2018年 03月 09日 ( 1 )

2018年 03月 09日
14日からミックスダブルス選手権が始まります,カーリング
d0006690_11171839.jpg第11回ミックスダブルスカーリング選手権大会が3月14日〜18日まで,青森市で行われます。参加チームは21チームで,以下のブロック等から選出されます。
  北海道ブロック 4   
  東北ブロック  3
  関東ブロック  3
  中部ブロック  3
  西日本ブロック 3
  前年度優勝チーム
  前年度準優勝チーム
  強化委員会推薦 3

ミックスダブルスカーリング選手権大会はこれまでほとんど関心を持たれることはありませんでしたが,ミックスダブルスがピョンチャンオリンピックから正式競技種目になったことから,日本協会は,昨年度は,北海道銀行のスキップ小笠原歩選手と日本選手権2位のチーム札幌のスキップ阿部晋也選手チーム等を推薦し,少しだけ話題になりました。小笠原・阿部ペアは見事優勝し,世界選手権に出場しましたが,残念ながらオリンピック出場はなりませんでした。

【注目のペア,強化委員会推薦】
ピョンチャンオリンピックでは、女子ではLS北見が銅メダルを獲得し,男子ではSC軽井沢クラブが長野大会以来20年振りに出場するなど,その活躍が話題になりました。

中でも日本カーリング史上初めてメダルを獲得したLS北見の活躍は,「そだねー」とか「もぐもぐタイム」とか,ゲームから少しずれたところでも連日マスコミに取り上げられました。そのカーリング人気,LS北見フィーバーを背景に,協会は今大会では「強化委員会推薦枠」にLS北見とSC軽井沢クラブの選手の臨時ペア3組を出場させます。

  チーム名     選手氏名
  吉田・淸水    吉田智奈美(LS北見・サード)・淸水徹郎(SC軽井沢ク・サード)
  藤澤・山口    藤澤五月(LS北見・スキップ)・山口剛史(SC軽井沢ク・サード)
  チーム吉田・両角 吉田夕梨花(LS北見・リード)・両角友佑(SC軽井沢ク・スキップ)

さらに,前年度優勝チームと準優勝チームが出場を辞退したので,協会は以下のチームを追加推薦しました。

  チーム平田    北澤育恵(中部電力・サード)・平田光介(SC軽井沢ク・リザーブ)
  松村・淸水    松村千秋(中部電力・スキップ)・淸水芳郎(軽井沢CC・スキップ)

【韓戦は有料】
観戦は日本選手権でも無料でしたが,注目ペアの出場を当て込んで(?),観客席256席は全試合有料です。無料であれば収拾がつかなくなるとの懸念もあるかと思われます。
  14日〜16日 予選・1日券 1,500円
  17日(土) 1日券     2,000円
  18日(日)  準決勝    2,000円
         3位決定戦・決勝 2,000円 

かなり強気の観戦料金設定でしたが,目論みはあたってすでに全日程,全席完売です。

カーリング史上空前のこのカーリングブーム,どれだけ定着するかが注目されます。それだけに世界選手権では,共に初出場となる富士急(女子,3月18日から)とteam IWAI(男子,4月1日から)の活躍によるマスコミへの露出が期待されます。

【テレビ放送】
Ustreamと一部の試合についてはインターネットライブ放送がありますが,残念ながらテレビ放送はないようです。

※写真は時事通信から
[PR]

by gakis-room | 2018-03-09 18:00 | カーリング | Comments(2)