2018年 05月 21日
スタビライザー,(姿勢)安定器とも言うべきカーリング用具です
d0006690_150544.jpgカーリングのパシフィックアジア選手権日本代表決定戦を見ていて珍しい場面を見ました。

富士急のスキップ,小穴桃里選手がデリバリー(ストーンを投げる動作)時に左手で使っていました。スタビライザー(stabillizer)というものだそうです。安定装置あるいは安定器とでも言うのでしょうか。グライダーとも呼ぶようです。

石を投げる時の姿勢を安定させ,石のより正確さを得るためでしょうか。小穴選手は3ゲームともスタビライザーを使用していましたが,毎回ではなく,1ゲームの終盤に1,2回でした。ここぞ,と言う時のようでした。

d0006690_1503781.jpg三角形を組み合わせたような不思議な形です。

これまで数多くのカーリングゲームを見てきましたが,スタビライザーの使用を見るのは初めてです。

LS北見関連のビデオでスタビリティートレーニング(体の左右のバランスを矯正するエクササイズ)に励むLS北見の選手を見たことがありますが,小穴選手ほどの選手がデリバリー時の姿勢安定に不安があったとも思われませんが。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2018-05-21 18:00 | カーリング | Comments(2)
Commented by korima at 2018-05-22 16:12 x
うーん、慣れてないせいか、かっこよく見えないです。
ブラシはOKなんですけど。
Commented by gakis-room at 2018-05-22 19:19
korimaさん,
なんだか初心者みたいに見えますね。
世界選手権の時には使っていなかったのに,
なにか特別の事情でもあるのでしょうかね。


<< 3〜4ミリの小さな花です,タイム      女子はLS北見が3連勝,男子は... >>