<   2017年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2017年 12月 13日
きょうから日の入り時間が遅くなります
d0006690_1618318.jpg国立天文台の「奈良(奈良県)のこよみ」によれば,奈良の日の入り時間は昨日までが16時46分,きょうから16時47分です。

  11月25日〜11月27日  16時47分
  11月28日〜12月12日  16時46分
  12月13日〜12月15日  16時47分
  12月16日〜12月18日  16時48分

昨日,きょう,明日について「秒」まで算出している「日本と世界の日の出日の入り時間情報(詳細)」でみると以下のようになります。

  12月11日  16時46分13秒
  12月12日  16時46分25秒
  12月13日  16時46分39秒

  12月14日  16時46分55秒

「30捨31入(?)」で,日の入り時間は46分から47分になっています。しかし,日の入り時間が一番早いのは12月5日で、12月6日から日の入り時間が遅くなっています。

  12月4日  16時45分40秒
  12月5日  16時45分39秒
  12月6日  16時45分40秒

日常の時間感覚では,1分,2分はともちろんのこと数分ですら怪しげですから,「秒」の単位は無視しして,「日の入り時間は12月13日から遅くなる」で良いかと思いますが,どうでしょうか。
[PR]

by gakis-room | 2017-12-13 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 12日
寒波がやってきた,きょうは今季初めての「絶対的に寒い日」でした
d0006690_15325153.jpg強い寒波がやってきました。きようの最高気温は平年より6.2度も低い5.5度でした。今季初めての「絶対的に寒い日」です。

「絶対的に寒い日」とは私の造語で,最高気温が「平年」の下限未満の日のことです。

奈良の「平年」の最高気温の下限は1月26日〜29日の8.2度です。「平年」とは過去30年間の平均値です。この平均値は10年毎に更新されます。現在の「平年」は1981年〜2010年の平均です。2010年までは1971年〜2000年の平均でした。この時の最高気温の下限は1月30日〜31日の8.0度でした。0.2度の上昇と日数の2日増加が「温暖化」でしょうか。

【平年の最高気温の下限の変移】
  1971年〜2000年  8.0度(1月30日〜31日)
  1981年〜2010年  8.2度(1月26〜29日日)

【午後3時の体感温度は−6.5度】
きょうの日照時間は5.8時間(平年は4.1時間)ですから,日差しがなかったわけではありません。しかし,低い気温に加えて朝から強い風が続きました。それだけきょうの寒さは身に染みました。
  午後3時の気象
     気温,4.0度 湿度,46% 風速,5.1m/s
        →体感温度−6.5度
[PR]

by gakis-room | 2017-12-12 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 11日
暖かい朝,寒い午後
d0006690_16123428.jpg今朝の最低気温は平年より4.8度高い7.1度でした。

11月中旬並です。しかし,これはきょうの最低気温ではありません。午後5時30分には気温はすでに今朝の最低気温以下の6.7度です。今夜は3度以下まで下がり,明朝の最低気温は1度の予想です。

午前中は日差しはあまりありませんでした。日中の最高気温は平年より0.7度低い11.1度でしたが,午前中はそれほどの寒さを感じませんでした。風がほとんどなかったからです。

しかし,午後からは違いました。しかし,強い西よりの風が吹き続けました。3時過ぎに買い物にでかけましたが,きょうの最大瞬間風速はちょうどそのころです,午後3時15分に13.1m/sです(午後5時現在)。

買い物から帰った午後4時の気象です。
  気温 7.8度
  湿度 47%
  風速 5.5m/s
    →体感温度 −2.5度

明日からの3日間は今季一番の冷え込みが予想されています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-12-11 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 10日
「近くの公園」の改修工事の進捗状況
9月4日から閉鎖され,全面改修中の「近くの公園」の工事は一段落しました。
※写真はクリックすると拡大します。

d0006690_1611314.jpg池の周囲にはアスファルトの遊歩道ができましたが,散歩の周回を促すためでしょうか,「START 0m」からはじまって「GOAL」まで,途中には50m毎の表示がなされました。

200mの次が225mで,その先15mほどでGOALです。一周およそ240mです。
d0006690_1611957.jpg
池の東側(写真の上部)の樹木は,サクラを除いて2本のヤナギ,トキワサンザシ,レンギョウ,シュロ,サツキなど全部除去されました。替わって新しく3本のサクラが植えられました。

赤線枠の部分は現在「芝養生中 立ち入り禁止」となっていますが,どのようなできあがりとなるのでしょうか。

d0006690_1612918.jpgかつてあった藤棚はフジごと撤去されました。その後に屋根付きのベンチが設置されました。

しかし,影を見てもわかるように,屋根は透かし状ですから,日陰はできません。以前の藤棚は素敵な日陰を作っていました。

d0006690_1745391.jpg池の南側の樹木と宅地の間です。土入れがされましたが,この後どのような工事がなされるのかは不明です。

赤線枠の部分(公園の東端,写真の奥まで続いている)にはキョウチクトウがずっと並んでいましたが,全て引っこ抜かれました。

赤線枠の手前部分にあったヒマラヤスギと中程にあったナンキンハゼの各1本が除去されました。

d0006690_16124917.jpg公園の東南角の遊び場です。

工事中もここだけは立ち入り可でした。通称「ロボット公園」の由来のロボット形の滑り台を含めて完成時までには全部の遊具は塗り替えられるものと思われます。
[PR]

by gakis-room | 2017-12-10 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 09日
きょうは初めての「冬日」でした
d0006690_1641875.jpg今朝の最低気温は−0.3,今季初めての冬日です。

これまでに「冬日」あるいは「絶対的に寒い日」寸前の日はありました。
     奈良の最高気温の下限は8.2度です。これ未満の日を「絶対的に
      寒い日」と呼んでいます。私の造語です。

  7日 最低気温0.0度
  8日 最高気温8.2度

観測史上11月の「冬日」は44回ありましたが,2001年以降は2007年と2008年の2回だけです。2001年以降の冬日の初日の平均は12月9.4日ですから,今年の9日の初日はちょうど平均といつたところです。

しかし,今年の12月はことの他寒い12月です。きょうの日中の最高気温は平年より2.5度低い9.7度でした。これで平年以下の日は6日連続,8回目です。10日間予報でも平年を上回る日はありません。
[PR]

by gakis-room | 2017-12-09 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 08日
YouTubeでも生中継,軽井沢国際カーリング選手権大会2017
d0006690_1633241.jpg14日から4日間の日程で行われる「軽井沢国際カーリング選手権大会2017」について「YouTubeで生中継」されます。

【YouTubeで生中継される対戦カード】
準々決勝と準決勝の「注目カード」とはおそらく日本チームの対戦を想定していると思われます。
また,決勝の中継がないのはBS朝日で中継されるための配慮(放送権)です。

なお,この大会ではスキップの名前をチーム名としていますが,日本チームは本来のチーム名で,外国からの参加チームのうちピョンチャンオリンピック参加チームについては国名で標記しています。参加チーム一覧と主な戦績はこちら

14日 09:00 女 韓国 vs 富士急
    12:30 男 スコットランド vs チーム青森
    16:00 女 チーム軽井沢 vs LS北見
    19:30 男 Ignites長野 vs SC軽井沢

15日 09:00 女 スイス vs 北海道銀行
    12:30 男 韓国 vs I.C.E
    16:00 女 Paetz vs スコットランド
    19:30 男 4REAL vs スイス

16日 09:00 女 スイス vs 韓国
    12:30 男 SC軽井沢 vs G-DREAM
    16:00 女 女子準々決勝注目カード
    19:30 男 男子準々決勝注目カード

17日 08:00   男女準決勝注目カード

※写真はLS北見のホームページから,クリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-12-08 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 07日
きようは「大雪(たいせつ)」です
d0006690_1211597.jpg器用は二十四節気の「大雪 (たいせつ) 」です。

大雪
雪いよいよ降り重ねる折からなれば也(暦便覧)

山地ならともかくも,この日の頃に奈良の平地では雪を見ることは稀です。奈良の初雪は平年では12月19日です。「大雪」を7日から21日(「冬至」の前日)までの期間と考えれば,雪が降り重なるかはともかくも雪の降る時期が来たとしてもいいのでしょう。

また,きょうは七十二候の第六十一候です。
六十一候 「閉塞成冬(そらさむくふゆとなる)」

こちらの方が今の季節の表現としては好きです。「天地の気が塞がれて,冬となる」。生き物も動きを潜めている深閑とした冬の日の訪れです。

「気が塞がれて」いる割にはきょうはよく晴れました。日中の最高気温は平年より1.2度低い11.3度でしたが,日照時間は9.0時間とたっぷりありました。
しかし,今朝の奈良の最低気温は「冬日」直前の0.0度でした。もちろん今季最低です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-12-07 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
2017年 12月 06日
寒い12月の予感
朝の最低気温は平年より1.7度低い1.2度,日中の最高気温は平年より3.2度低い9.5度でした。最高気温は3日連続で10度以下です。

昨日,12月の寒さについて12日までの予想気温を書きましたが,15日までをグラフにしてみました。
10日は12.0度で平年と同じですが,それ以外はいずれも平年以下です。12日と14日には奈良の寒さの下限である8.2度を下回る予想です。

15日までの最高気温(予想)は10.3度(平年差,−2.0度)で,これは2006年以降では観測史上低い方から4位であった2014年,7位であった2012年に次ぐ低さです。

12月の後半はどうでしょうか。11月30日発表の「近畿地方 1か月予報」では
  平年より低い確率  40%
  平年並の確率    40%
  平年より高い確率  20%
でした。
d0006690_17522243.jpg

[PR]

by gakis-room | 2017-12-06 18:20 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 05日
冬です,各地の気象台の「冬支度」も終わりました
d0006690_17115474.jpgきょう,岡山気象台と神戸気象台の「冬支度」が完了しました。岡山は12時から,神戸は14時から運用開始です。

これで,沖縄気象台管区を除いた52気象台のうち,昨年も「冬支度」のなかった静岡と宮崎を除いた50気象台で「冬支度」が終わりました。

いよいよ冬です。
今年の秋は9月から3か月連続で最高気温は平年を下回りましたが,12月も寒い月となりそうです。

【12月の最高気温】
  1日  12.3度(平年差,−1.2度
  2日  11.7度(平年差,−1.7度
  3日  14.4度(平年差,+1.2度)
  4日  9.9度(平年差,−3.1度
  5日  9.7度(平年差,−3.1度
これからの予想気温
  6日  9.0度(平年差,−3.7度
  7日  11.0度(平年差,−1.5度
  8日  10.0度(平年差,−2.3度
  9日  10.0度(平年差,−2.2度
  10日 11.0度(平年差,−1.0度
  11日 9.0度(平年差,−2.8度
  12日 7.0度(平年差,−4.7度

来週の12日には今年初めて「冬日」も予想されています。
[PR]

by gakis-room | 2017-12-05 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 04日
最大の満月のこと,明日の日の入り時刻のこと
d0006690_171677.jpgきようは予報通り,午後からは雨(と言っても記録に残らない程度),そしてその後は曇りで,月見はできません。

昨日,昨夜の月について「満月の1日前の十六夜でも,まあ,私には満月みたいなもの」と書きましたが,月見は昨夜で良かったようです。

  昨夜の写真撮影  17時40分頃
  満月の瞬間    00時47分
  きょうの月の出  17時38分

昨夜の月の撮影時間は「満月の瞬間」のおよそ7時間前の月でした。きょう月見ができたとして,東の山の上に上る月を私が見るのは月の出の30分以上後のことですから,「満月の瞬間」から17時間以上後の月になります。ですから,今夜の月よりも昨夜の月の方がより満月に近かったことになります。もっとも月が地球に最接近するのは4日の17時46分のようです。

どちらにせよ,私の感覚としては「誤差以下」のことです。「誤差以下」のことと言えば明日の日の入り時刻です。

【明日は日の入りが1番早い日】
明日の日の入り時刻は国立天文台の「奈良(奈良県)のこよみ」によれば16時46分です。日の入り時刻が16時46分であるのは,明日の5日だけでなく,11月28日〜12月12日までの15日間です。

日の入り時刻を「分」まででなく「秒」までで計算すると以下のようになります。

  3日  16時45分43秒
  4日  16時45分40秒
  5日  16時45分39秒
  6日  16時45分40秒
  7日  16時45分43秒

これは「日本と世界の日の出日の入り時間情報(詳細)」によりましたが,計算場所の緯度・経度は奈良県庁です。場所が変われば日の入り時刻も変わりますが,それにしても「秒」の世界はもちろんのこと,「分」の世界でさえそのかなりの部分は,私の感覚では「誤差以下」です。

※写真は昨日の入り日,クリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-12-04 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)