2018年 01月 29日 ( 1 )

2018年 01月 29日
桜の開花予想の違い
d0006690_183233.jpg桜の開花予想についての主要2社,ウェザーマップ社とウェザーニュース社の比較です。

ウェザーマップ社は各地の地方気象台の標本木を元にしているようですが,ウェザーニュース社は都府県庁所在地を元にしているようです。その違いがあるにしてもずいぶんと予想が違います。

2018年の開花1番乗りはウェザーマップ社は3月20日の高知ですが,ウェザーニュース社は3月22日の熊本,佐賀,福岡,高知,東京です。

   ウェザーマップ  ウェザーニュース
20日 高知
21日 宮崎
22日 鹿児島      熊本
    熊本       佐賀
    長崎       福岡
             高知
             東京

差がもっとも大きいのは長野で,6日の違いがあります。
まあ,2か月近く先のことですし,桜の開花予想ですからどれほどの差があろうと,楽しみがてらの遊びです。
[PR]

by gakis-room | 2018-01-29 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)