2018年 08月 23日
嵐の前の異変? 最高気温,40度超え3地点,観測史上1位を更新38地点,8月の1位を更新49地点
d0006690_17273647.jpg嵐の前の静けさでしょうか,強の最高気温は平年より1.0度高い33.3度,午前中から雨との予報でしたが,降水量の観測は午後2時台の05.ミリのみ,日照時間は7.5時間(午後5時現在)です。

嵐を予感させるものと言えば,5〜8m/sの風くらいです。「暴風警報」はすでに奈良県全域に出ています。

奈良は「嵐の前の静けさ」ですが,全国的には「異変」です。

① 40度超え
以下の観測地点では40度超えでした。これで今年の40度超えは,延べ17地点となりました。これまでの40度超えで最も遅かったのは2007年8月17日の岐阜県多治見市の40.8度でした。

  新潟県 胎内市 40.8度
  新潟県 三条市 40.4度
  新潟県 上越市 40.0度

なお,新潟県村上市と新潟市ては39.9度を観測していまする

② 38地点で観測史上の1位を更新 
新潟県の13地点を筆頭に全国38観測地点で「観測史上の1位」を更新しました。昨日は19地点で「観測史上」の1位を更新しています。

今年の「観測史上の1位を更新」地点数の上位5です。2位が7月24日の24地点ですから,きょうの38地点は尋常ではありません。
  1位 8月23日 38地点
  2位 7月24日 24地点
  3位 7月23日 21地点
  4位 8月22日 19地点
  5位 8月5日  17地点

③ 49地点で8月の最高気温の1位を更新 今年3位
今年の「8月の1位を更新」の地点数の上位5です。3位とはいえ,唯一8月での5位入りです。
  1位 7月29日 58地点
  2位 7月23日 57地点
  3位 8月23日 49地点
  4位 7月19日 40地点
  5位 7月15日 37地点

④ 114地点で「今年最高」
秋田県から石川県の日本海側を中心に16道府県で「今年最高」を観測しました。他日との比較については不明ですが,この時期としては異例の多さです。
d0006690_1834060.png

[PR]

by gakis-room | 2018-08-23 18:00 | つれづれに | Comments(0)


<< 16回目の放送でも視聴率は14...      虹の写真、2葉 >>