2018年 09月 14日
女子は2勝2敗,男子は4連敗,カーリングワールドカップ
d0006690_18595185.jpgカーリングワールドカップは3日目第10セッションまでを終えました。

日本勢では,LS北見が2連敗の後,中国とスコットランドに危なげなく勝って対戦成績を2勝2敗とし,女子A組2位です。しかし,この組ではスウェーデンが4連勝と好調です。予選1位通過は明日の9時(日本時間)のスウェーデン戦に望みを繋ぎます。

男子のチームIWAI(札幌国際大学)は4連敗で男子B組最下位です。いずれも大敗ですが,残り2試合の奮起が望まれます。

【女子】
     1 2 3 4 5 6 7 8  計
日本 ★ 2 0 0 2 1 2 0 ×  7 
中国   0 1 0 0 0 0 1 ×  2

          1 2 3 4 5 6 7 8  計
スコットランド ★ 0 0 0 2 0 0 3 ×  5
日本        0 1 1 0 1 4 0 ×  7

【男子】
      1 2 3 4 5 6 7 8  計
日本  ★ 0 0 1 0 0 1 × ×  2
カナダ   3 2 0 2 1 0 × ×  8

        1 2 3 4 5 6 7 8  計
日本    ★ 1 0 1 0 0 0 × ×  2
スコットランド 0 1 0 3 4 1 × ×  9

【男子A組のスウェーデン・アメリカ戦について】
14日に行われたスウェーデン対アメリカ戦は第8エンドを終わって8ー8でした。その後のスコアをみると延長は行われず,「SO(Shoot-out)」でスウェーデンに1点が加点され,9ー8でスウェーデンが勝利しています。この結果,スウェーデンには勝ち点2,アメリカには勝ち点1が与えられています。
「SO」とはどのように行われるのかは不明ですが,
   スウェーデン 44.1センチ
   アメリカ   199.6センチ
とありましたから,代表者によるドローショットによってハウスの中心により近いチームを勝者としたのでしょうか。このような勝敗の決着の仕方は初めてです。
d0006690_19144032.jpg

[PR]

by gakis-room | 2018-09-14 19:40 | カーリング | Comments(2)
Commented by korima at 2018-09-15 19:30 x
男子の全敗には驚きましたが、強い相手ばかりですもん。
五分まで星を戻した女子の今後に期待(^^)

今までと違うルールもあり!なんですね。
Commented by gakis-room at 2018-09-16 08:02
korimaさん,
男子の世界ランキング7位はSC軽井沢クラブが勝ち得たものです。
SC軽井沢クラブと他のチームとではちょっと差があるかと思います。


<< 日差し恋しや,9月の日照時間      男女とも連敗発進,カーリングワ... >>