カテゴリ:カーリング( 211 )

2019年 01月 13日
カーリング・ワールドカップ第3節の日本代表は札幌国際大学(男子)と富士急(女子)
d0006690_15522931.jpg
d0006690_17163072.jpgカーリングのワールドカップ第3節は1月30日(日本時間31日)からスウェーデンのヨンショーピングで行われます。この大会に男子は札幌国際大学,女子は富士急が日本代表として出場します。

【男子】
9月に中国の蘇州で行われた第1節には,日本選手権を制して世界選手権に出場した札幌国際大学(team Iwai)が出場しましたが,予選リーグを6戦全敗で予選敗退しました。

12月のアメリカのオハマでの第2節では,パシフィックアジア選手権・代表決定戦(10月)で札幌国際大学を破り,パシフィック・アジア選手権で優勝したコンサドーレが出場しましたが,予選リーク2勝4敗で予選敗退でした。

第3節への代表として札幌国際大学が選考されたのはパシフィックアジア選手権・代表決定戦でコンサドーレに敗れましたが,言わば第2代表ということでしょうか。

【女子】
第1節,第2節ともロコ・ソラーレが出場しました。第1節では予選リーグ3勝3敗で予選2位でしたが,第2節では5勝1敗で予選を1位通過,ファイナルではパシフィックアジア選手権で敗れた韓国に7ー6で逆転勝ち,見事,優勝ました。

この結果,5月に北京で行われるワールドカップ・グランドファイナルへの出場権を日本は確保しました。それでロコ・ソラーレ以外にも国際大会の経験を積ませるためでしょうか,第3節の代表には富士急が選ばれました。

富士急が選考されたのはパシフィックアジア選手権・代表決定戦でロコ・ソラーレに敗れましたが,日本選手権を制し,世界選手権に出場したからかと思われます。

【ワールドカップ・グランドファイナルの出場国】
男女共8チームが以下の選考基準で選出されます。
 ・開催国(中国)
 ・第1〜第3節の優勝国
 ・2019年世界選手権優勝国
 ・特別招待チーム(ピョンチャンオリンピック優勝チームなど)  男子=アメリカ,女子=スウェーデン
 ・残りの国(2か国以上)はグランドファイナルに出場を確定させていない世界ランキングの最上位国

男子がグランドファイナル出場国に選出されるためには第3節で優勝する以外ないようです。


by gakis-room | 2019-01-13 18:00 | カーリング | Comments(0)
2018年 12月 23日
北海道銀行,コンサドーレとも2位に終わる,2018軽井沢国際カーリング大会
d0006690_15244959.jpg
軽井沢国際カーリング大会2018は,女子はロシア,男子はカナダが優勝しました。日本勢は,北海道銀行とコンサドーレが準優勝に終わりました。

女子決勝では,予選第1試合でロシアに6ー5で逆転勝利した北海道銀行でしたが,決勝では逆にロシアが第3エンドから連続3エンドスチールするなど,終始ロシアが優位にゲームを進めました。ロシアは軽井沢国際大会では初優勝です。

3位決定戦は,予選1位ながら,準決勝でロシアに敗れた中部電力がカナダを下して3位となりました。なお,富士急は準々決勝で3ー9で中部電力に敗れました。

男子決勝は,コンサドーレが準決勝でピョンチャン五輪金メダルのアメリカチームを10−1で完勝の大金星,決勝のカナダ戦では終盤に健闘を見せましたが,6ー7で敗れて2位に終わりました。3位決定戦では,札幌国際大学がアメリカチームに4ー5で惜敗し,3位入賞はなりませんでした。

旧SC軽井沢クラブの解散後の男子は,コンサドーレと札幌国際大学が抜け出したようです。

【女 子】
 決勝
           1 2 3 4 5 6 7 8  計
   ロシア     0 1 1 2 1 0 3 ×  8
   北海道銀行 ★ 1 0 0 0 0 2 0 ×  3

 3位決定戦
          1 2 3 4 5 6 7 8  計
   中部電力 ★ 2 0 1 0 2 0 2 ×  7
   カナダ    0 1 0 2 0 1 0 ×  4

【男 子】
 決勝
          1 2 3 4 5 6 7 8  計
   コンサドーレ 0 1 1 0 1 0 2 1  6
   カナダ  ★ 4 0 0 2 0 1 0 0  7

 3位決定戦
          1 2 3 4 5 6 7 8  計
   アメリカ ★ 1 0 1 1 0 1 0 1  5
   札幌国際大学 0 1 0 0 1 0 2 0  4


【準決勝・準々決勝】 ※丸数字は予選の全体順位
【女 子】
 準決勝
   中部電力  4ー7 ロシア  2017世界選手権2位
   北海道銀行 6ー3 カナダ  2018ミックスダブルス世界3位

 準々決勝
   中部電力①  9ー3 富士急⑧
   カナダ②   6ー3 M.キム⑦  韓国代表,ワールドカップ第2節準優勝
   北海道銀行③ 6ー5 軽井沢 Jr⑥
   ロシア④   6ー3 スコットランド⑤  2018スコットランド2位

【男 子】
 準決勝
   コンサドーレ 10ー1 アメリカ 
   札幌国際大学 2ー10 カナダ

 準々決勝
   軽井沢WILE⑧   5ー6 アメリカ①  ピョンチャン五輪金メダル 
   SC軽井沢クラブ⑦ 2ー6 カナダ②  2017世界ミックスダブルス2位
   札幌国際大学③   5ー4 パク・韓国⑥  2018韓国選手権2位
   コンサドーレ④   5ー4 S.キム・韓国⑤  2018韓国選手権1位


by gakis-room | 2018-12-23 18:40 | カーリング | Comments(0)
2018年 12月 22日
北海道銀行,中部電力などが全勝で決勝トーナメントへ,軽井沢国際カーリング大会2018
d0006690_16583308.jpg軽井沢国際カーリング大会の予選が終わりました。決勝トーナメントへは各組2位までと3位の上位2チームによって争われます。全体の順位の決定は各組の同順位をDSC(ドローショットチャレンジ)の順に順位化したと思われます。

【女 子】
小笠原歩の去った北海道銀行はアンナ・シドロワ(2017世界選手権2位)のロシアに逆転勝ち,ワールドカップ第2節準優勝の韓国のチームM.キムをも制して全勝で予選1位,メンバーの入れ替えのあった中部電力も延長でスコットランド(2018スコットランド2位)に競り勝つなど,全勝で予選1位で,共に予選を通過しました。富士急は予選2敗の3位でしたが,全体の8位で決勝トーナメント進出しました。なお,ロコ・ソラーレはこの大会に参加していません。

        1 2 3 4 5 6 7 8  計
ロシア     0 1 1 1 0 2 0 0  5
北海道銀行 ★ 2 0 0 0 2 0 0 2  6

        1 2 3 4 5 6 7 8  計
北海道銀行 ★ 0 0 1 2 0 1 0 1  5
M.キム     0 0 0 0 1 0 3 0  4

        1 2 3 4 5 6 7 8 E  計 
中部電力 ★  1 0 2 0 0 1 1 0 1  6
スコットランド 0 1 0 2 1 0 0 1 0  5

【男 子】
コンサドーレはピョンチャンオリンピック金メダルのアメリカチームに敗れましたが,予選2位。札幌国際大学は2018韓国選手権1位のチームS.キムを7ー6で退けて全勝,予選1位で決勝トーナメントへ進出です。

なお決勝トーナメントはの組み合わせは1位 vs 8位,2位 vs 7位…です。
d0006690_16585000.jpg


by gakis-room | 2018-12-22 18:00 | カーリング | Comments(0)
2018年 12月 19日
明日から軽井沢国際カーリング大会がはじまります
d0006690_11032082.jpg20日から23日まで「軽井沢国際カーリング大会2018」が行われます。

15チームが3組,各5チームに分かれて,8エンド制でのリーグ戦を行い,上位8チームによる決勝トーナメントが行われます。

国外からは男子にはカナダ,アメリカ,韓国が参加し,女子ではベテランのアンナ・シドロワが率いるロシア,ワールドカップ第2節でロコ・ソラーレと決勝で対戦したキム・ミンジの韓国,カナダ,スコットランドが参加します。

日本勢の女子ではロコ・ソラーレはカナダ遠征中のため残念ながら不参加ですが,富士急,北海道銀行,中部電力が参加します。

男子ではワールドカップ第1節に出場した札幌国際大,第2節に出場したコンサドーレなどが参加します。8月に解散したSC軽井沢クラブの選手は以下のチームで参加します。
  サード  淸水徹郎 コンサドーレ ワールドカップ第2節出場
  セカンド 山口剛史 SC軽井沢クラブ(新生チームでは山口はスキップ)
  リード  両角公佑 チーム東京
  リザーブ 平田洸介 KiT(北見市)
なお,スキップであった両角友佑はこの12月から中部電力(女子)のコーチに就任しています。

「放送予定」
BS朝日での放送は23日の女子決勝を除いては録画かと思われます。
  12月20日(木)午後4時00分~
  12月21日(金)午後4時00分~
  12月22日(土)午後4時00分~
  12月23日(日)午後4時00分~※延長対応あり

なお,インターネットの「信州スポーツ! 一刀両断」 では20日〜23日の毎日4試合(23日は3試合)を中継します。中継される組み合わせはこちらです


by gakis-room | 2018-12-19 18:00 | カーリング | Comments(0)
2018年 12月 10日
ロコ・ソラーレが優勝,カーリング・ワールドカップ第2節
d0006690_08592870.jpgアメリカのオハマで行われていたカーリングワールドカップ第2節で,ロコ・ソラーレが初優勝です。ロコ・ソラーレの優勝は,2016年世界選手権での2位ピョンチャンオリンピック銅メダルにつぐ快挙です。

ロコ・ソラーレは予選最終戦にスコットランドに破れはしましたが,5勝1敗で予選をB組1位で通過,ファイナル(決勝)に進出しました。

相手はA組1位の韓国です。キム・ミンジの率いる韓国チームは今春,全員が高校卒業したばかりの若いチームですが,8月の初めの「どうぎんクラシック2018」で優勝し,8月末にピョンチャンオリンピック銀メダルチームを破って韓国代表になりました。

韓国代表としての初めての国際試合となったワールドカップ第1節では,1勝5敗で予選B組4位でしたが,11月のパシフィック・アジアカーリング選手権ではロコ・ソラーレに予選リーグでは4ー7で敗れましたが,決勝では逆に12−8で勝利し,優勝しています。

【女子・決勝】
     1 2 3 4 5 6 7 8  計
韓国   0 4 0 1 1 0 0 0  6
日本 ★ 2 0 1 0 0 1 1 2  7

第2エンドに大量4点を失い,一時は3ー6とリードされたロコ・ソラーレでしたが,後半の驚異的な粘りで,今大会3回目の最終エンドでの逆転勝利,見事に初優勝です。この優勝で日本の女子は来年5月に行われる第4節(グランドファイナル)への出場権を確保しました。

なお,男子とミックスダブルの結果は以下の通りです。
  男子       アメリカ  3ー1 スウェーデン
  ミックスダブルス ノルウェー 10ー5 スイス

【男子は予選3位に終わる】
男子のコンサドーレは予選を2勝4敗,3位に終わりました。

【予選・B組男子】
     1 2 3 4 5 6 7 8  計
日本 ★ 0 1 0 3 0 2 0 ×  6
スイス  0 0 1 0 2 0 1 ×  4

ノルウェー ★ 2 0 0 3 2 2 × ×  9
日本      0 1 1 0 0 0 × ×  2

【予選…女子B組】
     1 2 3 4 5 6 7 8  計
中国 ★ 1 0 0 0 1 0 × ×  2
日本   0 3 1 3 0 1 × ×  8

        1 2 3 4 5 6 7 8  計
日本    ★ 0 1 0 0 0 0 1 0  2
スコットランド 0 0 1 1 1 1 0 1  5
d0006690_18140135.jpg


by gakis-room | 2018-12-10 18:00 | カーリング | Comments(0)
2018年 12月 08日
ロコ・ソラーレは4戦全勝で首位,カーリング・ワールドカップ第2節
d0006690_14000034.jpgカーリングワールドカップは3日目を終え,世界ランキング7位の女子(ロコ・ソラーレ)は4戦全勝でB組1位です。

世界ランキング1位のスウェーデンに連勝,同3位のスコットランドにも,最終8エンドで3点をとって逆転勝ち。B組1位通過の夢が膨らみました。

明日(日本時間9日)の予選最終日は,中国とスコットランドです。予選1位を争うスコットランドはピョンチャンオリンピックで3位決定戦を戦ったチームと同じチームです。

男子(コンサドーレ)は1,2戦でスウェーデン,スイスに連敗のあと,ノルウェーに勝ちましたが,その後,スウェーデンに完敗,予選敗退が決まりました。

【女子・B組】
(7日)日本時間
     1 2 3 4 5 6 7 8  計
日本 ★ 3 2 3 0 2 0 × ×  10
中国   0 0 0 1 0 1 × ×  2

(8日)
          1 2 3 4 5 6 7 8  計
スコットランド ★ 2 0 1 0 0 2 1 0  6
日本        0 1 0 2 1 0 0 3  7

       1 2 3 4 5 6 7 8  計
日本  ★  2 0 0 0 0 2 0 1  5
スウェーデン 0 1 0 1 1 0 1 0  4

【男子・B組】
(7日)
      1 2 3 4 5 6 7 8  計
スイス ★ 2 0 3 1 0 1 2 ×  10
日本    0 2 0 0 2 0 0 ×  4

      1 2 3 4 5 6 7 8  計
日本  ★ 1 0 2 0 0 2 0 2  7
ノルウェー 0 2 0 1 1 0 1 0  5

(8日)
       1 2 3 4 5 6 7 8  計
日本  ★  0 0 1 0 1 0 × ×  2
スウェーデン 1 2 0 3 0 1 × ×  7

d0006690_14011252.jpg


by gakis-room | 2018-12-08 18:00 | カーリング | Comments(0)
2018年 12月 06日
ロコ・ソラーレは世界1位のスウェーデンに逆転勝ち,カーリング・ワールドカップ第2節
d0006690_12270044.jpg今年から新設されたワールドカップ(全4節)の第2節が,アメリカのオハマ(ネブラスカ州)で5日(現地時間)から始まりレました。予選は男女及びミックスダブルス8か国が2組に分かれて各2試合の総当たりで,各組1位によって決勝が行われます。3位決定戦はありません。

初戦の女子の日本(ロコ・ソラーレ)は世界ランキング1位のスウェーデンに逆転勝ちです。日本(コンサドーレ)の男子も初戦は世界ランキング1位のスウェーデンでしたが,こちらは力負けでした

【女子・B組】    ★印は第1エンドの後攻
         1 2 3 4 5 6 7 8  計
スウェーデン ★ 0 2 0 0 1 1 1 0  5
日本       1 0 2 0 0 0 0 3  6  

※【男子・B組】
         1 2 3 4 5 6 7 8  計
スウェーデン ★ 1 0 0 5 0 1 0 ×  7
日本       0 1 0 0 1 0 2 ×  4

※写真はクリックすると拡大します。

by gakis-room | 2018-12-06 18:00 | カーリング | Comments(0)
2018年 11月 26日
来週からカーリングワールドカップ第2節が始まります
d0006690_1791299.jpg
来週の水曜日,5日からカーリングワールドカップ第2節がアメリカのオマハ (ネブラスカ州)で始まります。

9月に中国の蘇州で行われた第1節と同じように男女8か国がA・B組に分かれ,予選はそれぞれ2ゲームづづ,計6ゲームの総当たり,各組の1位がファイナルに進みます。3位決定戦はありません。

【組み合わせ】  ※丸数字は世界ランキング
【女子・A組】            【男子・A組】
  カナダ     ②          カナダ     ②
  ロシア     ④          アメリカ    ③
  韓国      ⑥          スコットランド ⑤
  アメリカ    ⑧          中国      ⑪

【女子・B】             【男子・B組】
  スウェーデン  ①          スウェーデン  ①
  スコットランド ③          スイス     ④
  日本      ⑦          ノルウェー   ⑥
  中国      ⑨          日本      ⑦

開催国枠(第1節と第4節)で中国の男女が入っていますが,事実上の世界最強戦です。中国よりランキング上位で漏れたのは女子では世界ランキング5位のスイス,男子では同8位の韓国,9位のデンマーク,10位のイタリアです。

前回は日本からは女子がロコ・ソラーレ(LS北見),男子は札幌国際大学が出場しました。ロコ・ソラーレは予選3勝3敗でA組2位でしたが,男子の札幌国際大学は6戦全敗でB組4位でした。

今回は女子はロコ・ソラーレ,男子は10月の代表決定戦で札幌国際大学を破ったコンサドーレが出場します。女子の世界ランキング7位はロコ・ソラーレが自ら築きあげたといっていいでしょうが,男子の7位はこの夏に解散したSC軽井沢クラブが培ってきたものです。11月のパシフィック・アジア選手権で初優勝したコンサドーレと世界の強豪との対決が楽しみです。

なお,残念ながら放送はありません。また,World Curling TVでの中継も不明です。

by gakis-room | 2018-11-26 18:00 | カーリング | Comments(0)
2018年 11月 10日
男子は優勝,女子は2位に終わる,カーリング・パシフィック・アジア選手権
d0006690_15494499.jpgきよう,パシフィック・アジアカーリング選手権の決勝が行われました。

女子は予選3位の韓国が予選1位のロコ・ソラーレ(LS北見)を破って優勝しました。パシフィック・アジアカーリング選手権は1991年から始まり,今年で28回目ですが,韓国の優勝は3年連続4回目です。

男子はコンサドーレが初めての公式国際試合で見事優勝しました。日本の優勝は2年振り4回目です。

【女子・決勝】    ★は第1エンド後攻
     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
日本 ★ 1 0 2 0 3 0 0 2 0 0  8
韓国   0 2 0 1 0 2 2 0 2 3  12

予選,準決勝と負けなしのロコ・ソラーレ(LS北見)でしたが,予選では7ー4で圧倒した韓国チームに敗れチームとしては2度目の優勝はなりませんでした。

この日はチーム全体としてアイスリーディングに苦しみました。特にここまで好調であったスキップの藤澤選手は難しいショットを強いられ,このゲームでのショット成功率は58%という低さでした。

予選3位から見事に優勝した韓国チームは全員が今春,高校を卒業したという若いチームです。8月の「どうぎんカーリングクラシック」では中部電力を破って優勝,8月末の韓国代表決定戦でオリンピック銀メダルチームに勝って韓国代表の座を得ました。,

【男子・決勝】   ※ゲーム終了後に加筆して再アップします。
     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
日本   1 0 2 2 0 0 2 1 0 1  9
中国 ★ 0 2 0 0 3 2 0 0 0 0  7

日本(コンサドーレ)は一時は5ー7とリードされましたが,その後連続スチールで再逆転,コンサドーレは初めての公式国際試合で見事優勝です。

コンサドーレ(北海道コンサドーレ札幌カーリングチーム)は8月1日に発足した新しいチームです。その母体はトリノ冬季五輪(2006年),バンクーバー冬季五輪(2010年)でカーリング女子の監督を務めた阿部晋也選手を中心とした「4REAL」(チーム北海道)です。4REALは2017年,2018年に日本選手権で準優勝をしています。コンサドーレ発足に伴いSC軽井沢クラブから清水徹郎選手が加入しました。

9月のパシフィック・アジア選手権代表決定戦で,日本選手権優勝のチームIWAIを制して日本代表となり,今回の快挙です。

コンサドーレはサッカーのコンサドーレが設立した「一般社団法人コンサドーレ北海道スポーツクラブ」が運営するスポーツクラブです。旧SC軽井沢クラブが解散した後,安定したクラブ運営が期待される男子カーリングチームとして注目されています。

by gakis-room | 2018-11-10 19:30 | カーリング | Comments(0)
2018年 11月 09日
男女ともに決勝進出 カーリング・パシフィック・アジア選手権
d0006690_17103234.jpgきょう行われたカーリングのパシフィック・アジア選手権の準決勝で,男子のコンサドーレと女子のロコ・ソラーレ(LS北見)は共に勝ち,揃って決勝進出を決めました。これで,男女とも2位以上が確定し,来年3月に行われる世界選手権への出場権を獲得しました。

【男子・準決勝】    ★は第1エンド後攻
     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
日本 ★ 2 0 0 1 2 1 1 0 1 ×  8
NZ   0 1 1 0 0 0 0 1 0 ×  3

日本はニュージーランドを終始圧倒し,8ー3で完勝,決勝進出を決めました。決勝の相手は予選1位の中国と予選4位の韓国との勝者です。明日19時からです。

【女子・準決勝】
     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 計
日本 ★ 2 4 1 0 2 2 2 0 × ×  13
香港   0 0 0 1 0 0 0 2 × ×  3

第1エンド,藤澤選手は最終ショットで,№2の日本の石に接していた№1の香港の石を巧にはじき出して2点の先制しました。難しかったのはこのエンドだけで,第2エンド以降は相手を全く寄せ付けず,前半で勝敗を決めました。明日の決勝の相手は,予選2位の中国を 7ー4 で破った予選3位の韓国です。明日12時30分からです。


LS北見の呼称は「ロコ・ソラーレ」に統一
LS北見として活動してきたロコソラーレは5日,一般社団法人化したことを受けてチーム登録名称を「LS北見」ではなく,「ロコ・ソラーレ」に統一し,今後は国内大会も含めて「ロコ・ソラーレ」で活動していくことを明らかにしました。これを受けてマスコミも「ロコ・ソラーレ」と表記するようになりました。

それで,このブログでもきょうから「LS北見」ではなく「ロコ・ソラーレ」と表記いたします。

【改称の経緯】
「ロコ・ソラーレ」は2010年,常呂(ところ)町でのチーム結成時のチーム名。チーム名の由来は「ローカル」と,「常呂っ子」から「ロコ」+イタリア語で太陽を意味する「ソラーレ」を組み合わせた造語。しかし,日本カーリング協会(JCA)主催の大会に出場する際のチーム名には以下の規定があり,「ロコ・ソラーレ」を使うことができませんでした。

  【JCA競技者ユニフォーム規定】
     チーム名には選手名(代表者の苗字),所属する協会名,居住している地域名,在職・在籍あるいは雇用契
     約関係にある会社又は団体名及びその略称,在学する学校名及びその略称以外の使用が禁止する
        団体とは、NPOや協同組合などの法人,地方公共団体などの公共団体を指す。地域グループや少
         年団体など法人格を有しない団体名は使用できない。

それでロコソラーレはJCA主催のこれまでの大会では,本橋選手が所属するNTTラーニングシステムズの頭文字をとって「LS北見」の名称で出場してきました(私はLSはロコ・ソラーレの頭文字とばかり思っていました)。

LS北見は9月18日,ホームページで組織を「一般社団法人ロコ・ソラーレ」とし,代表理事には本橋麻里さんが就任したと発表しました。ついで,このたび法人格を獲得し,JCA主催の試合にはチーム名を「ロコ・ソラーレ」として出場できることになりました。

by gakis-room | 2018-11-09 18:00 | カーリング | Comments(0)