2018年 09月 06日
55センチに,その後のアカメガシワ
d0006690_17123824.jpgアカメガシワ トウダイグサ科 アカメガシワ属

「近くの公園」横の歩車道境界ブロック脇のアカメガシワのきょうの様子です。

背丈は55センチになりました。
 8月4日  30センチ
 7月7日  15センチ

生育の早さに毎度のことながら感心させられます。どこまで伸びるのかとても楽しみですが,気がかりは公園の除草・刈り取り作業です。

公園内の草は結構な生育となり,いつ除草・刈り取りが行われても不思議ではありません。これまでの除草・刈り取りでは公園の外の歩車道境界とはいえ,しばしば除草・刈り取りの対象にになってきました。

これまでの生育背丈の最高は,誰かによって踏みつけられた昨年の8月10日の140センチです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-09-06 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)


<< 「イヌ」がついてもたべられます...      NHKのクイズバラエティ番組「... >>