2018年 03月 15日 ( 1 )

2018年 03月 15日
推薦枠チームが好調,カーリング・ミックダブルス選手権
※勝敗表を3月15日終了までに差し替えました。(3月16日7時45分)

d0006690_15312249.jpg写真は昨日から始まったカーリングのミックスダブルス選手権を伝える今朝の朝日新聞です。カーリングのミックスダブルス選手権がこのように2段見出し,5段で報じられたことがあったでしょうか。いいえ,ミックスダブルス選手権そのものも報じられたことはなかったのではないでしょうか。

これもオリンピック効果,LS北見効果かと思われます。きょうの午後のワイドショウではミックスダブルス選手権での「もぐもぐタイム」を伝えていましたが,どのような形で荒れ,4年に1度ではなく,通年とはいかないまでも,カーリングが大会毎に話題になってほしいと思っています。

試合は参加21チームが3ブロック各7チームの総当たりの予選を行います。そして各ブロックの1位3チームと,2位チームの中でDSC※の1位と2位のプレーオフの勝者との4チームで準決勝を行います。

DSC(ドローショットチャレンジ)とは
  試合前の練習後に,代表者の1人がスイー
  プ付きでドローをして,ハウスの中心から
  の距離を測ります。これをLSD(ラスト
  ストーンドロー)といいます。このLSD
  で先攻,後攻を決めます。
   予選ラウンド全体でのLSDの平均距離(最も悪いものを除く)をDSCといいます。

さて,注目の強化委員会推薦枠で出場の5組の臨時ペアは,チーム吉田・両角(吉田夕梨花・両角友佑)を除いて予選2日目の第6セッション終了までは全勝です。そのチーム吉田・両角も初戦は落としましたが,そのあとの2戦は苦しみながらも連勝して2勝1敗です。

【強化委員会推薦チーム】
 ・吉田・淸水     吉田智奈美(LS北見・サード)・清水水徹郎(SC軽井沢ク・サード)
 ・藤澤・山口     藤澤五月(LS北見・スキップ)・山口剛史(SC軽井沢ク・サード)
 ・チーム吉田・両角  吉田夕梨花(LS北見・リード)・両角友佑(SC軽井沢ク・スキップ)
 ・チーム平田     北澤育恵(中部電力・サード)・平田光介(SC軽井沢ク・リザーブ)
 ・松村・淸水     松村千秋(中部電力・スキップ)・清水芳郎(軽井沢CC・スキップ)
        ※軽井沢CCは今年に2月の日本選手権で3位,清水芳郎選手は清水徹郎選手の(SC軽井沢ク)の弟

d0006690_745204.jpg
[PR]

by gakis-room | 2018-03-15 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(2)