2018年 03月 14日
明日,明後日にでも高知では桜の開花です,今年は例年になく早い
d0006690_16595355.jpg気象関係3社の今年の桜の開花予想です。今年の桜の開花は今週末,平年より6日早い高知から始まるようです。

その高知の開花予想を1週間前と比べてみると

   ウェザーマップ   17日→15日
   日本気象協会    19日→16日
   ウェザーニュース   21日→17日

と,いずれも2〜4日早くなっています。

奈良の今年の桜の開花予想は21日から23日です。平年の開花は3月29日ですから,平年よりも1週間前後早い開花となりそうです。また,1954年の観測以来,64年間での開花の早かった上位を見ても,今年の開花は記録的に早い開花となりそうです。

【奈良の桜の開花の早い日】
    年    開花日
  1 2002年 3月20日
    2010年 3月20日
    (2018年 3月21日)
  3 2013年 3月22日
  4 1990年 3月23日
    2009年 3月23日
    2016年 3月23日

奈良に限って言えば,向こう1週間の最高気温は平年よりもかなり高く推移しそうですから,桜の開花はさらに早まるかも知れません。

来週の近畿地方では,滋賀(彦根)を除いて一斉に桜の季節が始まります。
[PR]

by gakis-room | 2018-03-14 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://gakisroom.exblog.jp/tb/26563708
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by korima at 2018-03-16 10:17 x
きょうの「寒さ」の影響はどうなんでしょ。
ひとが山盛りの時期、出かけるにも決心が必要です。
(電車もバスも満員で…)
Commented by gakis-room at 2018-03-16 12:10
korimaさん,
きょうの寒さで1〜2日は遅くなるかも知れませんね。
そろそろ京都は凄い人出です。
それにしても外国人旅行客が増えました。


<< 推薦枠チームが好調,カーリング...      駅のホームのベンチの向きが変わ... >>