2018年 07月 18日 ( 1 )

2018年 07月 18日
蕾の花序の形が似ているから,パイナップルリリー
d0006690_18133679.jpgパイナップルリリー
ヒヤシンス科(ユリ科) ユーコミス属

パイナップルリリーです。これは英名です。開花前の蕾の花序がパイナップルに似ているのでこの名が付きました。別名はユーコミスです。こちらは属名からのようです。和名はホシオモト(星万年青)のようですが,馴染みはないようです。

「近くの公園」の花壇です。背丈は40〜70センチほどです。

中央アフリカ,南アフリカ原産で,日本へは明治末期に渡来していますが,余り知られませんでした。近年,交配種画できて人気が出てきたそうです。

d0006690_1814967.jpg蕾の花序です。確かにパイナップルに似ています。

花序は15センチ〜20センチほどです。長いものは40センチにもなるようです。

d0006690_1813495.jpg花径は2センチです。
花の色は薄黄以外に白,ミドリ,ピンク,薄紫があるようです。

蕾は下から上へと順番に咲いていきますが,上から下まで一斉に咲く種もあるようです。



※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-07-18 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)