2006年 04月 21日
ダイコンの花
d0006690_16402064.jpg大根の花を初めて見ました。遠くから見ると,「白い菜の花」のように見えます。

近づいて見ると,大根の花です。すらっと延びた茎の長さに驚かされます。その先に小さな白い花をたくさん咲かせていました。大根からはとても想像できないかわいらしさです。

これは種をとるものなのでしょうか。どの大根も本体の部分をかなり土から出していました。昨年だったでしょうか,コンクリートから突き出した「根性大根」が話題になりました。

大根は,みんなあんな風に半分くらい土から突き出して成長するのだということも初めて知りました。花はお浸しにもなるとのことですが,果たしてどんな味なのでしょうか。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-21 16:46 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
2006年 04月 20日
10万個の提灯行列・「燃灯祝祭2006」を見てみたい
d0006690_2039371.jpg旧暦4月8日は,釈迦誕生日で韓国では休日になります。今年は5月5日ですが,こどもの日の休日と重なります。振り替え休日制のない韓国では,今年は休日が1日少なくなりました。

今年は,仏紀2550年(釈迦生誕2550年)だそうです。17日,ソウルではソウル市庁前広場には「真理と和合の灯篭」と名付けられた灯籠が設置され,18日に点灯式が行われました。

「真理と和合の灯篭」は石燈籠を素材にした幅8メートル,高さ18メートルという大きなものです。

私は初めて知ったのですが,旧暦4月1日(今年は4月28日)から旧暦4月8日(同5月5日)までの期間を「燃灯祝祭」として様々なイベントが毎年計画されます。

そのメインは,4月30日の夜に行われる10万個の提灯行列です。一人が2個の提灯を持ったとしても5万人の大行列です。韓国仏教の生き生きとした息吹と荘厳な美しさが想像されます。見てみたいという思いが募ります。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-20 16:05 | 韓国あれこれ | Trackback | Comments(4)
2006年 04月 19日
またしても黄砂が
昨日は暖かいというよりも,暑いくらいの陽気でしたが,午後から突然黄砂に覆われました。8日の黄砂ほどではありませんでしたが,東京では6年ぶり,千葉では18年ぶり,東北を含む全国61地点で観測されたようです。大阪の午後3時の水平方向の視界は8キロメートル(8日は5キロメートル)だったそうです。

北京では16日の深夜から17日にかけて降り注いだ黄砂の量が30万トンといいますから驚きです。気象庁の黄砂情報を見ると,昨日は朝鮮半島全域でも観測されたようですから,ひと騒動起こったのかもしれません。

韓国では,8日の黄砂については,「『4.8黄砂テロ』を正確に予測できなかった」として韓国気象庁長は10日国民に謝罪したと,11日の中央日報は伝えています。10日の朝鮮日報は「韓国人の黄砂対策とは?」との記事を載せています。それによると,呼吸器などに良い食べ物をとるといいそうで,緑豆,大豆もやし,昆布,ニンニク,クロレラ等がおすすめとしています。

朝鮮日報はさらに11日,「『黄砂特需』にわく企業」として,「豚バラ肉は脂肪が多く,公害物質を吸いつけ,排泄するのを助ける」と韓国漢方では言われていると紹介し,ヒョンデ百貨店では,8〜9日の二日間で売れた豚の三枚肉は昨年の同期の90%増と紹介しています。このあたりにいかにも医食同源の国柄をしのばせます。

ところで,気象庁のデータによれば,日本で観測された昨年までの過去30年間の黄砂観測平均日数は,26.8日ですが,過去10年では32.6日,過去5年では38.4日と増加していることがちょっと気がかりです。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-19 07:14 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
2006年 04月 18日
一面のレンゲ畑はどこに
d0006690_1981850.jpg昨日は久しぶりの日差しを浴びることができました。当然のことのように,私は自転車の遠乗りをしました。

桜はすでに多くが葉桜になっていました。代わってツツジがさかりになり始めています。4月17日は旧暦3月20日ですから,もう10日ほどは春のなごりというところでしょうか。

いつの頃からか,田圃一面のレンゲを見なくなりました。私が見たものはすべて,あぜに咲くひとかたまりです。タンポポ,ツクシ,スミレと見てきて,せめて畳一枚くらいでもいいから,咲き広がるレンゲを見てみたかったと,勝手に残念がりました。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-18 19:20 | 花の手帳 | Trackback | Comments(1)
2006年 04月 17日
揺れる「先生の日」
韓国では,5月15日は「先生の日」とされ,この日,学校の先生は子どもたちから花などをもらったりしてきました。昨年の5月には,韓東大学の卒業生が,総長の車がみすぼらしいとして,総長に高級車をプレゼントしたと,朝鮮日報は報じていました。

しかし,今年はソウル地域大部分の小中高校が,「先生の日」である5月15日を休業日にすることになりそうで,先生は子どもたちからのプレゼントを受け取ることができなくなりそうです。

今朝の東亜日報によれば,ソウル地域の小中高校長協議会は,16日,「先生の日が教育者の労を慰める行事としてではなく,毎年贈り物や金銭授受の問題として浮上し,副作用の方が大きい」とし,「2月に今年の授業計画を立てる際,学校別で先生の日を自主的に休業日にすることにした」と,発表しました。

ソウル市教育庁も,「先生の日」を休業することに法的な問題はないとしており,昨年までは「先生の日」に部分的に実施された休業が,今年はソウルの大部分の学校で施行されるようです。

校長協議会が指摘するように,「先生の日」を利用した親からの過剰なプレゼント,金銭授受があるのであれば,私には,この日を休業にしたからといって問題が解決するようには思われないのですが。

なお,日本ではなじみのない「先生の日」はタイ(1月16日),中国(9月10日),アルゼンチン(9月11日),ラオス(10月7日),ベトナム(11月20日)などにもあるようです。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-17 18:27 | 韓国あれこれ | Trackback | Comments(0)
2006年 04月 16日
今日の歴史,きょうは何の日?
毎日と言うわけではありませんが, しばしば「今日の歴史」と「きょうは何の日?」を楽しんでいます。

「今日の歴史」は「聯合ニュース」のサイトの中にあり,韓国の出来事を教えてくれます。きょう,4月16日の戦前については
   958年  高麗が科挙制を実施
  1906年  京釜線急行列車、釜山市草梁〜ソウル間を11時間で走破
  1930年  日帝が東亜日報を3度目の無期停刊
などがありました。

現在でもソウル−釜山間の鉄道路線を「京釜線」といいますが,この「京」は「京城」の「京」だと思います。現在の韓国政府は歴史の見直し,とりわけ植民地時代の「親日派断罪」に熱心ですが,「京釜線」のままでいいのかな,なんてひとりでチャチを入れたりしています。

「聯合ニュース」のアドレス
http://japanese.yna.co.kr/

「きょうは何の日?」は「こよみのページ」の中にあります。それによると4月16日はこんな日です。

西暦 2006 年 04 月 16 日(第3日曜日  旧暦  3月19日)
今日の誕生花
  チューリップtulip    思いやり・愛の告白
  グロリオーサGlory lily 光栄・頑強

国民年金法公布記念日
  1959年(昭和34年)に「国民年金法」が公布されたことを記念して。
復活祭(西方教会)
  キリストの復活を祝うキリスト教の最重要祝日。
大志を抱く日
  1877年(明治10年)のこの日、札幌農学校に赴任していた「青年よ大志を抱け」の言葉で知られるウィリアム・S・クラーク博士がアメリカへ帰国した。

女子マラソンの日
  1978(昭和53)年、日本初の女子フルマラソンの大会が東京・多摩湖畔で開かれました。 参加者は49人でした。
などがありました。

[著名人の誕生日・命日]としては
チャップリン・デー
20世紀最大のイギリス映画人、チャールズ・チャップリンの誕生日(1889年生まれ)。チャップリンを偲ぶために設けられた。

きょうの産経新聞の3面に「チャップリン音楽にも光」との見出しで音楽家とてのチャップリンについての記事がありすが,チャップリンの誕生日に合わせて掲載したのかな,なんて考えます。

「こよみのページ」のアドレス
http://koyomi.vis.ne.jp/

4月16日,この日は私の誕生日でもあります。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-16 18:00 | つれづれに | Trackback(2) | Comments(7)
2006年 04月 15日
国家が土足で入ってくる・教育基本法改正与党案
教育基本法改正に向けた与党案がまとめられました。新聞で報道された要旨を見る限り,現行の教育基本法(補則を含めて全11条)が細分化され,新しい項目がたくさん付け加えられています。

注目されていた「愛国心」については,【教育の目標】という項目が新たに設けられ,「伝統と文化を尊重し,それらをはぐくんできたわが国と郷土を愛するとともに,他国を尊重し,国際社会の平和と発展に寄与する態度を養う」としています。

私の感想は「国家権力に強いられた『愛』はどのようなものてであれ,不毛で痛ましい」というものです。なぜなら,「愛の証」としての具体的な行為を国家から強要されるからです。

また,「尊重」されるべき「伝統と文化」とは抽象的で意味不明です。意味不明なものに「愛」というこれまた意味不明な情念を強要するとは,これに関わった人たちの「日本語の貧困」,つまりはは思想的貧困に驚かされます。

驚くと言えば,本来国家が関与すべきでない私的領域をあからさまにいじくり回わそうとしている点です。改正与党案は【家庭教育】という項目を新たに設けて次のように言っています。
「父母その他の保護者は,子の教育について第一義的な責任を有する。生活のために必要な習慣を身に付けさせ,自立心を育成,心身の調和のとれた発達を図るように努める」

例の「小泉チルドレン」を対象とした与党の教育方針ならともかくも,家庭のあり方を国家があれこれ指図するということは,まさしく国家が土足で「私」の家に入ってくる,というものです。これに比べると,現行の教育基本法はつつましやかです。

教育基本法は第7条(社会教育)の1は
「家庭教育および勤労の場所その他社会において行われる教育は,国および地方公共団体によって奨励されなければならない」
としています。

ここには,国家は「私」を支援こそすれ,「国家による私事への干渉,介入を排除する」という近代民主主義の自由の原則が堅持されています。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-15 05:30 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
2006年 04月 14日
「チャングムの誓い」,2週連続ベストテン入り
ビデオリサーチによれば,「チャングムの誓い」は,4月3日〜9日の週のドラマ部門で視聴率(関東地区)第9位でした。これで2週連続のベストテン入りです。順位は前週の5位から9位へと後退していますが,視聴率は11.6から12.4へとあがっています。

他のベストテン入りした番組を見ると,NHKの「テレビ小説『きらり』」が午前8時15分からであるのを除けば他はすべて午後8時台か9時台からの番組です。午後11時10分からの「チャングムの誓い」の人気ぶりが伺えます。

あるブロクで,チャングムファンが「DVDがいつも借りだし中で借りられない」と嘆いていました。かつての私がそうであったように,午後11時10分開始故にビデオ撮りしたもの見る人,次週が待ちきれなくてDVDあるいはビデオの借り出しに走る人を考えれば,「チャングムの誓い」の実質的視聴者は視聴率以上とも考えられます。

先週が第23話でしたから,あと4ヶ月以上はチェ・サングン(彼女の存在なしにはドラマは盛り上がらない)がかもし出す緊迫感を楽しむことができそうです。先週の総合ランキングの第20位の視聴率はは17.4でしたから,「チャングムの誓い」が総合ランキング20位以内に入るのにあと5ポイント,あり得ない話ではありません。

なお,NHKは5月2日から14日まで海外救援チャリティーイベント『宮廷女官 チャングムの誓い』展を日本橋三越本店・新館7階ギャラリーで開催するということです。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-14 08:32 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2006年 04月 13日
紅白の花を咲かせる桃の木
d0006690_838268.jpg昨日と同じ日のことです。「遠くの公園」の入り口近くで,紅白に花を咲かせる桃を見ました。全体としては手前が白色,その後ろに紅色の花が咲いていました。

畑の中まで入って根元を見ると,紅白の2本の木が重なっているのでしょうが,1本の木のように見えないこともありません。最初から2本の木を意図的に重ねて植えたのでしょうか。それとも接ぎ木でしょうか,あるいは単なる偶然なのでしょうか。

「この木なんの木 気になる木」という古いCMソングが思い出されました。

d0006690_8381791.jpg【追 記】
ゲンペイモモと教えていただきました。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-13 08:59 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
2006年 04月 12日
タンポポの群生を見ました
d0006690_6463063.jpg「近くの公園」は自宅から1分のところにありますが,私が「遠くの公園」と言っている公園は,自転車で30分ほどのところにあります。先日も行ってみました。桜だけでなく,ユキヤナギやレンギョウも満開でした。

遠くの公園にはとてつもなく広い「原っぱ」があります。「芝の広場」ではなく草原(くさはら)です。「原っぱ」という言葉は,最近ではほとんど死語になっていますから,私はこの場所がなんとなく気に入っています。

「原っぱ」ではいたるところにタンポポの群生がありました。私がブロクでタンポポを見つけるのが難しいと嘆いたのは3月10日でした。私が間違っていました。

奈良地方気象台のホームページに「生物季節観測」という項目があります。それによると今年のタンポポの開花は3月25日で,平年より6日,昨年より1日遅かったとのことです。

タンポポは3月の下旬に咲き始める草花でした。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-12 06:48 | 花の手帳 | Trackback(1) | Comments(1)
2006年 04月 11日
花びらの道
d0006690_428529.jpgきょうは終日雨のようです。今週は雨模様の日が多く,これをテレビの気象情報では「菜種梅雨」と言っていました。菜の花の咲く頃の長雨のことを言うそうです。

春霖(しゅんりん)とも言うそうですが,こちらはピンときません。「菜種梅雨」は本州南岸に停滞する前線によってもたらされるもので,北日本では見られないとのことです。

昨日も午前中から夕刻まで雨でした。それで2日続きの黄砂もすっかり洗われて,6階からは遠くの景色までよく見えました。雨あがりの近くの公園に行ってみると,満開の後の雨ですから,桜の花びらの道ができていました。

秋の終わりに落ち葉の道を歩くのは何となく風情を感じて好きなのですが,花びらの道を歩くのはためらってしまいます。なぜなのでしょうか,私だけのことかもしれません。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-11 04:35 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
2006年 04月 10日
2日続きの黄砂
d0006690_108097.gif昨日と一昨日は黄砂が強烈でした。特に8日の午後からは視界はかなり制限されたようです。私の部屋は6階ですが,遠くはほとんど見えませんでした。

新聞によると,8日午後3時の大阪市内の水平方向の視界は,通常20キロ前後が5キロまで落ちたそうです。各地の視界は以下の通りです。奈良,京都,和歌山が5キロ,鳥取,福井,神戸が4キロで,松江では2キロ だったそうです。

日本では黄砂が話題になることは少ないようですが,韓国では春の風物詩といってもいいようです。しかし深刻です。8日には「黄砂警報」が出されました。10日の「東亜日報」は次のように伝えています。

「強力な黄砂が8日,全国を覆い,今年に入ってから初めて黄砂警報が発令された。全国に発令されていた黄砂特報は9日午前8時,すべて解除されたが,多くの地方で黄砂現象は午後まで続いた」

「気象庁は今春,黄砂が2,3回はさらに訪れるとみている」「今回の黄砂は,幼稚園と小学校が休校する騒ぎがあった2002年3月21日以後,最も強力だったものと記録された」

以下は8日の「聯合ニュース」の記事です。
「黄砂の季節には窓の隙間から細かい埃が入ってくるため,洗濯物を乾かす場所に困る。室内干しで気になる臭いを除去する洗剤が発売された。若い女性も違和感なく外出時に着用できるような,洗練されたデザインのマスクも登場した。酸素ボンベ,イオン発生効果もある空気清浄機なども携帯用の製品が続々発売されている」

「インターネット上のショッピングモールでも,黄砂対策製品を前面に打ち出している。車両用の空気清浄機,アロマ加湿器など室内で使用するものから,銀ナノ加工が施された紫外線防止黄砂マスク,鼻腔クリーナー,口腔清浄剤など外出時に使用するアイテムが充実,乳母車に取り付けるビニールカバーなど,アイデア商品も多様だ」

日本との違いがよく伺えます。6階からの視界きょうもはよくありません。しかし,これは降水確率70%の曇天によるものです。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-10 10:17 | 韓国あれこれ | Trackback | Comments(2)
2006年 04月 09日
政治家・小沢一郎のしたたかな知恵
混迷を重ねた民主党も小沢一郎を新代表に選出して一段落というところでしょうか。彼は,新執行部の構成にあたって,「メール問題」で辞任した野田国対委員長をのぞいて前原前代表が構成した執行部の全員を再任させました。したたかな知恵のように思われます。

これで,前原代表−野田国対委員長に代表される若手グループの発言は完全に封じ込まれることになりました。小沢民主党になって彼と民主党がどのように変わるのかは不明ですが,私には政治家・小沢一郎の知恵について一つの記憶があります。

彼がどの政党に属していたときのことかは定かではありませんが,彼が初めて韓国を訪問した時のことです。彼は金九(キムク,1876-1949)の墓参をしています。金九は日本の植民地時代の独立運動の中心人物のひとりで,敗戦時,上海にあった大韓民国臨時政府の主席です。

金九は,20歳の時,日本による朝鮮王妃虐殺事件に憤り,日本人の陸軍中尉を殺害し投獄されました。その後脱獄し,しばらく教職に就いていますが,民族運動に参加,やがて上海に設立された大韓民国臨時政府に参画,抗日テロリズムを指導します。

戦後,帰国後は不屈の独立闘士として多くの尊敬を集めましたが,1949年,政敵であった李承晩の放ったとされる軍人に暗殺されました。

こうした金九の墓参をした日本の政治家を私は知りません。日本の植民地時代について百言するよりも,この墓参の意味はとても大きいように思われます。この墓参が彼自身の発想によるものなのか,誰かのアドバイスなのかは知るよしもありませんが,私には政治家・小沢一郎の知恵についての強烈なインパクトとなりました。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-09 10:37 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2006年 04月 08日
「チャングムの誓い」が視聴率5位に
ビデオリサーチによると,NHK総合テレビの韓国ドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い 第22話」が3月27日−4月2日の週のドラマ部門で視聴率5位(関東地区)に入っています。「チャングムの誓い」がベストテン入りしたのは,昨年末の12月19日−25日の週の10位に次いで2度目です。

今回の視聴率は11.6で,前回のそれは9.9でしたから,「チャングムの誓い」自体の視聴率には大きな変化はなく,むしろ10%前後と安定しています。高視聴率を得る番組がないとき,ベストテンに顔を出すというところでしょうか。

10%前後の視聴率は,ドラマとしては成功とはいえないかもしれません。しかし,現在の放送は再々放送です。1度目は一昨年から昨年の秋にかけて,BS2で全54話が放送済みです。2度目は昨年の7月と12月に,これもBS2でしたが集中再放送されています。

3度目の現在は地上波ですが,深夜の11時10分からの放送です。放送曜日も土→金→土と変更がありました。それでなお,10%前後の視聴率というところにこのドラマの人気の深さを感じます。韓国では平均視聴率が50%前後だったそうです。

それでふと思いました。「チャングムの誓い」が大河ドラマのように午後8時台の放送であったら視聴率はどうであったのでしょう。主演のイ・ヨンエは,韓流ブームのきっかけとなった「冬のソナタ」のチェ・ジウを越えた人気を得たような気がします。

もっともこれはイ・ヨンエに好感を持つ者の勝手な思いこみ,あるいは独りよがりかもしれません。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-08 10:41 | 韓国あれこれ | Trackback(1) | Comments(2)
2006年 04月 07日
近くの公園の桜も満開になりました
d0006690_4432627.jpg昨日は平年よりも気温は低かったようですが,一昨日の雨の後だったからでしょうか,とても爽やかな1日でした。

近くの公園の桜も満開になりました。桜の下で女子学生たちがはしゃいでいました。それぞれに携帯電話で写真を撮っていたりするのが「最近」だなと思いました。

知人から聞いた話ですが,大学では掲示板をメモする学生はほとんどいないということです。大半は携帯電話のカメラで写し取るのだそうです。

午前中にいくつかの書類を作り終えて,午後からカメラをもって町に出ました。私の住んでいる町は,市とはいえ,山間部をのぞけば小さな町です。動き回るのには,自転車はあぜ道まがいのところも行くことができるので便利です。

桜は至る所で満開でした。それで桜の写真を日替わりでこのブロクの右上(アバウトの下の写真)に載せることにしました。きょうは1/7です。1本だけそびえ立つ桜もなかなかのものものです。
[PR]

# by gakis-room | 2006-04-07 05:05 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)