2018年 06月 23日 ( 1 )

2018年 06月 23日
日本,ジョージアに完勝,ラグビーテストマッチ
d0006690_1711878.jpgラグビーのジョージアとのテストマッチです。放送はないと思っていましたが,読売テレビ(日テレ系)でありました。

日本の世界ランキングは11位,ジョージアは12位ですから,力は互角です。しかし,世界最強と言われるジョージアのスクラムに日本がどれだけ堪えられるかが一つの見所でした。

日本のフォワード,特に前列の3選手は立派に仕事をしました。スクラムでもラインアウトからのモールでも負けることはありませんでした。時として圧倒したと言ってもいいようでした。象徴的な場面は終了間近か,日本のゴールライン近くで,日本の反則でペナルティを得たジョージアが選択したのはスクラム→トライではなく,タッチキックからのラインアウトでした。「試合に負けてもスクラムでは負けるな」がジョージアのプライドとのことですが,そのスクラムを諦めさせた日本のフォワードの仕事振りが光りました。

d0006690_17462360.jpg試合は日本の圧勝でした。試合開始直後の3分,日本はペナルティゴールで3点の先制。32分,38分にもペナルティゴールを決めて,前半を9−0で終えました。これ以外に日本は前半に3本のペナルティゴールを失敗しています。

後半,動きがやや鈍くなったジョージアに対して日本の運動量は落ちません。8分,相手ボールのスクラム後にボールを奪って,待望のトライ。ゴールも決まって16−0と引き離します。さらに12分,25分にもトライで12点を加え,28−0の完封で圧勝でした。

先週のイタリア戦との第2戦はミスを重ねて連勝はなりませんでした。しかし,ジョージア戦はミスらしいミスもなく,完勝でした。この秋,11月3日の世界ランキング1位のニュージーランド戦,11月17日の4位のイングランド戦がいよいよ楽しみになりました。
[PR]

by gakis-room | 2018-06-23 18:00 | つれづれに | Comments(2)