<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2015年 07月 31日
暑い日,暑い夜の楽しみはブルームーン
d0006690_194741.jpgきょうの最高気温は36.0度,今年最高で2度目の「猛暑日」です。全国的にも今年1番の暑さのようで,きょう「真夏日」の観測地点数は716地点,「猛暑日」は157地点(午後4時現在)でした。いずれも今年最多です。

そんな暑さの1日は閉じ籠もりですが,今夜の月が楽しみです。今夜は今月2度目の満月,ブルームーンです。1度目の2日には見ることができませんでしたが,今夜は大丈夫そうです。

【ブルームーンの由来】
諸説あるようですが,手元の新英和中辞典(研究者)にこんな記述がありました。
 once in a blue moon
  (空中の細かいチリのため,まれに月が青く見える
   ことから)=ごくまれに,めったに…ない

d0006690_19475320.jpg「めったに見られない」ひと月に2度目の満月の月の出は午後6時39分,方角は南東です。光学オキシダントは基準値を遥かに超え,PM2.5も高い数値ですが,東の空に雲はありませんから,午後7時過ぎには山際から顔を出す満月を見ることができそうです。

とりあえず今朝の3時過ぎの月を載せておきます。
ブルームーンの写真を追加しました。(午後7時50分)

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-07-31 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 30日
低すぎないか,最低賃金
d0006690_1743379.jpg29日,中央最低賃金審議会は2015年度の地域別最低賃金を全国加重平均で18円引き上げるべきとの目安をまとめました。これを受けて,各都道府県の地域最低賃金審議会は9月末までに地域別最低賃金を確定し,順次実施されることになります。

【18円の引き上げられても実際の生活はレベルダウン】
昨年度の引き上げ額の全国加重平均は16円でしたから,それよりも今年は2円高くなりました。しかし,昨年の16円は764円→780円でしたから,率にすれば2.1%です。これは昨年の4月から3%引き上げられた消費税の増税分よりも低く,物価高その他の要素を無視しても,最低賃金での生活は低下していたと考えられます。

今年度の引き上げ額18円は,昨年度に比べて2.3%増ですから,2年がかりでようやく消費税増税分をカバーすることになりました。しかし,2014年の物価上昇率は3.3%でしたから,最低賃金で生活の実質ダウンは変わりません。

【格差は拡がった】
労働組合の中央組織である連合によれば,今年の春闘では2.2%の賃上げを達成したとのことですから,春闘の成果を受け取る組織労働者と,その成果から漏れ落ちる最低賃金に近いところで働く未組織労働者=非正規労働者との格差は拡がったと考えられます。しかも非正規労働者は全労働者の37.4%,1,962万人(2014年)を占めるに至っています。

格差は地域間でも拡がりました。昨年の場合,全国最高の東京都(888円)と全国最低の鳥取,高知,長崎,熊本,大分,宮崎,沖縄の7県(677円)との差は211円でしたが,今年度は214円になっています。

【最低賃金での生活】
・東京の場合
  月額  907円×8時間×22日=159,632円
  年額  159,632円×12か月=1,915,584円

・鳥取など7県の場合
  月額  693円×8時間×22日=121,968円
  年額  121,968円×12か月=1,463,616円

最低賃金近くで働く非正規労働者にはボーナス等はあまり期待できません。年収200万円以下からさらに非消費支出(税,社会保険料等)を差し引いた生活とはどのようなものなのでしょうか。アベノミクスかなんだか知りませんが,この格差を克服することは緊急の課題です。
[PR]

by gakis-room | 2015-07-30 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 29日
熱帯夜のこと
d0006690_17234013.jpg日中は暑い奈良ですが,盆地だからでしょうか,熱帯夜(夜間の最低気温が25度以上)になることはあまりありません。

1953年からの観測記録では,7月に「熱帯夜」を記録した年は22回しかありません。しかし,これは正確に言えば「熱帯夜」の記録ではなく,「日最低気温が25度以上の日」です。

しかし,熱帯夜は気象庁の統計種目にはありません。それで,過去の記録については,私は「熱帯夜(日最低気温が25度以上の日)」としています。

こんな日もありました。2010年8月25日です。前日8月24日の夜間の気温は25度を超え,25日の午前も25度を下回ることはありませんでした。ですから24日の夜〜25日の朝は当然「熱帯夜」ですが,しかし25日23時59分の気温が24.9度でした。かくて25日は「熱帯夜(日最低気温が25度以上の日)」とはなりませんでした。

こちらは今朝のことです。
  5時10分  25.2度
  5時20分  25.0度
    5時26分  24.9度(今朝の最低気温)
  5時30分  25.2度

ほんの1,2分のことでしょうか,今朝の最低気温は24.9度となり,きょうは早々と「熱帯夜(日最低気温が25度以上の日)」ではなくなりました。
[PR]

by gakis-room | 2015-07-29 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 28日
順調に生育しています,イチョウの若木,2015・その3
d0006690_16335886.jpgきょうのイチョウの若木です。今年はきょうまでのところ順調に生育しています。

6月27日に比べると色あせた葉もなく,背丈も大きくなり,18センチほどになりました。

何かの拍子に踏まれたり,どこかのお節介(?)が取り除かない限り大丈夫のようです。あとは植物の3K,強光,高温,乾燥の問題です。

なんとかこの夏を乗り越えよ! そんな掛け声を掛けたくなります。


※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-07-28 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(4)
2015年 07月 27日
あかりちゃん ますます大人気,戦争法案パロディ動画
d0006690_18542469.jpg自民党の戦争法案PR動画「教えて! ヒゲの隊長」のパロディ「【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた」の勢いが止まりません。YouTubeでの視聴(再生)回数は63万回を超え,差もすでに23万回以上となりました。

【再生回数】  いずれも17時現在
    教えてあげた  教えて    差
23日  321,216    242,654   78,562   
25日  552,905    363,746  189,159
26日  602,892    387,826  215,066
27日  631,664    399,225  232,436

たった8分余のパロディ動画によって戦争法案のまやかし,無理筋がより多くの人に知られることは望ましいことですが,私としては,ここは是非「教えて」→「教えてあげた」の順で2本続けて見てほしいですから,その差が余り広がりすぎてほしくないなんて思ったりもします。
[PR]

by gakis-room | 2015-07-27 19:30 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
2015年 07月 26日
ポツダム宣言70年,それに至る15年は「あれは侵略だった」と岸元首相
d0006690_1442895.jpg70年前のきょう,アメリカイギリス,中国の連名で「ポツダム宣言」が出されました。

主な内容は以下の通りです。
 1 軍国主義の除去
 2 日本の主権は本州,北海道,九州および四国なら
   びに(3国が決定する)諸小島に限定
 3 戦争犯罪人の処罰
 4 民主主義的傾向の復活強化
 5 日本国民の自由意志による平和的かつ責任のある
   政府の樹立

日本はこれを受諾することによって戦争の終結を向かえましたから,「ポツダム宣言」の内容は,戦後の日本の出発点であり,国際公約となるものです。

このポツダム宣言について,安倍首相が「つまびらかに読んでいない」と述べたのは5月20日のことでした。その後,「読んでいる」との答弁書も出され,2か月余も過ぎましたから,「つまびらかに」精読したことだろうと思います。精読は「戦後70年の談話」にどのように生かされるのでしょうか。

未来志向という場合,まさか過去を美化することはないかと思いますが,「ポツダム宣言」を当時の内閣が「黙殺」したように,過去をなかったこととして捨て去ることではありますまい。かつて西ドイツの大統領はドイツ戦後40年の日に「過去に目を閉ざす者は結局のところ現在にも盲目となります。非人間的な行為を心に刻もうとしない者は,またそうした危険に陥りやすいのです」ヴァイツゼッカー「荒れ野の40年」)と演説しました。

また,連合国軍による無差別爆撃により大量の市民が斃れたドレスデン大空襲について,今年の2月に行われた追悼式典で,ドイツ大統領ヨアヒム・ガウクは以下のように述べています。

「私たちは,あの殺戮的戦争を誰が始めたのかを知っております。ですから,私たちがきょうこの場所でドイツの犠牲者に思いをはせるとき,ドイツの戦争遂行がもたらした犠牲者のことも決して忘れてはならないし,決して忘れないでしょう」

当初の「憲法改定=自主憲法制定」,「戦後レジームからの脱却,「日本を取り戻す」とか,勇ましい前のめり発言の評判がかんばしくなくなると,「憲法96条改正」という姑息な手管に走り,それも通じなくなると「憲法解釈変更の閣議決定」による「戦争法案」と一段と狡猾になっています。

戦後日本の出発点としてのポツダム宣言受諾に至った15年戦争について,村山談話は「遠くない過去の一時期,国策を誤り」と抽象的な表現でしたが,首相の母方のお爺さん=岸信介元首相は「あれは侵略だった」※注とはっきりと述べています。
    ※注:どういう番組なのかは分かりません。また,前後の文脈も分かりません。1982年8月にFNN系列で放送
       されたもののようです。

「侵略」,「植民地支配」,「お詫び」という言葉を単に使うか使わないかではなく,この国の指導者が「ポツダム宣言」とそれに至った15年をどのようにとらえるのかによって,「平和国家日本」の国民の自信に寄与すること,それが「村山談話」を引き継ぐことになるのだ思います。


【戦争法案PR動画とパロディ動画の現況】(YouTubeのみ) 7月26日17時現在
「教えて! ヒゲの隊長」             7月2日公開 視聴回数,387,826回
「【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた」 7月9日公開 視聴回数,602,892回
[PR]

by gakis-room | 2015-07-26 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 25日
暑中お見舞い申し上げます
d0006690_1522144.jpg暑中お見舞い申し上げます。

日によって気温差の大きな今年の7月ですが,きょうまでは奈良では「猛暑日」はありませんでした。このまま猛暑日のない7月となれば8年ぶりのことです。

とは言え,これからは連日の「真夏日」が続き,いよいよ暑さの極みに向かいます。奈良の暑さの頂点は8月2日から11日までの32.9度です。

どうぞご自愛下さい。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2015-07-25 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 24日
気温差が大きすぎないか,7月の気温
d0006690_1945940.jpgきょうの最高気温は32.8度,とは言え,今月の「真夏日」はまだ11回目です。明日から月末までは平年よりも高く,「真夏日」が続くとの予報ですが,それでも今年の7月の最高気温は,8年ぶりに平年以下となりそうです。

「涼しい今年の7月」と言えば涼しいということになるのでしょうが,日々の気温差の大きさにとまどっています。かつてのように「越えよ,94年」というカラ元気も体力もありませんが,それでも暑ければ暑い日が,涼しければ涼しい日が続いてくれよ,と愚痴のひとつも呟いてしまいます。有り体に言えばすでに「夏バテ」気味です。
d0006690_14162933.jpg

[PR]

by gakis-room | 2015-07-24 18:30 | つれづれに | Trackback | Comments(2)
2015年 07月 23日
戦争法案のPR動画のパロディ,「ヒゲの隊長に教えてあげてみた」が面白い
d0006690_13301248.jpg戦争法案について,高村自民党副総裁は,昨日の記者会見で「(野党の質問時間が多すぎたので)総理暴走する印象を与えた」,参議院では議席数を考慮して「質問時間を決めてほしい」とトンチンカンな八つ当たりをしています。

問題は質問時間の多少にあるのではなく,元来が他国防衛のための集団的自衛権を自国防衛のためにとする無理筋にあります。さらに安倍首相,中谷防衛相の無理筋故の「はぐらかし答弁」がその無理筋をより鮮明にしています。

自民党が今月2日に公開した動画,「教えて! ヒゲの隊長」でも,女子高校生(?)を相手に「丁寧な説明」を試みていますが,完璧な失敗のようです。

ここでの説明役「ヒゲの隊長」とは佐藤正久参議院議員で,2004年からの自衛隊イラク派遣での第一次復興業務支援隊長を務めた元1等陸佐ですが,この動画のパロディが「【あかりちゃん】ヒゲの隊長に教えてあげてみた」です。

元動画「教えて」は4分54秒ですが,その中での佐藤議員の言葉は,パロディ「教えてあげた」(8分30秒)ではほぼそのままに利用され,オチヨクられ,なおかつ見事に論破されています。さらに面白いのは,元動画「教えて」よりもパロディ「教えてあげた」の視聴回数が圧倒的に多いことで,その差は日毎に大きくなっています。

【7月23日17時現在】
「教えて」    7月2日公開 視聴回数,242,654回
「教えてあげた」 7月9日公開 視聴回数,321,216回
[PR]

by gakis-room | 2015-07-23 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 22日
近畿を直撃か,話題の尽きない越境・復活台風12号(ハロラ)です
きょうはおかしな天気です。近畿地方の梅雨は20日に明けましたが,終日の雨で,気温と言えば最高気温は6月中旬並みの27.3度,風がないわけではありませんが,蒸し暑く,何もしないでもなんとなく汗ばんできます。

ところで気になるのは復活台風12語(ハロラ)の動向です。午後3時45分の発表では,24日ころから次第に向きを北に変え,25日からは北東への進路をとるようです。そして,27日の午後3時ころには,近畿地方を直撃しそうです。

しかし,予想範囲円の中心を移動するわけではなく,27日の進路予報の範囲円は広く,九州から東北までを覆っています。つまりは現在のところは予測が難しいということでしょうか。

右図はアメリカ海軍の台風予報(米軍合同台風警報センター,JTWC)です。気象庁の予測とは「進行方向,速さ」が大きく異なっています。これまでも気象庁とアメリカ海軍との予測が一致することはあまりありませんでしたが,これもひとつの情報です。

それにしても話題のつきない越境・復活台風12号(ハロラ)です。

【米軍合同台風警報センターへのアクセス】
ホームページ→「Typhoon 01C (Halola) Warning #49 Issued at 22/0900Z」の(2行目の)「TC Warning Graphic」をクリック
d0006690_18154174.jpg

[PR]

by gakis-room | 2015-07-22 19:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)