2011年 03月 26日
観徳亭にあらず,済州牧官衙でした,済州島旅行・1
22日から済州島に行っていました。
d0006690_19512145.jpg

【観徳亭(クァンドッチョン)】
1448年に建てられた,島に現存する最古の建造物。青少年の練武場として使われていた。観徳とは,一生懸命弓を習えば,徳を磨くことができるという故事にならってつけられてもの。

以上は手元の「地球の歩き方 '06〜'07 韓国」の説明文です。済州島は初めてではありませんが,ここは行っていなかったので寄ってみました。行ってみると,説明文とは大違いでした。この地は古くから済州島全域を統治する官衙があったところです。当然,朝鮮王朝時代もそうでした。1434年(第4代世宗16年)に失火で焼失しますが,翌年には再建されます。

観徳亭はその3年後に建てられました。写真の「帥」の旗は牧使(地方長官)兼節制使(地方軍司令官)を表しています。

ではその官衙はというと,日本の植民地時代に観徳亭を除いて全部取り壊されてしまいました。1993年に一帯が「国家史蹟380号」に指定されたのを期に,1999年9月から復元が始まり,2002年12月に完了しました。その入り口,「外大門」(鎮海楼)が下の写真です。
d0006690_1951042.jpg

この門と左右の回廊を含め,7つの建物が復元されました。使われた瓦,5万枚は済州(チェジュ)市民による献品です。入り口でいただいたパンフレットは当然のこととして「済州牧官衙」でした。
[PR]

by gakis-room | 2011-03-26 20:26 | 韓国あれこれ | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://gakisroom.exblog.jp/tb/13247083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by gakis-room at 2011-03-27 18:45
ladybirdさん,
研修旅行だなんて,単なる物見遊山,観光旅行です。

済州島でも破壊していた,やれやれ,と思わずにはいられませんでした。悲しいことです。
Commented by saheizi-inokori at 2011-03-28 09:31
破壊し破壊され、、きりがないですね。
済州島、また行きたいけれど、もう無理かもしれない。
Commented by gakis-room at 2011-03-28 16:40
saheizi-inokoriさん,
これまで行かなかったところだけに行きました。
是非,訪れてください。菜の花がとてもきれいでした。
Commented by gakis-room at 2011-03-28 16:43
ladybirdさん,
懺悔とか謝罪の思いは私にはありませんが,しかし,歴史はきちんと知っておきたいと思っています。その上での未来志向をと。
Commented by ハイコリア at 2012-04-12 11:26 x
以前もコメントをさせて頂いた韓国旅行ポータルサイトハイコリアの推薦ブログ担当の者です。

こちらの記事も当サイトの推薦ブログにあげさせて頂きたいと思い、コメント致しました。

ご不便がある場合は social@hikorea.jp までご連絡下さい。

こちらのブログを添付したぺージはhttp://www.hikorea.jp/tour/mokgwanになります。

宜しくお願い致します。
Commented by gakis-room at 2012-04-12 18:22
ハイコリアさん,
ご丁寧に恐縮です。
どうぞどうぞ。
Commented by クラ at 2018-05-27 08:10 x
旧済州歩きで済州牧官衙にも訪れました。周辺の賑わいとノスタルジックな雰囲気は、まさにアジアリゾート よかった!
Commented by gakis-room at 2018-05-27 16:05
クラさん,
「旅行記」拝見いたしました。
旅行記と言うよりもとても丁寧なガイドブックのようでした。


<< 「耽羅木石苑」は「済州石文化公...      韓国の「情」,テレビ局は日本支... >>