<   2017年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

2017年 03月 31日
ヒバリとツグミ
d0006690_1711158.jpg【ヒバリと間違えた鳥】
「近くの公園」で撮った鳥,これをヒバリと間違えました。

それで,ネットでヒバリとツグミの同じようなポーズの写真を(無断で)お借りして比べてみました。

d0006690_17113242.jpg【ヒバリ】
ヒバリです。
冠羽は見られせん。「普段は寝かせて目立たないようにしている」とのことです。それで上の鳥をヒバリとしました。

しかし,あまりにも不注意でした。大きさと冠羽以外にヒバリと同定する特徴は私には不明ですが,上の写真と明らかに違うところがあります。胸から脇腹にかけての部分です。ヒバリの胸の部分には斑点らしきものがありますが,上の写真のように胸から脇腹にかけての部分は斑にはなっていません。

d0006690_17115019.jpg【ツグミ】
ツグミです。胸から脇腹にかけての部分ははっきりと斑になっています。

ヒバリとツグミを同定するそれぞれの特徴があるのだと思いますが,それは何かは今もって不明ですが,29日の鳥がツグミであることは確認できました。

ツグミは全長24センチ,夏季にはシベリア南部で繁殖して,冬季には群れで日本などへ南下して越冬します。日本に着くと徐々に群れを解いて散らばって生息します。3月の半ばを過ぎると再び群れて北へ帰ります。

どのように集合するのでしょうか。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-03-31 18:00 | つれづれに | Comments(0)
2017年 03月 30日
きょうは今年最高の20.0度,「近くの公園」のレンギョウも開花です
d0006690_1737153.jpgきょうの最高気温は平年より4.1度高い20.0度でした。平年を上回ったのは10日振り,今年最高で4月中旬並みでした。風それほどなくすっかり春の陽気でした。

暖かかったのは奈良だけでなく,全国の929観測地点のうち,「今年最高」を記録したのは46.7%にあたる434地点でした。しかし,この陽気はきょうだけで明日から3日間は平年以下に逆戻りです。

きょう,「近くの公園」のレンギョウもようやく開花です。例年に比べてかなり遅い開花です。


d0006690_18162498.jpgブログを繰って見ると近年の開花は以下の通りです。
  2016年  3月19日
  2015年  3月25日(これは満開の記事)
  2014年  3月21日
  2013年  3月17日
  2012年  3月25日

なお,朝鮮日報(日本語,電子版)は22日に左のような写真を掲載していました。すでに満開です。3月21日,場所は釜山の北方の蔚山(ウルサン)市です。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-03-30 18:20 | 花の手帳 | Comments(0)
2017年 03月 29日
初めてのヒバリ
【訂正】
これはヒバリではありませんでした。ツグミです。

鍵コメさんに教えていただきました。
ヒバリよりもう一回り大きく,全長24センチほどです。ツグミについては改めて書くこととし,下の記事はそのまま残しておきます。(30日08時30分)

d0006690_17193853.jpgヒバリ(雲雀) ヒバリ科 ヒバリ属

「近くの公園」です。近くに舞い降りて来ました。帰って確かめて見るとヒバリです。

春を告げる鳥として名前は知っていましたが,実物を見たのは初めてです。奈良地方気象台では1月12日に初鳴きを確認しています。ヒバリは「ピーチク,パーチク」鳴くといいますが「こんな鳴き声」です。

全長は15センチくらいです。ネットで調べてみたら一様に「17センチ」とありました。すずめより二回りほど大きく,また,足も長いようです。

頭には冠羽(飾り羽)があるようですが,普段は寝かせて目立たないようにしているそうです。冠羽を立てるのはオスに多いようですから,これはメスなのかも知れません。上の「こんな鳴き声」を見ると立った冠羽がよくわかります。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-03-29 18:00 | つれづれに | Comments(2)
2017年 03月 28日
奈良地方気象台は移転して,桜の「標本木」は?
d0006690_1722243.jpg花便りが始まりました。桜前線は今年も南から北へではないようです。

【桜の開花 2017】
 21日 東京
 25日 横浜,福岡
 27日 広島
 28日 名古屋,岐阜,熊谷

「近くの公園」の桜の蕾はほんの少しほころび始めました。奈良の桜の開花は早ければ3月30日,遅ければ4月2日です。

 日本気象協会の予測  3月30日
 ウェザーマップの予測 4月2日

ところで,奈良の桜の開花を告げる「標本木」が気になります。というのはこれまで「標本木」は奈良地方気象台の構内にありました。しかし,奈良地方気象台は3月9日に移転しています。「標本木」は以前のままなのか,新しく指定されたのか,どうなんでしょうか。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-03-28 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)
2017年 03月 27日
カナダが10年振り16回目の優勝,カーリング女子世界選手権
d0006690_16343937.jpg26日行われたカーリング女子世界選手権はカナダが決勝でロシアを8−3で破り,2007年以来10年振り16回目の優勝を遂げました。

女子世界選手権は1979年に第1回大会が行われてから今年で39回目ですが,大会でのカナダの強さは圧倒的でした。これまでに優勝15回,2位8回,3位9回,メダルなしは僅か6回です。このようにカーリング超大国ともいえるカナダですが,この10年の成績は必ずしも満足できるものではありませんでした。

2007年に15回目の優勝の後は優勝から遠ざかっただけでなく,2009年にはメダルなし,2014年,2015年と連続して決勝でスイスに敗れ,さらに昨年は7年振りのメダルなしでした。その鬱憤を晴らすかのように,今年は予選,決勝トーナメントを負けなしの全勝での16回目の優勝でした。

2位はロシアでした。予選,1位vs2位戦とカナダに2連敗からの逆転優勝を狙ったロシアでしたが,スキップの不調(?)からか,カナダに及びませんでした。とは言え,ロシアの2位はこれまでの最高位です。ロシアは2014年ソチ五輪に向けて強化を図ってきたそうです。その2014年に初めて3位となってメダルを獲得しました。続く2015年,2016年も連続で3位でした。ロシアはヨーロッパの強国入りの感があります。

【決勝トーナメントの結果】
1位・2位戦 カナダ 7−3 ロシア 
          カナダは決勝へ,ロシアは準決勝へ
3位・4位戦 スウェーデン 8ー5 スコットランド 
          → スウェーデンは準決勝へ,スコットランドは3位決定戦へ
準決勝    ロシア 9−3 スウェーデン 7
           ロシアは決勝へ,スウェーデンは3位決定戦へ
3位決定戦  スコットランド 6−4 スウェーデン
           この結果予選4位のスコットランドが3位,予選3位のスウェーデンは4位となりました。
決勝 
        1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  計
   ロシア  0 0 0 0 1 0 2 0 × ×  3
   カナダ★ 0 2 1 0 0 3 0 2 × ×  8
[PR]

by gakis-room | 2017-03-27 18:00 | カーリング | Comments(0)
2017年 03月 26日
最近のお気に入り,スナップエンドウのこと
d0006690_16552489.jpg初めてスナップエンドウを食べたのは,自家製をいただいた昨年の春過ぎです。以来,すっかりお気に入りになりました。

レシピは豊富なようですが,私の場合はただ湯がいてマヨネーズで食べるだけですから,簡単料理にも至りません。野菜サラダとは別の一品です。

最初は「スナックエンドウ」と覚えました。いただいたときそのように聞きました。湯がくだけですから,確かに「手軽な・エンドウ」かと。

しかし,「スナック」ではなく,正しくは「スナップ」のようです。1983年(昭和58年)に農林水産省が「スナップエンドウ」に名称を統一して以来,スナップエンドウです。しかし実際にはどちらもアリのようです。きょう買い求めた鹿児島県産の表示は「スナックエンドウ」となっています。

ところでスナップって,あるいはスナックとはどんな意味なんでしょうか。調べて見てもわかりませんでした。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-03-26 18:00 | つれづれに | Comments(0)
2017年 03月 25日
レンギョウの開花が待ちどおしい
d0006690_730447.jpgレンギョウ モクセイ科 レンギョウ属

奈良の桜の開花は平年は3月29日ですが,今年は少し遅くなりそうです。12月と1月の気温が高かったために休眠打破が十分でなく,加えて2月の気温が平年よりも低く,3月になっても中旬以降は平年より低い日が多いことが理由かと思われます。

  12月の平均気温 7.2度(平年差,+0.9度)
  1月の平均気温  4.2度(平年差,+0.2度)
  2月の平均気温  4.4度(平年差,−0.2度)
  3月の平均気温  7.1度(平年差,±0.0度)
   (24日まで)

開花が遅いのは桜だけではなく,レンギョウの開花も遅れています。レンギョウは桜に先駆けて例年は3月20日前後に開花します。そして25,6日頃には満開となります。

「近くの公園」には樹高1メートルほどの4株のレンギョウがあります。昨年まではもう1本,樹高3メートルのものがありましたが,年末年始のイルミネーション行事のために昨年の9月10日に除去されてしまいました。

写真は今朝のレンギョウです。蕾はようやくほころび始めたところです。
春,例年はレンギョウの黄色→ユキヤナギの白色そして桜の開花へと,「近くの公園」はたちまち明るくなります。しかし,ユキヤナギもイルミネーション行事のために除去されてしまっています。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-03-25 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)
2017年 03月 24日
カーリング女子世界選手権の予選ラウンドの結果
d0006690_1522021.jpgカーリング女子のオリンピック出場確定はアイスホッケー女子に次いで2番乗りです。

開催国枠で出場する韓国を除いて,今回の大会でオリンピック出場を確定させた7カ国の世界ランキングは1位から7位です。韓国は世界ランキング9位ですから,絶不調であったデンマーク(世界ランキング8位)を唯一の例外に,世界の上位がそのままオリンピック出場を確定させました。

開催国枠で出場する韓国を除くオリンピックポイントでは,日本は7位で次のドイツに大差で出場を確定させました。しかし,日本の出場確定はきわどいところでした。

前大会で2位であった日本は12ポイントを持っていましたが,今大会不出場でしたから,2大会のポイント合計のオリンピックポイントでは8位です。もし開催地が上位の韓国までの7カ国でなかったとすれば,日本は8位となってこの大会での出場確定はありませんでした。

なお,平昌オリンピックに出場する日本代表戦はLS北見と中部電力で争われます。9月,場所は北見市常呂町です。

【世界選手権の最終結果】
2位と3位は直接対決の結果でしょうか。なお,1位〜4位は決勝トーナメントの結果によって最終確定します。

6位〜9位はいずれも5勝6敗ですが,順位は大会の公式ホームベジに従いました。順位の決め方はDSC(ドローショットチャレンジ)によったのでしょうか,私には不明です。

今大会は世界ランキング1位のスイスと8位のデンマークの不調,ヨーロッパ選手権4位のチェコの大健闘を除けば,ほぼ世界ランキングの上位が順当に勝ち上がりました。
d0006690_15292122.jpg

[PR]

by gakis-room | 2017-03-24 18:00 | カーリング | Comments(0)
2017年 03月 23日
カーリング日本女子,6大会連続オリンピック出場へ
【速 報】
日本女子の平昌オリンピック出場が確定しました。
これでカーリングが正式競技なった1998年の長野オリンピックから6大会連続の出場となります。

詳細は ↓ の「More」をクリックしてください。

More
[PR]

by gakis-room | 2017-03-23 19:45 | カーリング | Comments(2)
2017年 03月 23日
オランダミミナグサ
d0006690_17283254.jpgオランダミミナグサ ナデシコ科 ミミナグサ属

オランダミミナグサです。オランダミミナグサは「近くの公園」に限らず,この時期にはいたるところに咲いています。その名前を知ったのは2008年3月ですから,かなり早くにその名前を覚えた草花です。

その時こんな風に書いています。
 「完全に開ききると花弁の先は少し2裂します」

その2列した花弁です。2列した花弁にはなかなか出会えませんでした。いつかと思っていましたが,きょうになってしまました。

雌しべの柱頭も5列することを知ることができました。また,若いうちはどの部分も食べられるようです。

d0006690_17285644.jpg全体像です。背丈は20センチほどです。

以前の記事に書いた「オランダ」と付く花の再掲です。  
オランダカイウ(和蘭海芋)  カラーのこと
オランダガラシ(和蘭芥子)  クレソンのこと
オランダショウブ(和蘭菖蒲) グラジオラスのこと
オランダセリ(和蘭芹)    パセリのこと
オランダセキチク(和蘭石竹) カーネーションのこと
オランダアヤメ(和蘭菖蒲)  ダッチアイリスのこと
オランダゲンゲ    シロツメグサ(白詰草)のこと
オランダ・ドリアン
オランダワレモコウ(和蘭吾亦紅)サラダ・バーネット
オランダセンニチ(和蘭千日) ハトウガラシ(葉唐辛
               子)のこと
オランダイチゴ(和蘭苺)   いわゆるイチゴのこと

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-03-23 18:00 | 花の手帳 | Comments(0)