2018年 10月 15日
見ました,高速で飛行する「きぼう」
d0006690_16443192.jpg12日,13日には見ることはできませんでした「きぼう」を,昨日,見ることができました。「きぼう」と言うよりも,本体の「国際宇宙ステーション(ISS)」というべきかも知れません。

14日18時26分過ぎ,方位は西北西から南南東へ。南西を向いて「右下から左上へ」と言う方が分かり易いかも知れません。僅か3分足らずのことでしたが,はっきりと光りながら高速で飛んで行きました。

1日で地球を16周,90分で一周するとか。時速にすれば約28,000km/h,秒速では7.9km/sの早さです。

d0006690_16444556.jpgこの「きぼう」,明日も見ることができるようです。

なぜか理由は判りませんが,場所によって見え方が違うようです。
  札幌  15日
  仙台  15日
  東京  15日,17日,24日
  名古屋 不可
  奈良  16日
  広島  16日,23日
  高知  16日,23日
  福岡  15日,16日
  鹿児島 15日,16日,23日

詳細はここから都市を選択してください。少々離れていても,たとえば,大阪,奈良,京都,大津程度であれば違いはありません。

奈良の場合,時間は16日18時20分30秒から,方位は西南西から南西へ。ただし,仰角11度ですから,見えずらいかも知れません。

【今月のその他の天文現象】
 ・15日  月と土星が接近  19時頃 方位は南南西,月の右斜め下に土星
 ・18日  月と火星が接近  19時頃 方位は南東,月の左斜め下に火星

※写真は,宇宙航空研究開発機構(JAXA)とウィキペディアのものを加工,クリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-10-15 18:00 | つれづれに | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2018-10-15 19:21
多くの人が希望を見て元気になるといいのですが。
Commented by gakis-room at 2018-10-15 19:27
saheiziさん,
そうなるといいのですが,
さてさて,どうでしょうかねえ。


<< 斑入り葉で,黄色のランタナです      用水路一杯に花盛りです,ミゾソ... >>