2018年 02月 15日 ( 1 )

2018年 02月 15日
7.7%の確率を掴んだ私,近鉄電車の「幸せを運ぶつり革」
d0006690_8593649.jpg昨日近鉄電車に乗ったら,目の前の窓にこんなステッカーが貼ってありました。
d0006690_901088.jpg
つり革を見てもなにの変化もないいつものつり革です。

降車するときに気づきました。私が座っていた席の左上のつり革です。つり革の部分の名前は知りませんが,握り輪が円ではなく三角でした。そして,つり革には「勝」のダルマとその下に「つかめ!  必勝祈願 合格 西大寺」のステッカーがありました。

車内の他のつり革を見てもこのようなつり革はありませんでした。このつり革だけの意匠です。降りてホームから,他の車両を覗いてみましたがこのようなつり革はどうもなさそうでした。

このつり革,「幸せを運ぶきんてつのつり革」と言うようです。長谷寺,西大寺,東寺など8寺社の協力の元に昨年の12月1日から今年の3月14日まで続くようです。

つり革には3種類あり,それぞれの本数です。
  【つり革の種類と本数】
    合格祈願 77本
    恋愛成就 3本
    金運招福 1本

近鉄のつり革のある車両は約1000両で,つり革の総数は約16万本だそうです。「幸せを運ぶつり革」の車両に乗り合わせる確率は以下の通りです。
  合格祈願  77本÷1,000両×100=7.7%
  恋愛成就  3本÷1,000両×100=0.3%
  金運招福  1本÷1,000両×100=0.1%

詳しいことは何も知らず,降り際につり革を握ってみましたが,私は7.7%の確率を掴んだことになります。もっも今の私には「合格祈願」は全く無縁です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-02-15 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)