2018年 05月 14日 ( 1 )

2018年 05月 14日
白い花で覆われているかのようです,スズランエリカ
d0006690_1511264.jpgスズランエリカ ツツジ科 エリカ属

南アフリカ原産のエリカ・フォルモサ,和名はスズランエリカです。背丈は60センチほどです。

南アフリカ原産のエリカとしてはジャノメエリカとともに良く知られているようです。

エリカ属の花は多種多様で,南アフリカ原産とヨーロッパ原産の2種類がありますが,南アフリカ産の品種は冬から春にかけて咲き,ヨーロッパ産のものはヒースと呼ばれ,夏に花が咲きます。

d0006690_1514375.jpg壷型の花の大きさは6〜7ミリほどです。花の形がスズランの形に似ているので「スズランエリカ」です。

枝先に白い花が3つが1セットのように咲きますが,枝の分岐が非常に多いので,木全体が花で覆われたようになっています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-05-14 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)