2018年 03月 02日 ( 1 )

2018年 03月 02日
奈良の桜の開花は平年並みのようです
d0006690_17253128.jpg昨日,大阪管区気象台から「春一番」が吹いたとの発表がありました。「立春」が言葉だけの響きなのに比べて,こちらは「春(が来た)」という感じがします。

気象会社は先月から早々と「桜の開花予想」を報じています。ウェザーマップと日本気象協会は気象台の標本木での予想のようですが,ウェザーニュースは独自の標本木のようです。三社では微妙に違っていますが,3月19日〜21日頃から「桜便り」が聞かれそうです。

奈良に限って言えば,平年が3月29日ですから,ほぼ平年並みというところでしょうか。ただ,素人予想で言えば1月〜2月上旬にかけて寒かったので,休眠打破がしっかりと行われ,その後は平年より気温の高い日が多そうですから,桜の開花も早まるような気がします。

d0006690_17393778.jpg














※日本気象協会の盛岡は「4月21日」の間違いです。
[PR]

by gakis-room | 2018-03-02 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)