2018年 06月 04日 ( 1 )

2018年 06月 04日
きょうの北海道は沖縄より暑かった
d0006690_1747435.jpgきょうの奈良の最高気温は平年より4.7度高い31.1度,今季最高で2回目の「真夏日」でした(以下,記録は全て17時現在)。

きょう「真夏日」を観測したのは全国927観測地点の約20%にあたる178地点で,5月16日の188地点に次いで2番目の多さです。

ところで,きょうの最高気温の全国ランキングの上位10(11地点)のうち,北海道が10地点を占めています。これにはフェーン現象も作用しているようですが,「沖縄より暑い北海道」です。きょうの沖縄の最高気温は八重山列島の波照間島(日本最南端),西表島,仲筋(多良間島)の31.4度です。これは全国ランキングでは39位になります。ちなみに奈良の31.1度は全国ランキング57位でした。

このように北海道が全国ランキングの上位を占めることは時々あります。昨年では7月8日7月13日〜15日がそうでした。

また,北海度では日寒暖差が大きな地点がありました。
      地点      最高気温 最低気温  寒暖差
  1位 糠内(全国5位) 32.9   8.3    24.6
  2位 足寄(全国2位) 33.8   11.1   22.7
  3位 鹿追(全国17位) 32.2   9.7    22.5
  4位 本別(全国5位) 32.9   10.8   22.1
  5位 帯広(全国1位) 34.0   12.4   21.6

1位の糠内では「朝はストーブ,日中はクーラー」だったんでしょうか。

d0006690_1741558.jpg※オホーツク地方について
上の表の「オホーツク」は行政区画名では「オホーツク総合振興局」で,「気象庁区分で,は「網走・北見・紋別地方」です。
[PR]

by gakis-room | 2018-06-04 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)