2018年 02月 07日 ( 1 )

2018年 02月 07日
きょうは初午,いなり寿司のことなど
d0006690_1413611.jpgきょうは「初午(はつうま)」です。近所のコンビニに写真のような掲示がありました。「初午」は2月の最初の午の日のことで,稲荷神社の祭礼の日です。

昔昔,私の虎が煙草を吸っていた頃,初午にちなんでキツネのお面をいただいたことを思い出しました。キツネは稲荷大神の従者ですが,人の目には見えません。それで「白狐」として表現するのだそうです。

その狐にちなんで「いなり寿司」なのでしょう,「初午」の日は「1年でもっとも運気が上がる日」で,いなり寿司を食べるといいとは初めて知りました。節分の恵方巻きの2匹目のどじょうをねらっているのでしょうか。

それはともかくも,いなり寿司と言えば,関西では伏見稲荷の稲荷山にちなんだとか,あるいはキツネの耳にあやかって三角ですが,関東では米俵を模した四角だそうです。私の虎が煙草を吸っていた頃,何かの祝い事でもあった時だったでしょうか,母が時々いなり寿司を作っていたことを思い出しました。母も父も関西出身なのになぜか俵型のいなり寿司でした。母が幼少の頃,一時期関東で生活していたことによるのでしょうか。

こんな統計がありました。総務省統計局による県庁所在市および政令指定都市での「『すし(弁当)』への支出金額」ランキング(2014年〜16年平均)です。奈良市が全国1位です。
  1位 奈良市  16,390円
  2位 京都市  16,364
  3位 高知市  15,655
  4位 静岡市  15,535
  5位 金沢市  15,000

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-02-07 18:00 | つれづれに | Comments(2)