<   2018年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2018年 03月 31日
如月の望月の頃,そして菜の花や月は東に日は西に
d0006690_18551478.jpg今夜は3月2日とともに今月2度目の満月です。

ひと月に2回ある満月のうち,2回目の満月をブルームーンと言います。ブルームーンをしっかりと見ました。

1月も2日と31日の2回満月がありました。そして,2回目の満月は皆既月食でしたが,写真撮影には失敗しました。しかし,きょうはなんとか撮れました。



また,きょうは旧暦2月15日です。そう,如月(きさらぎ)の望月の日です。

願はくは花のもとにて春死なむ その如月の望月の頃
                   (西行)

d0006690_1905844.jpg「近くの公園」の桜はすでに散りかけていますが,なんとか如月の望月に間に合いました。

d0006690_1854429.jpgまた,与謝蕪村も詠んでいます。

菜の花や

d0006690_18543527.jpg月は東に

d0006690_18545176.jpg日は西に



※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-03-31 19:20 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 30日
5ミリほどの小さな花です,アンドロサセ・スターダスト
d0006690_15382070.jpgアンドロサセ・スターダスト サクラソウ科 トチナイソウ属

アンドロサセ・スターダストと教えていただきました。アンドロサセの一種でアルプス西部,ロッキー山脈原産のセプテントリオナリスの改良品種のようです。

背丈は5〜30センチ,てっぺんに散形花序を付けます。
d0006690_1614220.jpg

d0006690_15384566.jpg一つの花の花径は0.5ミリほどです。

花の小ささから「スターダスト」都の命名かと思われますが,英名は「Northern fairy candelabra(北の妖精の燭台)」です。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-03-30 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 29日
桜の季節,いいえ初夏です
d0006690_177683.jpgこのところ,日本全体が異常な高温に置かれているようです。
昨日は全国の928観測地点のうち,22%にあたる208地点で「3月としての気温の高さの1位」を更新しました。特に北海道,青森県,岩手県では6割以上の地点で1位を更新しました。

  北海道  110地点 63.6%
  青森県  14地点 69.4%
  岩手県  25地点 69.4%

きょうは昨日ほどではありませんが,それでも75地点で1位を更新しています。面白いことに北陸4県と九州ではこの高温の影響を受けていません。

奈良はと言えば,きょうの最高気温は平年より7.5度高い23.1度,5月上旬並でした。3月としての観測史上1位はもとより,「いろいろある」ともなりませんが,それでも3月の最高気温,最低気温,平均気温はいずれも観測史上1,2位を伺う様子です。

明日の最高気温は18度の予想で,20度超えも一段落ですが,それも1日限りで,明後日からは20度超えが一週間ほど続きます。

「近くの公園」の桜はきょうから散りはじめましたが,季節は春を通り過ぎて「初夏」です。
[PR]

by gakis-room | 2018-03-29 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 28日
「近くの公園」の桜は満開です
d0006690_14272061.jpg【最近の最高気温】
  25日 18.9度(平年差,+4.0度) 4月中旬並
  26日 21.8度(平年差,+6.8度) 4月下旬並
  27日 22.2度(平年差,+7.0度) 4月下旬並
  28日 24.0度(平年差,+8.6度) 5月下旬並

3月末とは思えない暖かさ,いいえ,暑さです。きょうの京都では3月の観測史上2位となる25.5度の「夏日」でした。奈良は夏日にこそなりませんでしたが,5月下旬並みでした。

「近くの公園」の池の周りには40本の桜がありますが,2本を除いて昨日から満開です。昨夜の夜7時の気温は16.8度,風もありませんでしたから缶ビール片手に夜桜でした。

d0006690_14274117.jpgきょうの「近くの公園」では朝から人々がお花見を楽しんでいました。午前中は幼稚園児たちです。ひとしきり遊んだあと,池の周囲をぐるりと回って帰園していきました。昼前からは何組かのお食事会でした。午後から夕方にかけては若人たちです。

【桜前線は北陸信越へ】
昨日,近畿でただ一つ未開花であった彦根で開花して,関東,東海,近畿以西は全て開花しました。

北陸でも昨日,富山で開花となりました。これで,関東甲信越以西での見開花は,長野,福井,金沢,新潟の4県だけとなりました。

桜前線は北陸,信越の後はいいよ東北へ,平年よりかなり速い北上です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-03-28 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 27日
カーリング,男子世界選手権の放送予定
d0006690_1550223.jpgカーリングの男子世界選手権は4月1日(日本時間)からアメリカのラスベガスで行われます。

BS1では,女子の世界選手権と同じように日本の予選の全試合,準決勝2試合,決勝の15試合の放送があります。

日本代表は2月の日本選手権で優勝したteam IWAI(チーム 岩井)がです。

【team IWAIについて】
team IWAI(チーム 岩井)のチーム結成は2017年12月で,言わば急造チームです。そのためか,team IWAIについてはほとんど情報がありません。

【team IWAIのメンバー】
リード      青山豊(あおやま ゆたか) 1984年9月21日,札幌市出身。札幌市役所勤務。
セカンド     宿谷涼太郎(しゅくや りょうたろう) 1999年12月6日,札幌市出身、北海道学園経済学部。
サード・スキップ 岩井真幸(いわい まさき) 1985年7月31日,宝塚市出身。帯広畜産大学卒,札幌道庁勤務。
フォース     青木豪(あおき ごう) 1999年12月6日,札幌市出身。札幌厚別高校3年。
リザーブ     似里浩志(にさと こうじ) 1980年6月3日,新潟市出身。帯広畜産大学卒,旭川市役所勤務。

【team IWAIの前史】
チームの前史としは2014年に岩井,青山を中心に「チーム I」を結成し,札幌協会のリーグ戦に参加します。2016年に青木が参加,さらに2017年,翌年にセンター試験を控えていたメンバーの代わりに宿谷と似里が加入。2018年1月の北海道選手権に優勝し,日本選手権には初出場で初優勝しました。監督は青木豪の父である美憲。

急造チームとは言え,宿谷はかつて日本選手権混合ダブルスで3位に入り,似里は準優勝の経験があります。フォースの青木は2度の世界ジュニア選手権Bの出場経験があり,一昨年の混合ダブルス日本選手権で2位になるなど,確かな力量を持っています。

d0006690_15503898.jpg
[PR]

by gakis-room | 2018-03-27 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(2)
2018年 03月 26日
カナダが2年連続17回目の優勝,カーリング女子世界選手権
d0006690_11121245.jpg女子カーリンク世界選手権2018は,カナダがスウェーデンをエクストラエンドで7ー6で破り,2年年連続17回目の優勝を果たしました。

カナダの優勝17回は,1979年から始まり,今年で40回となる女子世界選手権の43%にあたります。カナダはこれまでに2位は8回,3位は9回ですから,34大会で3位以内となっており,メダルを外したのは僅か6回しかありません。カナダはまさしくカーリング大国です。

なお,男子は昨年までの48大会中,優勝は54%の26回です。

【決勝】
       1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 E 計
スウェーデン 0 0 0 0 3 0 1 0 0 2  0  6
カナダ  ★ 0 0 0 2 0 2 0 0 2 0  1  7

ピョンチャンオリンピックの金メダルメンバー(スウェーデン)とソチオリンピック金メダルメンバー(カナダ)の対決でした。中盤にそれぞれが得点して4ー4の後,緊迫したのは第9,第10エンドでした。

第9エンドではカナダのスキップがラストストーンを見事に決めて2点をリード,さらに第10エンドでは先攻のカナダのスキップの第1投後にハウスに残った石はカナダの石が2つだけでした。ここからスウェーデンのスキップの超がつくほどの連続2投で2点,6ー6の同点でエキストラエンドに入りましたが,カナダがなんとか逃げ切りました。

【3位決定戦】
ロシア 6ー5 アメリカ

【準決勝】
スウェーデン(2位) 7ー6  ロシア(4位)
カナダ(1位)    9ー7 アメリカ(6位)

【準決勝進出資格決定戦】
韓国(3位)  3−10 アメリカ(6位)
チェコ(5位) 3ー7  ロシア(4位)
[PR]

by gakis-room | 2018-03-26 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(2)
2018年 03月 25日
ユスラウメ,「近くの公園」ですが,以前のものとは別の場所です
d0006690_159865.jpgユスラウメ バラ科 サクラ属

「近くの公園」です。ユスラウメはずいぶん昔にやはり「近くの公園」の東北の端で見ていますが,これは南側です。

このユスラウメには一昨日まで気づきませんでした。かつてこの花の左側には東西の端から端までキョウチクトウが並んでいましたが,キョウチクトウは昨年の「公園改修工事」で全部抜き取られました。それでこれまで隠れていたものが見えるようになったのでしょうか。

背丈は2メートルを超えています。
「近くの公園」の桜は咲き始め〜7分咲きですが,こちらはまもなく5分咲きくらいでしょうか。

d0006690_1593262.jpg以前には気つかなかったのですが,花は1つの枝にびっしりとついています。

満開になったらどれほどの花をつけるのでしょうか。

d0006690_1594629.jpg花径は1.5センチくらいです。
少し縮れ気味の5弁の花びらと中央の黄色い蕊が特徴です。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-03-25 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 24日
富士急は予選10位に終わる,カーリング女子世界選手権
※準決勝の方法について訂正しました(3月25日午前11時)

d0006690_15371992.jpg富士急は予選8試合を終わって4勝4敗の後,予選突破のためには残り4試合で最低でも2勝が必要でした。しかし,スウェーデン,韓国,カナダとに3連敗。最終戦のチェコに7ー5で勝利して予選を5勝7敗,10位で終わりました。

予選10位は富士急としては不本意な成績かと思われます。課題は決めるべきところでのミスが多かったということでしょうか。

その典型が予選9戦目の韓国戦の第1エンドです。先攻の韓国のスキップの最終ストーンが終わって韓国が№1〜№3を持っていましたが,中央にはガードはありません。日本は中央やや左の日本の№4を押し込むか,がら空きのハウス中央にドローすれば,1点です。

しかし,それほど難しいショットではありませんでしたが,スキップの最終ストーンは左にそれて韓国の№3にチップして,韓国の№3を押し込み,韓国の3点スチールとなりました。韓国戦ではこの初回の3点スチールがゲームの流れを決めました。

とは言え,富士急は予選全体のショット成功率ではチェコと並んで79%の6位でした。予選6位までが決勝トーナメントへ進出できますから,ショット成功率からは富士急は予選突破できる力を持っていたことになります。

出場13チーム中平均年齢(22歳)が最も若かった富士急,中でも最年少者の17歳のリードにしてバイススキップの小谷有里沙選手にとって,今大会はかけがえのない大きな経験であったと思われます。チーム富士急は5月,LS北見とパシフィック・アジア選手権日本代表決定戦を戦います。そこでは今大会の経験をもとに一段と逞しくなった富士急が見られそうに思われます。

※準決勝の方法について訂正しました(3月25日午前11時)
  準決勝2試合は以下のように行われます。
  準決勝進出資格決定戦
     ①予選ラウンド4位のロシアと5位のチェコ
     ②予選等ラウンド3位の韓国と6位のアメリカ 

  準決勝1 カナダ(予選1位)    × ①,②の勝者のうち予選下位
  準決勝2 スウェーデン(予選2位) × ①,②の勝者のうち予選上位

【日本の成績】
(22日)    ※ ★は第1エンドの後攻
       1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
スウェーデン 0 0 0 1 0 3 0 2 0 ×  6
日本   ★ 1 0 0 0 1 0 1 0 1 ×  4

(23日)
     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
韓国   3 0 1 0 2 0 1 0 2 ×  9
日本 ★ 0 1 0 2 0 1 0 1 0 ×  5

     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
日本 ★ 0 1 0 1 0 0 1 1 1 ×  5
カナダ  1 0 3 0 2 2 0 0 0 ×  8

(24日)
     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
チェコ  0 2 0 1 0 1 0 1 0 0  5
日本 ★ 1 0 2 0 2 0 1 0 0 1  7
d0006690_15373472.jpg

[PR]

by gakis-room | 2018-03-24 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(2)
2018年 03月 23日
26株ですが,「近くの公園」のネモフィラ(ルリカラクサ)です
d0006690_1625052.jpgネモフィラ ハゼリソウ科 ネモフィラ属

「近くの公園」の北東の隅です。かつてここにはソテツ,モミジ,サルスベリ,ブラシノキ,レンギョウ,2種のムクゲ(白と赤の八重)がありました。しかし,一昨年9月に「年末のイルミネーション行事」のためにそれらは全部除去されてしまいました。

行事後はむき出しのままでしたが,昨年9月からの「公園改修工事」によって芝地となり,中程に花壇が作られました。

d0006690_1631444.jpgその花壇の真ん中の縦一列に,最近,ネモフィラ26株が植えられました。

私には和名のルリカラクサ(瑠璃唐草)ですが,どうもネモフィラが一般的なようです。

26株,ネモフィラを初めて知った「国営ひたち海浜公園」の450万株はもとより,昨年の4月末に実際に見た「うめきたガーデン」の2,000株にも遠く及びませんが,それでも身近な「近くの公園」でのネモフィラです。

ただ,ネモフィラは1年草なので,今年限定となりますが,しばらくは池の周りの散歩途中の楽しみです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-03-23 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
2018年 03月 22日
急冷却したマスコミのカーリング熱,富士急は現在4勝4敗・カーリング女子世界選手権
d0006690_14193268.jpgピョンチャンオリンピックそしてミックスダブルスと連日盛り上がったカーリングでした。

昨日も北見市では,氷点下0度のなか,12,000人のひとを集めてLS北見の「祝賀パレード」(動画,9分)が行われました。

これはこれで喜ばしい限りですが,しかし,連日テレビ,新聞を賑わしたカーリングフィーバーは,カーリングフィーバーではなくLS北見フィーバーだったようです。テレビ,新聞のカーリング熱は瞬間に冷却してしまいました。

カーリング女子世界選手権が18日(日本時間)から,カナダのノースベイで行われていますが,BS1で連日生中継していることを除けば,テレビ,新聞はほぼスルー状態です。

d0006690_14214486.jpg私の購読している朝日新聞と産経新聞について言えば,朝日は昨日ときようの2日連続で世界選手権の記事はありませんでした。産経は昨日が記事がなく,きょうは左のようなベタ記事だけでした。

オリンピックとの対比ともかくも,14日からのミックスダブルスカーリング選手権の記事(朝日新聞)との違いがあまりにも大きすぎます。

さてその女子世界選手権ですが,国際舞台に初めて立った富士急は大会3日目を終わって3勝1敗でしたが,その後中国,ロシア,スコットランドに3連敗で3勝4敗と負け越しました。しかし,今朝(日本時間)のイタリア戦に勝利して,4勝4敗の5分に戻しました。

決勝トーナメントへは上位6位チームまでが進出できますが,日本は現在,チェコ,アメリカと並んで5位です。しかし,残り4試合の内3試合はオリンピックの金メダルと銀メダルを獲得したスウェーデンと韓国,そして現在8連勝中で1位のカナダです。カナダはソチオリンピックの金メダルチームで,チームを率いるのは,あの小林宏さんが「J J」と呼んで絶賛したジェニファー・ジョーンズ選手です。

日本の決勝トーナメント進出はかなり厳しくなってきましたが,残り4試合での富士急の健闘を楽しみにしています。とりわけリードにしてバイススキップ,17歳の小谷選手の活躍は見事です。

(20日)     ★は第1エンドの後攻
     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  計
中国   1 0 3 0 3 0 4 × × ×  11
日本 ★ 0 2 0 1 0 1 0 × × ×  4

第1エンド,日本は3点のチャンスをミスで1点のスチールを許す。その後は中国ペースで進み,大差で敗れた。

(21日)
      1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
日本  ★ 0 0 0 1 0 0 2 0 1 ×  4
ロシア   0 1 2 0 2 0 0 2 0 ×  7

          1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
スコットランド ★ 2 0 2 1 1 0 1 3 0 ×  10
日本        0 2 0 0 0 3 0 0 2 ×  7

点の取り合いの様相でしたが,日本は第8エンド3点をスチールされてゲームが決しました。

(22日)
       1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
日本     0 2 0 1 0 4 0 0 0 1  8
イタリア ★ 1 0 0 0 1 0 2 1 1 0  6

日本ペースで進み,第6エンドで大量4点を得て大きくリードするも,第8,第9エンドに連続スチールされたが,なんとか逃げ切った。
d0006690_1504829.jpg

[PR]

by gakis-room | 2018-03-22 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(0)