2018年 04月 24日 ( 1 )

2018年 04月 24日
藤澤・山口ペアは2連敗発進,カーリング・ミックスダブルス世界選手権
d0006690_11461769.jpg21日(日本時間22日)からスウェーデンのエステルスンドで始まったカーリングミックスダブルス世界選手権は3日目を終わりました。

日本代表の藤澤・山口ペアは,初戦と第2戦を接戦の末に落として2連敗。今朝行われたポーランド戦に10−2と完勝して,対戦成績を1勝2敗としました。

5組各8チームで戦われる予選ラウンドでは,各組3位までと4位のうちDSCの最上位の1ペアの16チームが決勝トーナメントに進みます。

通常の大会の順位決定は3位決定戦までですが,ミックスダブルス世界選手権では決勝トーナメント進出の16チームについて,順位決定戦を行い16位までの順位を決めます。さらに17位以下についてもDSCによって17位から40位までの順位を付けます。

藤澤・山口ペアはピョンチャンオリンピック出場選手ですが,同じ組のフィンランドペアはピョンチャンオリンピックのミックスダブルスで7位となったペアです。なお,E組出場の韓国ペアは5位に入賞しています。

(21日)   ※日は現地時間
           1 2 3 4 5 6 7 8 E  計
日本         0 3 0 1 0 0 2 0 0  6                  
ニュージーランド ★ 1 0 1 0 2 1 0 1 1  7

(22日)
      1 2 3 4 5 6 7 8  計
日本 ★  0 2 0 2 0 1 1 0  6
エストニア 1 0 3 0 2 0 0 1  7

(23日)
      1 2 3 4 5 6 7 8  計
日本 ★  2 1 1 1 1 0 4 ×  10
ポーランド 0 0 0 0 0 2 0 ×  2

d0006690_11465142.jpg
[PR]

by gakis-room | 2018-04-24 18:00 | カーリング | Comments(2)