<   2015年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

2015年 09月 30日
花径は1.5センチほどです,ホシアサガオ
d0006690_16232854.jpgホシアサガオ(星朝顔) ヒルガオ科 サツマイモ属

かつて見たマメアサガオ(豆朝顔)の薄紅色かと思いました。ホシアサガオです。

戦後,輸入食料に種が混じっていたものが野生化したようです。マメアサガオも同様なのでしょうか。

d0006690_16235744.jpg花径は1.5センチほどの小さな花です。大きさも花の形もマメアサガオとそっくりです。違いと言えば花弁の色と葯の色の違いだけのようです。
 
  ホシアサガオ  葯の色は白
  マメアサガオ  葯の色は赤
    ※ベニバナマメアサガオも葯の色は白。花弁は
     薄紅色であるが,底紅ではない。

d0006690_16375418.jpgこちらはホシアサガオの隣に咲いていたマメアサガオです。




※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-09-30 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 29日
和名はありません,メランポディウム
d0006690_1620929.jpgメランポディウム キク科 メランポディウム属

和名はありません。メキシコ原産で約40種近くあるようです。

背丈は80センチ近くなるようですが,この品種は矮性で20~40センチ程度です。

d0006690_16203844.jpg花径は2センチほどです。

各種会社からいろんな品種が販売されています。これは8弁ですが,もっと多弁なもの,黄色でも濃淡があり多様です。

花期は6月~11月と比較的長いようです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-09-29 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 28日
今夜の月見はスーパームーンです
d0006690_18551633.jpgきょうはこの秋一番の爽やかな日和でした。乾いた空気と穏やかな風,そして何よりも日差しがたっぷりとありました。日照時間の11.1時間は今月最長でした。

午後から自転車で一回りした後の楽しみはスーパームーンです。月の出の方位は87.0度でしたから,6階の廊下から見ることができるかと期待しましたが,残念ながらダメでした。それで,缶ビール1本をもって「近くの公園」へ。

昨夜よりも月の出の方位は5度北よりです。たった5度の違いですが,昨夜はできませんでしたが,今夜は「私のベンチ」でお月見です。

今年の満月で1番小さかったのは3月6日の満月で,今夜はその3月6日の満月に比べて,大きさで1.14倍,明るさで3割増しとのことです。数字はともかくも,確かに「大きくて明るい」満月でした。

なお,来年以降のスーパームーンの出現は以下の通りです。
  2016年11月14日  何十年に1度の大接近らしい。忘れてしまいそうです。
  2017年       スーパームーンなし。これを「シャイムーンイアー」というようです。
  2018年1月1日
  2019年2月19日

【今年最大の満月と最小の満月の比較】(国立天文台による)
d0006690_15183577.jpg

[PR]

by gakis-room | 2015-09-28 19:30 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 27日
今夜は中秋の名月
d0006690_18153789.jpgきょうは旧暦8月15日,中秋の名月です。

月の出は午後5時14分でしたが,東の山の分だけ遅くなるのを見込んで,午後5時40分過ぎに部屋を出て,「近くの公園」へ。

まもなく月がでてきました。天文学上の満月は明日の午前11時51分です。ですから,今夜の月は「ほぼ満月」です。そんなことよりも,まずは月の写真を撮って,それからゆっくりと持参の缶ビールで「(お一人様の)月見の宴」です。

明日の夜は満月です。正確には,月の出が午後5時56分ですから,満月から6時間ほど過ぎた月を見ることになります。もちろん明日も月見をします。何せ,明日の満月は今年1番の大きな満月,「スーパームーン」ですから。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-09-27 18:45 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
2015年 09月 26日
不思議な名前です,ハシカンボク(波志干木)
d0006690_1736890.jpgハシカンボク ノボタン科 ハシカンボク属

鹿児島から沖縄諸島に自生する日本原産種です。別名をノカイドウ(野海棠)と言いますが,ハシカンボクもノカイドウも意味は不明です。不思議な名前です。

鉢植えでしたから,背丈は30センチほどですが,1メートル位にはなるようです。

d0006690_17364174.jpg花径は1センチほどの4弁花です。雄しべの先に鎌状に曲がっているのが葯です。

花の色はピンクが多い(上の写真の右半分)とのことですが,白もあります。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-09-26 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 25日
1センチほどの小さな花です,メキシコハナヤナギ
d0006690_15444042.jpgメキシコハナヤナギ ミソハギ科 クフェア属

メキシコハナヤナギと教えていただきました。中南米原産ですから,「メキシコ」で,「ハナヤナギ(花柳)」は,花を咲かせ,葉が柳に似ているからのようです。

背丈は10〜15センチほどです。花期は6月〜11月ととても長いようです。

d0006690_1545677.jpg花径は1センチほどの小さな花です。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-09-25 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 23日
暑さは彼岸の日以前に解消していますが
d0006690_12531146.jpgきょうの奈良の最高気温は平年より2.7度高い29.2度でした。9月になって平年を上回るのはきょうで5回目です。そして,きょうの+2.7度が1番の高さですから,今年の9月の涼しさがうかがわれます。

ところで,「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉ありますが,なぜ「暑さ・寒さ」なのでしょうか。1年の時の流れから言えば,春夏秋冬ですから,「寒さ暑さも彼岸まで」が良さそうに思われます。

とはいえ,空気も乾いて,その上しっかりと風がありましたから,言葉とは無関係に,爽やかな秋晴れのもとで機嫌良く過ごせました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-09-23 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
2015年 09月 22日
年末まであと100日
d0006690_16471056.jpg秋分の日は,2044年までは閏年に限り9月22日で,平年は9月23日です。

それで,閏年ではない年の秋分の日の前日,つまりきょうのことですが,9月22日は年始から数えて265日目となります。年末まであと100日となりました。

ただ,それだけのことですが,1日ずらせば,明日の秋分の日から100日目が元旦ということなります。
[PR]

by gakis-room | 2015-09-22 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 21日
秋ですねえ
例年になく早くから始まった秋は深度を早めているようです。今年の紅(黄)葉は早いのでしょうか。

【気温が平年より低い確率】
9月19日ー9月25日  70%
9月26日ー10月2日   50%
10月3日ー10月16日   40%
d0006690_17555918.jpg

[PR]

by gakis-room | 2015-09-21 18:15 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 20日
イチョウの若木,2015・その5
d0006690_1792216.jpg9月5日に気になった葉のシミはそのままです。少しも広がってはいません。しかし,どの葉もその縁が少し変色し始めています。

これは病み始めた証なのでしょうか。昨年も同じような変色が次第に広がって,結果としては枯れてしまいました。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-09-20 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)