表示されている
  8位 1995年8月   9.5
  8位 1986年2月   9.5
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-24 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 23日
最高気温,2日続きで平年を上回る
d0006690_1637233.jpg昨日ときょうの最高気温です。

  22日 11.1度(平年差,+0.5度)
  23日 12.3度(平年差,+1.7度)

例年になく寒い12月です。一昨日までの最高気温の平均は平年より2.1度低い9.9度でした。12月になって最高気温が平年を上回ったのは3日と10日の2回しかありませんでした。

それが嬉しいことに昨日きようと2日連続で平年を上回りました。そして,明日は,日中の最高気温はきょうよりも高い13度,朝の最低気温も8日振りに平年を上回る3度の予想です。

寒さも一休みといったところでしょうか。テレビでは連日「大掃除日和」とか言っておりました。
しかし,明日の夜は降雨があり,その後は平年以下となりそうです。やはり寒い12月です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-23 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 22日
きょうは冬至,二至二分法のことなど
d0006690_1614566.jpgきょうは冬至です。一般には「昼時間が一番短い日」とされています。

天文学的には「冬至とは太陽黄経が270度になった瞬間を含む日」で,今年は「協定世界時(UTC)」では「21日16時28分」です。UTCと日本との時差は9時間ですから,日本での今年の冬至の瞬間は「22日01時28分」です。

ところで日の出,日の入り時間を「秒」まで算出している「日本と世界の日の出日の入り時間(都市名選択式版)」で奈良を見てみると,昼時間が一番短い日はきょうではなく昨日の21日です。

     日の出時間  日の入り時間  昼時間
  20日 06:59:17  16:49:52   9:49:52
  21日 06:59:49  16:49:37   9:49:48
  22日 07:00:18  16:50:07   9:49:49

21日と22日とのこの1秒の違いはどこから生まれるのでしょうか。「秒」以下のところでは限りなく22日に近い値なのでしょうか。ちなみに東京では21日と22日が同じ昼時間(9:44:29)です。明石を挟む神戸と岡山でも21日と22日の昼時間(9:49:47と9:49:56)が一番短くなっています。

【季節の二至二分法】
冬至を起点に昼時間が長くなり,夏至が折り返し点となります。冬至と夏至のそれぞれの中間が春分と秋分です。冬至と夏至,春分と秋分を「二至二分」といいます。そしてそれぞれの中間が立春,立夏,立秋,立冬です。

現在の暦(グレゴリオ暦)では1月1日には天文学上の特別の意味はありません。それでもし,1年の初めを冬至にすれば1年の経過と季節はとても分かり易くなると思うのですが,どんなものでしょうか。

  1年の始まり     冬至 12月22日
  1年の八分の一経過  立春 2月4日
  1年の四分の一経過  春分 3月21日     
  1年の八分の三経過  立夏 5月5日
  1年の二分の一経過  夏至 6月21日 
  1年の八分の五経過  立秋 8月7日
  1年の四分の三経過  秋分 9月23日 
  1年の八分の七経過  立冬 11月7日

しかし,実際は
  1年の始まり     1月1日
  1年の四分の一経過  4月2日
  1年の二分の一経過  7月2日
  1年の四分の三経過  10月1日
です。
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-22 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 21日
昼食会
d0006690_1401648.jpg先週の金曜日です。昼食会に参加しました。

クリスマス前と言うことでちょっと贅沢なランチです。
フランス料理です。
美味しくいただきましたが,料理の名前も詳しい素材もわからないままでした。


前菜です。アミューズ(ご挨拶の一皿)とか言うらしい。

d0006690_1403199.jpgオードブル,魚介と野菜を幾層にも積み上げています。

d0006690_1405365.jpgカボチャ(?)スープです。

d0006690_1411058.jpgサーモン(?)です。

d0006690_1413699.jpg鴨もも肉です。
こんがりとした皮がとても美味でした。

d0006690_1415397.jpgデザートです。

これにパンとコーヒー,そうそうワンドリンクが付いていました。私は赤ワインでした。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-21 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 20日
日差しはあっても寒い1日でした
d0006690_17244967.jpgきょうはよく晴れました。日照時間は9.0時間,12月3日の9.1時間に次いで今月としては2番目の長さでした。風はさほどありませんでしたが,寒い1日でした。

【最低気温】
今朝の最低気温は平年より2.7度低い−1.3度でした。「今季最低」で4回目の「冬日」です。

今朝は全国的にも冷え込んだようです。
今朝の最低気温が氷点下であったのは,全国の929観測地点の71.2%にあたる661地点でした。また「今季最低」は12.5%の116地点でした。

【最高気温】
日中の最高気温は平年より1.2度低い9.6度でした。「絶対的に寒い日」ではありませんが,平年以下の日はこれで10日間連続,18回目です。今月になって平年を上回った日は2回しかありません。寒い12月です。

きょう,全国で最高気温が「最も寒い時期を下回る」を記録した観測地点は929観測地点のうち,34.2%の318地点でした。つまり「絶対的に寒い日」を記録した地点てす。

※写真はきょうの入り日,クリックすると拡大します。
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-20 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 19日
d0006690_17384178.jpg  きつぱりと冬が来た
  八つ手の白い花も消え
  公孫樹(いてふ)の木も箒(ほうき)になった

  きりきりともみ込むような冬が来た
  人にいやがられる冬
  草木に背かれ、虫類に逃げられる冬が来た

これは高村光太郎の「冬が来た」の冒頭です。光太郎はこの後を次の様に続けます。

   冬よ
  僕に来い、僕に来い、
  僕は冬の力、冬は僕の餌食だ

かつて私も冬が嫌いではありませんでした。冬ば嫌いではありませんでしたが,しかし,光太郎のように「冬よ 僕に来い」と颯爽と立つことはありませんでした。確かに現役の頃,私のバイオリズムは四季のなかでは冬がピークでした。そして暖かくなるにつれて,緊張していた心も次第に緩んでいくのでした。

その頃を懐かしむ現在は,ストーブを抱いて引き籠もりです,きようも。
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-19 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 18日
京都の三珍鳥居・番外その13,地下鉄ホームの手書き鳥居
d0006690_1649146.jpgこの手書きの小鳥居,ちゃんと笠木まで描かれています。問題はこの小鳥居が貼られている場所です。地下鉄のホーム,京都の烏丸線四条駅のホームの南端です。

これは何のために貼れたのでしょうか。「京都の街中の小鳥居」は立ち小便防止用のおまじないでした。ゴミの不法投棄防止のために設置している自治体もあります。

この小鳥居の横にはゴミ箱もあります。まさか,まさか立ち小便防止用ではありますまい。

それにしても地下鉄のホームに手書きの小鳥居,不思議な光景です。

※写真はクリックすると拡大します。

【鳥居シリーズ】
京都の三珍鳥居・その1,蚕の社の三柱鳥居
京都の三珍鳥居・その2,伴氏社の鳥居
京都の三珍鳥居・その3,厳島神社の鳥居
京都の三珍鳥居・番外その1,日乃出稲荷社の奴禰(ぬね)鳥居
京都の三珍鳥居・番外その2,野宮神社の黒木鳥居
京都の三珍鳥居・番外その3,車折神社の屋根付き鳥居
京都の三珍鳥居・番外その4,安井金比羅宮の角鳥居
京都の三珍鳥居・番外その5,大酒神社の八角鳥居
東京の鳥居・その1,四神の彫刻のある鳥居・虎ノ門金刀比羅宮
東京の鳥居・その2,双龍の彫刻ある鳥居・品川神社
東京の鳥居・その3,これも鳥居です・烏森神社
大神神社(奈良県桜井市)の三ツ鳥居(みつとりい)
京都の三珍鳥居・番外その6,京都の街中の小鳥居
京都の三珍鳥居・番外その7,御金神社の金色の鳥居
京都の三珍鳥居・番外その8,菅大臣神社の屋根付きの鳥居
京都の三珍鳥居・番外その9,清明神社の神額が社紋の鳥居
京都の三珍鳥居・番外その10,京都ゑびす神社の神額がえびす面の鳥居
京都の三珍鳥居・番外その11,京都神田明神のガラス戸の中の鳥居
京都の三珍鳥居・番外その12,ビルの屋上の鳥居
近所の小さな鳥居
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-18 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 17日
男子はSC軽井沢, 女子はLS北見がともに初優勝,軽井沢国際カーリング選手権2017
軽井沢国際カーリング大会が「世界カーリングツアー(WCT)」に認定されて今年で4回目ですが2017は,男子がSC軽井沢,女子はLS北見が初優勝です。

d0006690_14263062.jpg【女子・決勝】
LS北見は予選7位から、中部電力は予選8位から立ち上がっての決勝です。LS北見が安定した強さで圧勝しました。LS北見は2015年大会に2位となっていますが,念願の初優勝です。

      1 2 3 4 5 6 7 8  計
中部電力  0 1 0 1 0 1 0 ×  3
LS北見★ 2 0 2 0 2 0 4 ×  10
    ★印は第1エンドの後攻です

【3位決定戦】
北海道銀行が勝てば,2015年大会に続いて日本チームの1,2,3(1位=北海道銀行,2位=LS北見,3位=中部電力)でしたが,スイスの完勝でした。
      1 2 3 4 5 6 7 8  計
北海道銀行 0 0 0 0 0 1 0 ×  1
スイス ★ 1 2 0 0 1 0 1 ×  5

【男子・決勝】
SC軽井沢は今年度,この韓国代表に3連敗中です。韓国のスチールから始まりましたが,SC軽井沢はすぐに逆点。その後第7エンドにスチールで追いつかれましたが,全体としてはSC軽井沢のペースでした。。

       1 2 3 4 5 6 7 8  計
SC軽井沢★ 0 2 0 1 1 0 0 1  5
韓国     1 0 1 0 0 1 1 0  4

【3位決定戦】
  スコットランド 6ー4 スウェーデン

【男子・準決勝】
予選1位のSC軽井沢が安定した強さで予選4位のスウェーデンを第4エンド終了後にコンシードで決勝進出です。対戦相手は予選3位のスコットランドを接戦で破った予選2位の韓国です。

       1 2 3 4 5  6 7  8  計
SC軽井沢★ 2 3 0 2 × × × ×  7
スウェーデン 0 1 0 0 × × × ×  1

        1 2 3 4 5 6 7 8  計
韓国    ★ 1 1 0 0 2 0 0 1  5
スコットランド 0 0 0 2 0 2 0 0  4

【女子・準決勝】
決勝戦は予選7位のLS北見と8位の中部電力との対戦となりました。LS北見は準々決勝で予選2位のスウェーデンを破り,準決勝では予選3位のスイスを圧倒して決勝進出です。中部電力は準々決勝で予選1位のU・キム(韓国)を,準決勝では予選5位の北海道銀行に競り勝って決勝進出です。

       1 2 3 4 5 6 7 8 計
中部電力   0 0 3 1 0 0 2 × 6
北海道銀行★ 1 1 0 0 0 1 0 × 3

     1 2 3 4 5 6 7 8  計
LS北見 1 0 3 0 1 1 × ×  6
スイス★ 0 1 0 2 0 0 × ×  3

【予選順位】
女 子               男 子
①U・キム(韓国) A組1位    ①SC軽井沢    B組1位
②スウェーデン   B組1位    ②韓国       A組1位
③スイス      C組1位    ③スコットランド  C組1位
④ロシア      B組2位    ④スウェーデン   C組2位
⑤北海道銀行    B組2位    ⑤S・キム(韓国) C組2位 
⑥スコットランド  A組2位    ⑥スイス      B組2位
⑦LS北見     B組3位    ⑦チーム青森    C組3位
⑧中部電力     A組3位    ⑧I.C.E.     A組3位
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-17 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 16日
北見,道銀,中電 準決勝へ,軽井沢国際カーリング選手権
※この記事は追加,書き直しをしました。(10日8時15分)

d0006690_19175713.jpg軽井沢国際カーリング選手権大会の参加15チームが5チームの3組に分かれた行われた予選リーグが終わりました。準々決勝への8チームは各組2位までと3位からの2チームで行われました。

【女子・準々決勝】
日本からは,予選Cグルーブ2位の北海道銀行,予選Bグルーブ3位LS北見,予選Aグループ3位の中部電力の3チームが準々決勝へ進出しました。準々決勝では3チームとも勝ち上がって準決勝進出を決めました。なお,昨年は日本チームの準決勝進出はありませんでした。

       1 2 3 4 5 6 7 8 E 計
LS北見   0 2 1 1 0 0 1 0 1  6
スウェーデン 1 0 0 0 1 1 0 2 0  5 

      1 2 3 4 5 6 7 8  計
ロシア   0 3 0 0 1 1 0 0  5
北海道銀行 0 0 2 2 0 0 1 1  6

        1 2 3 4 5 6 7 8  計
U・キム(韓国)0 0 1 0 1 0 1 0  3
中部電力    0 1 0 2 0 0 0 2  5

スイス 5ー2 スコットランド

明日の女子準決勝は,
  中部電力 × 北海道銀行
  LS北見 × スイス
が,午前8時から行われます。

【男子・準々決勝】
日本勢ではBグループ1位のSC軽井沢,Aグループ3位のI.C.E,Cグループ3位のチーム青葉の3チームが準々決勝に進出しました。

SC軽井沢   6ー3 I.C.E.
スウェーデン  4ー1 S・キム・韓国
韓国      6ー3 チーム青葉
スコットランド 6ー4 スイス

【準決勝の組み合わせ】
女子   8時〜
  中部電力 × 北海道銀行
  LS北見 × スイス

男子   8時〜
  SC軽井沢 × スウェーデン
  韓国    × スコットランド
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-16 19:10 | カーリング | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 15日
今年の12月は例年になく寒い
d0006690_17253239.jpgきょうの最高気温は平年より1.0度低い10.2度でした。これで今月になって,平年以下の日は5日連続13回目となります。寒い今年の12月です。

きょうまでの12月前半の15日間の気温は過去10年の中では2位タイとなる低さです。

【15日までの最高気温】
  平年  12.4度
  今年  10.1
  2016 13.2
  2015 14.8
  2014 10.1  ※12月は観測史上4位の低さ
  2013 12.4
  2012  9.4   ※12月は観測史上7位の低さ
  2011 12.7
  2010 14.3
  2009 13.4
  2008 13.7

この寒さ,もう1しばらくは続くようです
d0006690_17254825.jpg

[PR]

# by gakis-room | 2017-12-15 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 14日
昨日は奈良でも初雪でした,
d0006690_14452149.jpg昨日の午後,奈良でも初雪があったようです。初雪と言っても「みぞれ」のようでした。「みぞれ」も雪です。

  「みぞれ」  雨まじりに降る雪。または、解けかかって降る雪。

もちろん積雪はありません。

今年の初雪は,平年より6日早く,昨年よりも15日早い。それだけ今年の12月は寒いということでしようか。14日までの最高気温の平均は平年より2.3度低い10.1度です。
この3日間の最高気温です。3日連続の「絶対的に寒い日」です。

  12日 5.5度(平年差,−6.2度)
  13日 7.4度(平年差,−4.1度)
  14日 7.8度(平年差,−3.6度)

今朝の最低気温は平年より2.1度低い−0.2度でした。3回目の「冬日」です。きょうまでの奈良の最低気温は13日の−1.1度ですが,きょうは全国的に朝の冷え込みは厳しかったようです。

今朝,「今季最低」を観測したのは全国929の観測地点のうち24.3%にあたる226地点でした。この中に,静岡市の−0.9度(平年差,−5.2度)と宮崎市の−1.5度(平年差,−6.3度)も含まれていますが,両地方気象台での「気象台の冬支度」はありません。
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-14 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 13日
きょうから日の入り時間が遅くなります
d0006690_1618318.jpg国立天文台の「奈良(奈良県)のこよみ」によれば,奈良の日の入り時間は昨日までが16時46分,きょうから16時47分です。

  11月25日〜11月27日  16時47分
  11月28日〜12月12日  16時46分
  12月13日〜12月15日  16時47分
  12月16日〜12月18日  16時48分

昨日,きょう,明日について「秒」まで算出している「日本と世界の日の出日の入り時間情報(詳細)」でみると以下のようになります。

  12月11日  16時46分13秒
  12月12日  16時46分25秒
  12月13日  16時46分39秒

  12月14日  16時46分55秒

「30捨31入(?)」で,日の入り時間は46分から47分になっています。しかし,日の入り時間が一番早いのは12月5日で、12月6日から日の入り時間が遅くなっています。

  12月4日  16時45分40秒
  12月5日  16時45分39秒
  12月6日  16時45分40秒

日常の時間感覚では,1分,2分はもちろんのこと数分ですら怪しげですから,「秒」の単位は無視しして,「日の入り時間は12月13日から遅くなる」で良いかと思いますが,どうでしょうか。
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-13 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
2017年 12月 12日
寒波がやってきた,きょうは今季初めての「絶対的に寒い日」でした
d0006690_15325153.jpg強い寒波がやってきました。きようの最高気温は平年より6.2度も低い5.5度でした。今季初めての「絶対的に寒い日」です。

「絶対的に寒い日」とは私の造語で,最高気温が「平年」の下限未満の日のことです。

奈良の「平年」の最高気温の下限は1月26日〜29日の8.2度です。「平年」とは過去30年間の平均値です。この平均値は10年毎に更新されます。現在の「平年」は1981年〜2010年の平均です。2010年までは1971年〜2000年の平均でした。この時の最高気温の下限は1月30日〜31日の8.0度でした。0.2度の上昇と日数の2日増加が「温暖化」でしょうか。

【平年の最高気温の下限の変移】
  1971年〜2000年  8.0度(1月30日〜31日)
  1981年〜2010年  8.2度(1月26〜29日日)

【午後3時の体感温度は−6.5度】
きょうの日照時間は5.8時間(平年は4.1時間)ですから,日差しがなかったわけではありません。しかし,低い気温に加えて朝から強い風が続きました。それだけきょうの寒さは身に染みました。
  午後3時の気象
     気温,4.0度 湿度,46% 風速,5.1m/s
        →体感温度−6.5度
[PR]

# by gakis-room | 2017-12-12 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(2)