カテゴリ:韓国あれこれ( 275 )

2018年 11月 13日
百済王神社,白村江の戦い後・その2
大阪府枚方市にある「百済王神社」に行って来ました。
百済王神社は,百済復興運動のため百済に帰った豊璋の弟,善光(禅広)(?ー693)にかかわる神社です。

豊璋は百済復興運動の頓挫し,高句麗に逃れますが,660年,高句麗が唐により滅ぼされた時,唐に連行され,その後の行方は判りません。

日本にはもう一人王子が滞在していました。豊璋の弟,善光(禅広)(?ー693)です。白村江の戦いの敗戦によって故国を失い,そのまま日本にとどまりました。その後,持統朝(690年即位)になると「百済王(くだらのこにきし)」の姓を与えられ,持統4年には後の正広肆(のちの三位相当)の贈位を得ています。

善光のひ孫,百済王敬福は,聖武天皇(724−749在位)による大仏建立にさいし,大仏塗金のための黄金900両を献上し,749年(天平21年),従三位に叙せられ,宮内卿・河内守に任ぜられました。これを機に百済王氏一族は摂津国百済郡(現,大阪市天王寺区南東部・生野区西部〜東住吉区北中部?)の居住地を離れ、河内国交野郡中宮の地(枚方市中宮)に住まいを移し,氏寺百済寺と神社(祠廟)を建立したと考えられています。

百済寺は10世紀頃には廃寺となったようです。百済王氏の祠廟が百濟王神社となった経緯は不明ですが,17世紀後半には神社として存在していたようです。祭神は「百済国王」と「牛頭天王(ごずてんのう)」(1868年の神仏判然令により進雄命,すさのおのみことと改名)です。

なお,昨日の鬼室神社とは氏子による相互参拝があるようですが,神社のホームページの「祭神」の説明のように,神社としては百済ないしは朝鮮半島への特別の意識はないようです。

【ご祭神 百済国王】
百濟國王について,「沿革」の項で記した通り,歴史を紐解けば渡来人としての性格が表立ちますが,当社の氏子地域では日本古来の産土神としての信仰が強く,当社の祭祀は伊勢神宮を本宗とし,天皇を仰ぎ、天神地祇八百万の神を信仰する神道に属します。
 そのご利益について、昨今、黄金九百両にまつわる史実より,商売繁盛,事業成功,家門繁栄,さらには武人としての百済王氏の一面が浮き彫りになるなか,必勝成就、旅行安全などのご利益が囁かれています。

※写真はクリックすると拡大します。

d0006690_11502528.jpg【神社入り口の階段】
この階段を上ると,神社の正面の鳥居前に出ます。

神社への行き方はもう一つあって,この階段を右へ50メートルほど行くと入り口を示す鳥居に出ます。

d0006690_11594730.jpg【右からの入り口】
先ほどの階段からは緩やかな坂になっていますが,この入り口からはさらに緩やかな道なっています。

d0006690_11504084.jpg【正面の鳥居】
扁額はもちろん「百濟王神社」です。

1713年(正徳3年)の建立です。

d0006690_115132.jpg【拝殿】
2001年(平成13年)に新しく建立されました。

旧拝殿は1836年(天保7年)に再建されたもので,現在の拝殿の向かって右側に社務所と向き合う形で移築されています。

d0006690_11512376.jpg【拝殿の扁額】

d0006690_11513965.jpg【神社本殿】
拝殿の奥の本殿です。1828年(文政10年)春日大社の古社殿を移築しました。

祭神は百済王,進雄命(すさのおのみこと)です。 

d0006690_11515819.jpg【旧拝殿】
1836年(天保7年)に再建されたものです。

by gakis-room | 2018-11-13 18:00 | 韓国あれこれ | Comments(2)
2018年 11月 12日
鬼室神社,白村江の戦い後・その1
鬼室(きしつ)神社に行って来ました。鬼室神社は滋賀県蒲生郡日野町小野にある小さな神社です。

入り口の案内板には「近江朝廷が大津に都を定めた頃,現在の韓国,時の百済から我国へ渡来した多数の渡来人の中の優れた文化人であった鬼室集斯(きしつしゅうし)という高官の墓碑がこの神社の本殿裏の石祠に祀られているところから社名がつけられました。古くは不動堂といい…」と記されています。
墓碑にちなんで鬼室神社と名付けられたのは1950年(昭和30年)です。

しかし,案内板のこの説明はあいまいです。
鬼室集斯は,百済王に次ぐ権力者であった鬼室福信の縁者と言われています。鬼室福信は660年7月に百済が新羅・唐の連合軍によって滅ぼされた後,百済復興運動を組織するとともに,10月に倭国(まだ日本の国名はなかった)に,当時日本にいた百済の王子豊璋を復興運動の中心にすべく,彼の帰国と援兵を求めます。時の天皇(天皇の名称はまだなく大王)斉明女帝は百済復興運動救援のための出兵を命ずると共に,翌661年1月,老齢(67歳)をおして自ら九州に赴き指揮をとります。7月,彼女は朝倉宮で死去しますが,中大兄皇子は称制(しようせい,天皇の位に就かず,政務をとること)し,指揮を継続します。(詳しくは拙文「韓国を語る前に① −道徳的債務者との別れ− 9−3,」をご覧ください)

しかし,663年,白村江の戦いで大敗し,復興運動は失敗します。豊璋は高句麗に逃れましたが,やがて唐に連行されます。鬼室集斯は一族と共に日本に亡命し,近江に住むことになりました。やがて学識頭(のちの官僚養成機関の大学寮の№2)に就くきます。鬼室集斯は単なる渡来人でも,単なる文化人でもありませんでした。

※写真はクリックすると拡大します。
d0006690_11304861.jpgバス停の鬼室神社前を降りると,韓国風の建物が目に入ります。

案内では「休憩所」とされていましたが,韓国ではよく見かける停子(チョンジャ)です。

日野町は鬼室福信を祀る祠のある韓国忠清南道扶餘郡恩山面と姉妹都市交流をしていますが,2009年11月に交流20周年を記念して,周辺の整備ととともに建てられました。

d0006690_11311713.jpg建物は鬼室集斯にちなんで「集斯亭」と名付けらています。

d0006690_11314079.jpgバス亭近くの道路の標識です。簡単すぎて見逃してしまうところですした。

ハングルで鬼室神社の韓国語読み「クィシル シンサ」と書かれています。

d0006690_11315482.jpg神社入り口の石塔です。
文字はうっすらとでしたが,「鬼室神社」と読めます。

d0006690_11321292.jpg神社の本殿です。社務所はもちろんのことこの建物以外の建物はありません。祭神は鬼室集斯です。

d0006690_11323556.jpg本殿裏の石祠です。
中には高さ50センチ弱の八角柱状の鬼室集斯の墓碑が納められています。

ウィキペディアによれば,墓碑銘の真贋について,室町時代のものではないかとの学説に対して,滋賀文化財保護協会は,「仮に百歩譲って,墓碑やこの記述が作為的に捏造されたものだとしても鬼室集斯と大字小野を結びつける何かがあったからだと考えるべきである。それが単なる伝承であろうともよいわけで,鬼室集斯を祭神とした鬼室神社が日野町大字小野にあるという事実だけで十分である」としています。

d0006690_11324984.jpg本殿の手前右のムクゲです。
案内板にの文字はかすれていますが,「姉妹都市提携 記念植樹」とは読めました。

by gakis-room | 2018-11-12 18:00 | 韓国あれこれ | Comments(2)
2018年 04月 07日
黄砂がやってきた,韓国ではプロ野球が中止に
d0006690_1831625.jpg昨日ときょう黄砂の目視観測がありました。今年になってからの黄砂観測は3月に2回ありましたが,意外なことに,それはいずれも東北地方北部でした。

昨日は朝鮮半島から九州にかけてでした。朝鮮半島では特に首都圏で濃く,韓国環境部(省に相当)は昨日午後4時に京畿道北部と東部に,午後6時にはソウルに「粒子状物資(PM10)警報」を発令しました。

7日の朝鮮日報(日本語・電子版)は,このために「大気汚染警報発令,プロ野球が初の中止」になったと伝えています。

きょうは九州から西日本にかけて観測が見られました。奈良での目視による観測は今年初めてです。確かにきょうは若草山もぼんやりとしかみえませんでしたし,西の山も霞んでいました。

しかし,大気汚染で言えば,私の住む市のPM2.5の濃度は,きょうよりも2,3日前の方が濃く,それだけ汚染が酷かったのですが・・・。

この黄砂,近畿地方では明日の午後にも観測が予測されています。

d0006690_18204044.jpg

by gakis-room | 2018-04-07 18:00 | 韓国あれこれ | Comments(0)
2018年 02月 19日
小平奈緒選手を韓国紙「中央日報」が絶賛
d0006690_1744487.jpg今朝の新聞とテレビは,スピードスケートの女子500メートルをオリンピック新記録で優勝した小平奈緒選手の偉業を讃える内容で溢れていました。

韓国の李相花(イ・サンファ)選手は五輪3連覇の夢を小平選手によって阻まれましたが,以下はきょうの韓国紙,中央日報(日本語・電子版)の2本の記事と写真です。小平選手のマナーと言うよりも李選手との固い絆でしょうか。清々しい記事です。同じような写真は日本のメディアも掲載していますが,その背景については触れてはいなかったようです。


「小平奈緒、五輪新記録後に李相花を配慮した『マナー』」
平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)女子スピードスケート500メートル競技で五輪新記録(36.94秒)を塗り替えて金メダルを取った小平奈緒の配慮が話題だ。

18日夕方、江陵(カンヌン)アイスアリーナで開かれた女子スピードスケート500メートル競技で14組で出場した小平奈緒は36.94秒を記録し、五輪新記録で先頭に出た。競技場を訪れた日本人をはじめとする多くの観客が彼女に歓呼と拍手を送った。

だが、小平奈緒は右手の差し指を口に当てて静かにしてほしいというジェスチャーを観客に見せた。観衆の行き過ぎた歓呼が次の組で競技に臨む李相花(イ・サンファ)を邪魔する可能性があるためだ。李相花は小平より0.39秒遅れた37秒33を記録して銀メダルを獲得した。

競技が終わった後にも小平は李相花を配慮した。彼女は金メダルが確定された瞬間、セレモニーは簡略にして李相花に近付いて彼女を抱きしめた。記者会見でも李相花との絆について明かし、「その間、李相花に途方もないプレッシャーがあったということを分かっていた。それを勝ち抜いた李相花の努力に拍手を送りたい。今後も仰ぎ見るだろう」と李相花に賛辞を送った。

「レース後、小平が李相花に先に近付いてかけた韓国語」
3度目となるオリンピック(五輪)舞台で初めての金メダルを首にかけた日本の小平奈緒(32)がレース終了後、真っ先に李相花(イ・サンファ、29)に近づき、韓国語で「チャレッソ(頑張ったね)」と声をかけた。

小平は18日、江陵(カンヌン)スピードスケート競技場で行われたスピードスケート女子500メートル授賞式直後のインタビューで、準優勝の李相花にこのように伝えたと明らかにした。

小平は続いて「『私はまだあなたのことをリスペクトしている(I still respect you)』と伝えた」とし「これまで相花にたくさんの重圧がかかっていることを知っていた。この重圧を克服した李相花の努力に拍手を送りたい。今後も仰ぎ見る存在」と李相花へ賛辞を送った。

小平と李相花はかなり以前から国際大会で競い合いながら友情を築いてきた仲だ。この日の競技だけでなく、国際大会の競技場の内外ではよき友人とし互いのことを思いやって来た。

李相花について、小平は「いつも親切」としながら「3年前にソウルで開かれた国際スケート競技連盟(ISU)ワールドカップ(W杯)の時、私は初優勝してすぐにオランダに戻らなくてはならない状況だった。この時、李相花はとても悔しいはずだったと思うが、リンクから空港までタクシーを呼んでくれてお金も出してくれた。その気持がとてもうれしかった。選手としても素晴らしい人」と賞賛を惜しまなかった。

それまで日本語で答えていた小平は、「李相花と2022年北京五輪で勝負したいか」という質問には、すぐに韓国語で「分からない」と言って笑った。(以下略)

by gakis-room | 2018-02-19 18:00 | 韓国あれこれ | Comments(2)
2017年 10月 02日
韓国は明日から7連休
d0006690_11223462.jpg韓国では明日から7連休です。建国記念日にあたる「開天節(ケチョンチョル)」,日本でいうお盆にあたる「秋夕(チュソク)」の3連休,土日を挟んで「ハングルの日」などで7連休です。

3日 「開天節」
壇君(だんくん,タングン)によって朝鮮が建国されたとされる日です。BC2333年のこととされていますが,その日が10月3日とされるようになったのは近代になってからのことです。19世紀末に壇君を信仰する宗教が陰暦10月3日を開天節として祝うようになり,日本による韓国併合後の1919年に上海で設立された大韓民国臨時政府が同日に記念行事を開催するようになりました。そして,独立後の1949年に陰暦から太陽暦に変更して祝日とされました。

10月4日 「秋夕」
祖先祭祀や墓参を始めとする行事が行われる陰暦8月15日(10月4日)を挟んで3連休です。韓国では「旧正月(ソルラル)」も3連休です。今年は8年振りに10月になり,3日が「開天節」と重なりました。その振り替えが6日です。韓国では振り替え休日はありませんでしたが,2013年から旧正月,秋夕そして5月5日の「子どもの日(オリニナル)」についてだけ例外的に振り替えが行われるようになりました。

10月9日 「ハングルの日」
1443年,朝鮮王朝第4代国王世宗(セジョン)によってハングルが公布された日がユリウス暦ではこの日になります。1970年に祝日となりましたが,1990年に10月には休日が多すぎるとの財界の圧力(?)によって,10月1日の「国軍の日」(1950年10月1日に国連軍と韓国軍が38度線を越えて北進した)とともに祝日から除外されましたが,2013年に祝日として復活しました。

【韓国の祝日】
韓国では日本のような法的な祝日はありません。上記で「祝日」としているのは正しくは「公休日」です。これは大統領令によって公務員が労働を免除される日です。民間企業もほぼこれに準じています。

【中国では8連休】
中国では毎年国慶節(建国記念日)の10月1日から7連休になっています。今年は10月4日(陰暦8月15日)の中秋節を加算して8連休です。ただし,9月30日(土)は代替出勤日(平日扱い)となっています。

by gakis-room | 2017-10-02 18:00 | 韓国あれこれ | Comments(0)
2017年 09月 03日
韓国政府は白菜と大根を備蓄している
d0006690_1605347.jpg2日の朝鮮日報(日本語電子版)は,
  「秋夕(中秋節、今年は10月4日)を控え、政府は高
  騰している農畜産物の価格を安定させる対策に乗り出
  した。農林畜産食品部(省に相当)は、政府が備蓄し
  ている白菜1万9000トン、大根5000トンを卸売・小
  売市場に段階的に供給する」
と伝えています。

韓国でどのような天候不順で野菜が高騰してるのかは私には不明ですが,政府が白菜,大根を備蓄しているとは驚きです。

米の備蓄は日本政府も行っていますが,白菜,大根がなぜ備蓄されているのでしょうか。「秋夕(チュソク)を控え」としていますが,「チュソク」は祖先祭祀や墓参が行われますが,チュソクは旧正月とともに韓国最大の国民的行事です。

「チュソク」は旧暦8月15日(今年は10月4日)ですが,韓国ではこの日を挟んで3連休となりますが,今年は「ハングルの日」などの他の祝日との関連で最大7連休となります。

その「秋夕」は,旧正月の3連休とともに,「民族大移動」と呼ばれるほどに人々は故郷へ向かいます。「秋夕(チュソク)を控え」というのですから,そこでの食事との関連なのでしょう。韓国の食事での白菜,大根と言えばキムチを思い浮かべます。

政府は韓国の食事に欠かせないキムチ用の白菜と大根を備蓄しているのでしょうか。そして備蓄は冷凍保存しているのでしょうか。ちょっと気になります。

by gakis-room | 2017-09-03 18:00 | 韓国あれこれ | Comments(2)
2016年 09月 19日
80%を超えた韓国の火葬率
d0006690_181392.jpg18日の朝鮮日報・日本語電子版によると,韓国での火葬率が2015年に80%を超えました。朝鮮日報は見出しでこれを「韓国の葬儀文化の激変」としています。

朝鮮王朝時代に原則的に火葬が禁止されていたこともあって,火葬は例外的で,「異常な」死の場合や,土葬をして墓を造る経済的余裕のない人々が選択すること多かったために,火葬に対するイメ ージは良くないものでした。また,火葬にすると骨は粉にして山や川・海などに散骨して墓を造られませんでした。

このように韓国では土葬(韓国では土葬とはいわず,単に埋葬という)がほとんどで,近代になってもこの傾向は変わりませんでした。戦後になって火葬率は増加しますが,その増え方は大きくはありませんでした。

【火葬率】
  1971年   7.2%
  1981年  13.7
  1991年  17.8

火葬率が20%を超えたのは1994年(20.5%)で,1971年から1994年までの24年間の平均増加率は0.6%に過ぎません。劇的な変化は1998年からです。この年は前年より4.8%増加して27.7%でした。翌1999年(30.7%)には3割を超えました。

【火葬率】
  1999年  30.7%
  2002年  42.5
  2005年  52.8
  2008年  61.9
  2011年  71.1
  2015年  80.5

1998年から2015年までの18年間の平均増加率は3.2%です。

土葬(韓国では土葬とはいわず,単に埋葬という)から火葬へと変わっただけではありません。火葬後の遺骨を日本のように墓に納めるのではなく,「奉安堂(納骨堂)」に治めるケースも多くなったようです。「葬礼文化振興院」が首都圏の火葬施設を利用した1000人を対象に遺骨の安置場所を調査した結果,奉安堂などの納骨施設に安置したケースが73.5%で最も多く,火葬した後に遺灰を木や芝生の下などに埋める「自然葬」も16%のようです。

両方を合わせれば90%近くが,韓国の伝統的な墓制をしていないことになります。

韓国での儒教の価値観は,日本とは逆に「忠」よりも「孝」を優先します。したがって,儒教理念としての「孝」は生前の父母への「孝」を死後の父母にも延長し,父母の死後は,誠意を尽くして葬儀を行い,風水に照らした吉地に墓を作り,そこに埋葬した後も一定の祭紀を繰り返すことが,子としての親に対する「孝」の実践であるとされています。

このような葬儀文化の激変の背景には,韓国における「孝」の価値観の変化もあるのでしょうが,それがどのような変化なのか,私には知るよしもありません。
d0006690_1942619.jpg


by gakis-room | 2016-09-19 18:00 | 韓国あれこれ | Comments(4)
2016年 02月 08日
きょうは旧暦1月1日
d0006690_1555433.jpgきょうは旧暦1月1日です。韓国では旧正月です。固有語ではソルラル,漢字語では旧正(クジョン)です。

韓国ではこの日を挟んだ3日間が公休日※となります。しかし,7日が日曜日と重なっているので,10日が振替休日(韓国では「代替公休日」)となって,事実上の休日になっている土曜日からは5連休となります。

※公休日 厳密には公務員の休日。民間は自律的に選択
     する。大企業や中堅企業は労働協約で「公休
     日」を準用する取り決めをしているが,中小
     零細企業では振替休日制が実施されるかは微
     妙である。

【振替休日】
韓国の祝日には振替休日制がありませんでしたが,例外としてソルラルとチュソク(秋夕,日本のお盆に相当,旧暦8月15日の前後3日が公休日)と子供の日(オリニナル,5月5日)には,2013年から振替休日ができました。面白いのは振り替え休日の日どりです。

ソルラル,チュソクが土曜日の場合は,3連休の前の木曜日が振替休日に,日曜日(月曜日)の場合は3連休の後の火曜日(水曜日)が振替休日になります。また,子供の日については,その日が土曜日(学校は休み)であっても,「子どものために」月曜日が振替休日になります。

【中国,台湾の春節と大型連休】
中国と台湾では旧正月は春節てす。その前日の除夕(大晦日のこと)から大型連休となります。
 ・中国  2月7日〜13日まで7連休。ただし6日(土曜日)と14日(日曜日)は代替出勤日
 ・台湾  2月7日〜12日まで6連休。ただし6日(土)と13日(土)が休みの場合は14日(日)を含めて9連休。

なお,この日に合わせて年賀状をくれた知人がいました。これはこれでおしゃれかなとも思いました。

by gakis-room | 2016-02-08 18:00 | 韓国あれこれ | Comments(3)
2015年 05月 18日
韓国はキムチの輸入大国です
d0006690_16142392.jpg日本の和食はユネスコ無形文化遺産に登録されていますが,韓国のキムジャン(キムチ作り文化)もまた,ユネスコ無形文化遺産に登録されています。今更ながらですが,韓国の食と言えばキムチです。そのキムチの貿易収支がずっと赤字です。いわば韓国はキムチの輸入大国とも言えます。

17日の聯合ニュース(日本語・電子版)と18日の朝鮮日報(日本語・電子版)の記事をまとめると以下のようになります。

2014年度のキムチ貿易収支
 輸 入  21万2,938トン(1億439万6,000ドル)
 輸 出  2万4,742トン(8403万3,000ドル)
 赤字額  18万8,196トン(2,036万3,000ドル)

2010年から今年の4月までの累積赤字額は8,409万ドル(約100億円)となります。キムチの輸入先は99%が中国からで,輸入されたキムチは主に飲食店,社員食堂,学校給食,病院などで使用されます。韓国産キムチの輸出は63カ国になりますが,その内日本への輸出は67%です。

安価な中国産キムチを輸入して国内で消費し,高価な韓国産キムチを輸出するのですが,2010年に比べて,昨年は輸出量で17%,金額で15%のマイナスです。主要輸出国の日本への輸出量の減少が大きいようです。

今年の1月〜4月期では,総額での赤字額は前年同期に比べて2倍以上の500万ドル(約6億円)ですが,日本への輸額は1621万ドル(約19億円)で,これは前年同月期に比べて25%の減少です。減少の要因は日本産キムチの増加,円安などが挙げられます。

それにしても韓国の飲食店で出されるキムチの中国産の割合はどの程度なのでしょうか。また,韓国の家庭に招かれた時,「何か食べたいものがはありますか」と聞かれて,『キムチさえあればいいのです』と応えるのが,韓国人の心をくすぐる「殺し文句」だそうですが,最近は家庭でも自家製キムチは少なくなってきているようです。家庭での韓国産キムチの消費はどれほどなのでしょうか。

by gakis-room | 2015-05-18 18:00 | 韓国あれこれ | Comments(2)
2015年 05月 07日
五味子茶(オミジャチャ)の季節になりました
d0006690_1655107.jpgきょうの最高気温は25.5度,今月になって5回目の「夏日」です。この1週間の最高気温の平均は26.3度で,6月上旬並です。

昨日から五味子茶(オミジャチャ)を飲み始めました。乾燥させた朝鮮五味子の実を水出ししたものにシロップを少し加えて飲みますが,その甘酸っぱさが好きで,昨年の夏も毎日のように飲みました。

1回分(1000ccの水)が20グラムの指示ですが,私は少し濃い目にと600ccの水に一晩浸しています。これでコップ3杯分です。

1缶で180クラム入りです。
  180グラム÷20グラム×3=27杯
手元にはこれが2缶ありますから,27杯×2=54日分と言うことになります

夏の終わりまでは持ちませんが。これからの午後のひと時の楽しみのひとつです。

by gakis-room | 2015-05-07 18:00 | 韓国あれこれ | Comments(0)