<   2011年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

2011年 05月 31日
もう一つの日本列島のイメージ
d0006690_198156.jpg昨日の朝日新聞の夕刊です。南北,つまりは上下が逆転している地図は「環日本海諸国図」というそうです。通称「逆さ地図」。1994年に富山県が作成しました。

富山県がすすめる「環日本海交流拠点づくり」の一貫だそうです。富山県庁舎内のあちこちに張られているそうです。言うまでもなく,日本海沿岸は大陸文化が入ってくる表玄関でした。この地図からは「孤立した島国」日本のイメージはありません。

d0006690_1974842.jpg左の地図は以前から私がもっているものです。かつて世界地図を南北(上下)逆さにして部屋にかけていたこともありました。

朝日新聞の記事の見出しは「ひっくり返る 世界観」とありましたが,世界観が逆転するかどうかは私には心許ないのですが,世界の,あるいは東アジアのイメージは少しは変わるような気がしています。

なお,富山県作成の地図は郵送で購入できるそうです。
富山県刊行物センター(076・432・311) 260円(送料別)

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-05-31 19:28 | つれづれに | Comments(6)
2011年 05月 30日
久し振りに陽差しをみました
d0006690_203146.jpg「夏の到来」なんて言ってみましたが,25度を下回る日が続いて,その上の雨です。

5月の月間降水量について,奈良地方気象台はもう1日残っているにもかかわらず,早々と「月間降水量262.5ミリ」,「5月としての降水量としては観測史上5位」と言っています。

それにしても以外に雨の多い5月です。きょうの午後からは久し振りに陽差しを見ました。夕焼けは美しくはありませんでしたが,それでもなんとなくほっとした気分になれました。

明日は午後からは曇りのようですが,午前中は晴れそうです。ヤフーの天気情報によれば,明日の「洗濯指数」は60です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-05-30 20:20 | つれづれに | Comments(2)
2011年 05月 29日
雨の日のよしなしごと
d0006690_65890.jpg台風2号は午後3時には温帯低気圧になり,幸いなことに,関東・東北の直撃はありませんでした。

午後7時までの奈良のきょうの積算降水利用は55.5ミリです。5月としての1日の降水量の多さでは観測史上第10位が55.5ミリですから,ちょうど10位タイです。

終日の雨でよく降ったと思っていましたが,他地域と比べるとそれほどでもありません。

図は奈良周辺の午後6時現在の「すべての種類の警報・注意報」の発令状況です。赤色の地域が「警報」で,そのほとんどは「大雨警報(土砂災害)」です。

奈良では北部の奈良市と南西部の一部に「警報」がでていますが,私の町を含めてその他の地域は「注意報」止まりです。自然災害の少ないことは嬉しいことですが,なんだか申し訳ない気がしてしまいます。

【追記】  5月30日
5月29日の「日降水量」は70.5ミリで,5月の降水量としては観測史上6位でした。
[PR]

by gakis-room | 2011-05-29 19:56 | つれづれに | Comments(0)
2011年 05月 28日
「平年」が変わった
d0006690_17464849.jpg私がブログで,気象庁の「平年値」を利用し始めたのは2006年の10月頃からです。その「平年値」とは「過去30年間,1971年から2000年までの30年間の平均値」のことでした。

その「平年値」が今年変わりました。2000年から10年を経過した2011年の今年,「平年値」は「1981年から2010年の30年間の平均値」になりました。5月18日からです。昨日知りました。

いくつかの変化があります。

「夏日」 …開始が1日早くなり,終了も1日遅く
      なりました。この結果,期間も2日長
      くなりました。
「真夏日」…開始が3日早くなり,終了も3日遅く
                                    なり,期間も6日長くなりました。
「最高気温の下限の日」…私が「絶対的に寒い日」と呼んできた日です。4日早くなり,期間も4日になりました。ま
            た,気温も0.2度高くなりした。
「最低気温の下限の日」…0.3度高くなり,期間も3日になりました。

この10年間の「温暖化」の故でしょうか。毎月初めに慣例としている「○○月の気温」のグラフの「平年の最高気温,最低気温」についてはそのつど数値をいれかえることとして,「夏日」,「真夏日」,「絶対的に寒い日」の変化については,わずかな違いとはいえ,この5年余,慣れ親しんできたと言うよりも,私の中にすっかり刷り込まれていますから,しばらくは戸惑いが続きそうです。

【注】
5月26日の記事の「夏日」と「真夏日」については,「旧平年値」です。
[PR]

by gakis-room | 2011-05-28 17:44 | つれづれに | Comments(0)
2011年 05月 27日
早い梅雨入り,台風もやってくる
d0006690_1781453.jpg昨日,「夏が来た」と言ってみたら,近畿,中国,四国地方は「梅雨入り」したそうです。近畿と中国は平年より12日,四国は10日早い「梅雨入り」です。

5月26日の「梅雨入り」は,1951年の統計開始以来,1956年の5月22日に次いで2番目の早さです。果たして今年の梅雨明けはいつ頃になるのでしょうか。平年は7月21日ころです。

セミの鳴き声が待ち遠しいとついつい思ってしまうのは,体調のせいかもしれません。








それにしても気になるのは台風2号の到来です。※27日午後3時現在の位置です。(クリックすると拡大します)。

d0006690_16401235.jpg
25日15時現在の強さは,中心付近の最大風速が54m/s以上の「猛烈な」です。つまりは最大級の台風です。

30日15時に東海道沖に来る頃には「強さ」の表示は消えますが,それでも中心付近の最大風速は30m/sです。一昔前の言い方では「並の強さ」です。関東沖に達する頃までには「消えてしまえ」と念じてみたくなります。
[PR]

by gakis-room | 2011-05-27 17:35 | つれづれに | Comments(0)
2011年 05月 26日
5月26日,夏の到来
d0006690_1757652.jpg奈良のきょうの最高気温は23.8度,平年を1.1度下回りました。それでも,「5月26日は夏の到来」としてもいいのかなと思っています。

奈良の場合,平年では最高気温が25度を超える「夏日」は,きょう,5月26日から始まり,9月28日まで126日間続きます。そして,そのうち,最高気温が30度を超える「真夏日」は7月13日から9月5日までの55日間です。

加えて,きょうの日の入り時刻は午後7時です。日の入りが午後7時以降になるのは,6月22日の夏至を挟んで7月30日まで続きます。
  ・「夏日」の開始
  ・日の入りが午後7時となる
なんとく「夏の到来」にふさわしい区切りのように思われます。

私はこれまでに以下のような季節感を持ってきました。
  ・「近くの公園のムクゲが咲いた」  →1年の半分が終わった
  ・セミの鳴き声を聞いた       →梅雨明けだ
  ・ツクツクボウシの鳴き声を聞いた  →夏の終わり
  ・ハンドクリームを使い始めた    →冬の到来

こうした季節感とは異なりますが,それでも「5月26日,夏の到来」を私の季節感に加えようと思いました。

※写真はヤマボウシ,クリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-05-26 18:47 | つれづれに | Comments(2)
2011年 05月 25日
私の食べたいものは
ヨタヨタしながらも,なんとか1日の務めを終えて帰宅しました。先ほどの体温は36.4度でしたから,風邪は治まったようです。

後は体力を回復のために栄養の補給です。しかし,それが問題です。食欲がありません。これまで私は,栄養なり,健康なりを考えて食したことはありませんでした。いつも食べたいものを「機嫌よう」美味しく食べてきました。

栄養補給以前に何かを食べなくてなりません。食欲不振,つまりは食べたいものがありません。食べたいものは何かで躓くなんて思ってもみませんでした。

「私の食べたいものは何か」とは。このふざけた問に自虐気味です。体力が回復すれば,食べたいものには困らないと思いますが,とりあえず,今夜は牛レバーの煮付けを一品にしました。
[PR]

by gakis-room | 2011-05-25 19:26 | つれづれに | Comments(8)
2011年 05月 24日
2度目の風邪
d0006690_19364618.jpgまた風邪を引きました。今月になって2度目です。

昨日の夕方,体にだるさを感じました。「やばい,風邪だ」と直感して体温を測ると37.5度でした。それで,早めに形ばかりの夕食をとって床につきました。

今朝の午前8時の体温は38.0度。今月初めの39.0度よりはましなようです。それでも最初から「自然治癒」を諦めて,「(私の)風邪に狙いをさだめて」風邪薬を買いに行きました。午後1時の体温は37.4度,午後4時には36.9度。そして先ほど計ったら36.8度でしたから,明日には回復しそうです。

それにしてもきょうもよく眠りました。特段の無理をしてきたわけではないのに,1か月に2度の高熱をともなう風邪を引くなんて,どこかて異変が起きているのかも知れません。

3度目には医師のお世話になるつもりです。
[PR]

by gakis-room | 2011-05-24 19:56 | つれづれに | Comments(4)
2011年 05月 22日
1つの存在感
d0006690_18494065.jpgこの木はもう枯れているのかも知れません。いつか,突風で突然に「近くの公園」ヤナギのように倒れてしまうのでしょうか。

それにしても年月を積み重ねたのだなあと思ってしまいます。周辺は「まだまだじゃ」と。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-05-22 19:32 | つれづれに | Comments(2)
2011年 05月 21日
ツタバウンラン
d0006690_190588.jpgツタバウンラン ゴマノハグサ科 キンバラリア属

ツタバウンランかと思います。南ヨーロッパ原産です。蔓性で石垣に張り付いていました。マツバウンランと同じような花です。

違いは葉とスタイルです。葉は「松葉」と「蔦葉」の違いです。スタイルは「マツバウンラン」はすらっと延びて風にそよいでいます。こちらは張り付いている感じです。


d0006690_18595142.jpg「ゴマノハグサ科」独特の花の形,唇形をしています。唇形はゴマノハグサ科とシソ科に多く見られます。

花径は1センチもありません。

ところで「ウンラン」本体には未だ出会っていません。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2011-05-21 19:18 | 花の手帳 | Comments(0)