<   2011年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

2011年 12月 31日
良いお年をお迎えください
今年の「いろいろある」をまとめてみました。「1日として」は24件(昨年は23件),「月として」は23件(昨年は20件)です。「異常気象」と言われた昨年よりも多かったことが意外です。

古来,東北アジアでは天変地異は悪政への天の警告とされてきました。しかし,為政者は自らを省みることをしなくなりました。私的な領域でも,今年もいろいろなことがありました。忘れられないこと,忘れてはいけないこと,忘れたいこと様々ですが,ともかくもきょうは1つの区切りです。

拙いブログを訪れて下さったたくさんの方々にお礼を申し上げます。
良いお年をお迎えください。

d0006690_1441041.jpg

d0006690_14411796.jpg
[PR]

by gakis-room | 2011-12-31 15:05 | つれづれに | Comments(2)
2011年 12月 30日
しくじった
きょうも寒い1日でした。最高気温は午後2時33分の7.9度です。もとより「絶対的に寒い日」です。今月になって6回目です。それで,冷え込まない前に,暗くなる前に,と買い物に出たのか3時半過ぎでした。帰宅したのが4時を少し過ぎていました。

少し風があって,やけに冷えるなあと思いましたが,その後の気温をみると出かけた時間は正解だと思いました。

【毎正時の気温】
  午後3時  6.3度
  午後4時  4.1度
  午後5時  3.5度
  午後6時  2.2度

しかし,しくじっていました。日が落ちてからの外出が正解でした。以下は毎正時の体感温度です。

        気温   風速   湿度  体感温度
  午後4時  6.3度  2.3m/s  52%  −0.6度
  午後4時  4.1   2.2    66   −3.5
  午後5時  3.5   1.8    60   −2.8
  午後6時  2.2   0.6    66   −0.4

私は1番冷え込んだ時に外出していたのでした。明日は食料の買い出しですが,きょうの学習を生かすことができるでしょうか。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-30 18:55 | つれづれに | Comments(0)
2011年 12月 29日
寒い日が続いています
d0006690_1456498.jpg23日に寒波が来てから,寒い日が続いています。きょうの最高気温は11.1度で7日ぶりに平均を上回りました。しかし,今朝の最低気温は−1.9度でした。7日連続で平年を下回り,9回目の「冬日」です。

明日の最低気温は1度ですが,31日は−2度の予報です。私が日々の気温の記録を取り始めた2006年以来の12月の「冬日」の回数では1番の多さになりそうです。

それで2001年からも調べてみました。すると2005年の12月の「冬日」の回数は18回です。月の半分以上が最低気温が氷点下の「冬日」です。一体2005年の12月とはどんな月だったのでしょうか。

2005年は私がブログを始めた年ですが,月の気温に関するものはなく,「爆弾低気圧」など,その日の寒さ関するものが3件だけでした。

あらためて「いろいろある」を繰ってみると,1日としての「いろいろある」は12月22日の最高気温1.9度(観測史上2位タイ)だけでした。しかし,月としては,「月平均」は3.8度で2位タイ,最低気温の月平均は0.0度で4位タイ,最高気温の月平均は8.2度で1位でした。

一体どんな寒さの月だったのでしょうか。思い出す術もありません。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-29 16:04 | つれづれに | Comments(2)
2011年 12月 26日
蒸気機関車について知ったこと
d0006690_19261289.jpg蒸気機関車,つまりはSLに最後に乗ったのは40年近く前の函館本線です。そのSLが消えたのはいつのことでしょうか。今では観光用のものしか見ることができません。

ところでSLについては「D51」(デゴイチ)とか,貴婦人と称された「D57」とか,時速100キロで走った戦後に製造の「C62」とかが有名ですが,その意味するところを最近になって知りました。

最初のアルファベットはピストンによって動かされる動輪の数です。「D」は動輪が4つ,「C」は動輪が3つです。まさか「A」(動輪が1つ)はないでしょうが,「B」(動輪が2つ)はあるかも知りません。

アルファベットの次の2桁の数字は,10〜49までがタンク式のSLです。つまり,水と石炭を積んだテンダー(炭水車)を連結しないものです。50〜99までテンダー式で,炭水車を連結します。

その後の数字は製造番号です。写真のSLで言えば,
  D   動輪4つ
  51  テンダー式
  691  691番目の製造
ということになります。

私が最後に乗った函館本線の急行はSLが2台連結された,いわゆる「重連」でした。訪ねた友人は「SLを見に来たのか」と私を冷やかしたのを覚えています。雪中を走る函館本線のC62重連です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-26 17:30 | つれづれに | Comments(2)
2011年 12月 24日
寒波がやって来た
d0006690_6293364.jpg第1次でしょうか。寒波がやって来ました。

昨日の最低気温  −1.1度(平年差,−2.3度)
昨日の最高気温   7.7度(平年差,−2.9度)

今朝の最低気温は−2.3度(平年差,−3.4度),もちろんこの冬1番の冷え込みです。

午前8時の気温は−0.8度,午前9時になってようやく氷点下を超えて2.4度でした。12時の気温は5.8度です。 
日中も7度止まりのようです。この寒さは来週の中頃まで続きそうです。

ところで,いつも不思議に思うのですが,水鳥は寒くないのでしょうか。体のことではありません。体は羽毛に覆われていますが,水中の足には羽毛はありません。冷たさを感じないのでしょうか。どんな仕組みになっているのでしょうか。

水曜日に所用で京都に行きましたが,鴨川に群れる水鳥を見ていてあらため思いました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-24 09:30 | つれづれに | Comments(0)
2011年 12月 23日
きょうは「テレホンカードの日」だそうです
d0006690_922465.jpg1982年のきょう,東京の数寄屋橋公園にカード式の公衆電話の第1号が設置されました。29年前のことです。それで,きょうは「テレホンカードの日」だそうです。

その後,どれだけの早さでカード式公衆電話が普及したのかは分かりませんが,市外電話をかける時,あらかじめ小銭を用意しなくてもよくなった便利さをから私もいつのまにか何枚ものカードを持つようになりました。自ら購入した記憶はほとんどありませんから,粗品としていただいたものかと思います。

その後,携帯電話,インターネットが急速普及して,テレホンカードの必要がかくなり,同時に公衆電話も設置台数も減少しました。

【携帯電話の普及率】 (総務省調査)
  1995年3月   3.5%
  2000年3月  40.4%
  2005年3月  68.1%
  2010年3月  87.8%

【公衆電話設置台数】
  2000年3月  73万5812台
  2005年3月  44万2302台
  2010年3月  28万3161台

この10年間で,公衆電話設置台数が62%も減少しました。私も携帯電話を持つようになってから,当然のこととしてテレホンカードを持たなくなりました。それで,きょう,引き出しをみたら8枚ほどのカードが出て来ました。その中の2枚です。左のものを持つにいたった経緯は良く覚えていますが,右のものはなぜ手元にあるのか分かりません。

ウインドウズ95からはまだ16年です。ワープロ,パソコンを含めて通信・事務機器の進化の速さにはいまさらながら驚かされます。テレホンカードを知らない年代は何歳なんでしょうか。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-23 18:58 | つれづれに | Comments(6)
2011年 12月 22日
冬ですねえ,冬至ですから
d0006690_17314314.jpgこの1週間の最高気温の平均は10.1度(平年差,−0.8度),平年を少し下回っています。週間予報では向こう1週間は平年以下の日が続くようです。いよいよ本格的な冬の到来です。

きょうは冬至です。
  日南の限りを行きて日の短きの至りなれば也(暦便
  覧)

太陽がもっとも低い所を通り,ものの影の1番長くなる日です。よく言われるように「夜時時間の1番長い日」です。もっとも奈良の場合,「夜時間の1番長い日」は19日〜26日の9時間51分ですから,正確には「夜時間の1番長い日の真ん中」ということになるでしょうか。

比喩的に言えば,夏至で頂点を迎えた太陽の勢いが少しずつ弱くなり,この日を境に季節が1つの底を打って,上昇に転じていくのですから,1つの緊張感をもってこの日を過ごすのがいいのかも知れません。

それできょうの私と言えば,年賀状の宛名印刷のトラブルに昨日からの悪戦苦闘の続きを強いられていました。何とも締まらない1日でした。そのトラブルも終わってみれば,私がソフトの取り扱いをよく知らなかっただけのことでした。

それでもトラブルは解決したわけですから,来年は上手くいくはずです。その意味では1つの底を打ったと言うこともできます。めでたし,冬至です。あと数時間でその冬至も終わります。天文学的には22日14時31分が冬至のようですから,峠をすでに越えました。

※「例の田舎道」の脇道です,クリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-22 18:36 | つれづれに | Comments(0)
2011年 12月 21日
私の町の「光の祭典2011」
d0006690_21274014.jpg11月26日から駅前広場で今年も「光の祭典2011」が行われています。2004年からですから,今年で8回目になります。当初の頃に比べるとかなりの進化です。

県下最大とかで,20万球のLEDのイルミネーションです。光の庭園ゾーン・光の道ゾーン・巨大ツリー・動植物のオブジェ等で駅前広場を埋め尽くしているだけでなく,広場に続くアーケード街にも点灯されています,期間も1月14日までの50日間です。

なぜかクリスマスのイメージに曳きづられていることがちょっと残念ですが,それでも当初の頃と違って,いくつかのイベントも計画されており,見応えはあります。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-21 21:50 | つれづれに | Comments(2)
2011年 12月 20日
体感温度,−1.1度に外出
d0006690_16202378.jpg所用で出かけて,帰宅したのが午後4時過ぎでした。駅から自宅までは徒歩3分の近さですが,その3分がとても寒く感じられました。

午後4時の気温等です。
  気温  7.2度
  湿度  55%
  風速  1.3m/s

この「体感温度を計算」してみると,体感温度2.6度です。寒く感ずるはずです。きょうは飲み会です。終わるころの午後9時の予想気温は以下の通りです。
  気温  3度
  湿度  70%
  風速  1m/s
この体感温度は−1.1度です。

計算してみて,ちょっと腰が引けました。夜間の外出にはしっかりと暖まってからにしなければなりますまい,もとより会場を後にする時のことです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-20 17:50 | つれづれに | Comments(0)
2011年 12月 19日
昔はイベントでした,年賀状印刷
年賀状の印刷をようやく終えました。デザインはすでにできていましたが,手書きの個人宛ではない共通のメッセージの文案がなかなか決まりませんでした。たかだか4,5行の短いものですが。そのメッセージもなんとかごまかして終了です。

印刷はいとも簡単です。230枚ほどですが,パソコンがかってにやってくれます。私がすることと言えば,プリンターにはがきを補充するだけです。ですから,印刷しながら別のことをやっていました。

パソコンで印刷する以前はちょっとした行事でした。その昔は段ボールで作った手製のガリ版印刷でした。大抵は3色刷りでしたから,1枚について3回印刷することになります。1番目の色を印刷し終えたものはインクを乾かすために列べていきます。広いスペースを必要とするために机の上ではなく,畳の上での作業でした。

その次はシルクスクリーンでした。やはり3色刷りでしたが,これはインクの乾きがガリ版よりも遅く,まさしく一大イベントでした。今でもシルクスクリーンが1番のお気に入りですが,余りにも時間が掛かるために3年ほどでガリ版に戻りました。

それからプリントゴッコです。1度で何色も印刷ができますから,時間はずっと短縮されました。それでもインクを乾かすために列べましたから,広いスペースが必要でした。

そうして,今はパソコンです。写真,フルカラーは自在です。最初にパソコンを使った時には,便利とはこういうものだと思いました。その便利さにかまけて,何年か前から宛名書きもパソコンに頼るようになりました。手間暇あるいは時間短縮ということから言えば,ほとんど手間暇はありません。でも,なぜか手製のガリ版印刷,シルクスクリーンの頃は「頑張った」という充実感に満ちていました。
[PR]

by gakis-room | 2011-12-19 20:43 | つれづれに | Comments(0)