<   2010年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2010年 03月 31日
ヒメキンセンカ(フユシラズ),思い出しました,この花がきっかけです
d0006690_17263676.jpgヒメキンセンカ キク科 キンセンカ属(カレンジュラ属)

私の住む町のちょっとした空き地です。江戸時代に渡来したようですが,各地で野生化したとのことです。

別名,ホンキンセンカ(本金盞花)。キンセンカよりずっと小さく,背丈は5センチ,花径は1センチ位です。そのように小さいから「ヒメ」なのですが,キンセンカは本種に対する名前であるとか,それで「ホン」のようです。まあ,いわば「本家キンセンカ」というところでしょうか。

またの名をフユシラズ(冬知らず)といいます。寒い時期にも咲いているところからのようです。

d0006690_17264985.jpgところで,ヒメキンセンカには苦い思い出があります。昨年の2月,「例の会」の旅行で淡路島に行った折に初めて見ました。そして,この花を撮影後にカメラを手から滑らせて壊してしまいました

 ※2月22日のブログでは「冬知らず」としています。

この群生を1年前に見ていたら,2,3株しかなかった淡路島のこの花を写すこともなかったと思われます。そして,カメラを滑り落とすこともありませんでした。

自らの単なる不注意を,あらためて忌々しく思い出しました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-31 17:34 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 30日
如月の望月のころ
d0006690_14453296.jpgきょうは旧暦2月15日です。月の初めが新月から始まる旧暦では15日は満月です。

  願はくは花の下にて春死なん その如月の望月の頃

西行の有名な歌です。釈迦入滅の日とされる如月15日に自らの死が重なることを願ったされる西行です。同じ山家集にはこんな歌があります。
  寂しさに耐えたる人もまたもあれな 庵並べん冬の
  山里

ですから,2月15日だけが重要なのであって,月が雲に隠れていようが,桜が「ちらほら」であっても良かったのかも知れません。

しかし,俗人の私には満月に照らされる夜桜,なんて思ってしまいます。それで,旧暦2月15日を調べて見ました。奈良の平年の満開は4月6日ころです。桜の開花時期は年によって違いますが,2007年以外は全部ハズレです。ただ,2004年は閏2月があり,閏2月15日は4月4日です。

  2001年  3月9日
  2002年  3月28日
  2003年  3月17日
  2004年  3月5日
  2005年  3月24日
  2006年  3月14日
  2007年  4月2日
  2008年  3月22日
  2009年  3月11日
  2010年  3月30日

しかし,これはソメイヨシノのことです。ソメイヨシノは江戸中期以降からのことで,西行の場合は山桜かと思われます。ヤマザクラはソメイヨシノよりも早く開花し,同じ場所でも1週間程度の開花のズレがあるそうですから,満開の期間はそれなりの長さがありそうです。とすれば,3月下旬以降は全部アタリなのかも知れません。

やはり,西行にとっては2月15日だけが重要なのかも知れません。「近くの公園」の桜は七分咲きから満開です。そしてきょうは旧暦の如月15日です。私にはなんとな嬉しくなります。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-30 14:46 | 花の手帳 | Trackback | Comments(6)
2010年 03月 29日
苦しい弁明
d0006690_1847739.jpg風邪をこじらせたのは気候のせいかも知れません。20日に25.9度という3月としての最高気温を更新したあとは寒い日が続きました。この1週間は2月の上,中旬並でした。

そして,油断があったのだと思います。あるいは老化故に気候に簡単に負けてしまったのでしょうか,熱こそ微熱でしたが,ずっと悪寒が続きました。そんな中,先週の金,土曜日にはバスできない所用もあって大阪,京都に出かけました。無理をしたのかも知れません。

きょうはよく寝ました。昨夜の就寝が午後9時半頃でした。きょうの朝,3時頃,1度目覚めましたが,ふとんの中で新聞に目を通して後,2度寝です。再び目を覚ましたのは7時を過ぎていました。

さらに午前中に30分,午後には1時間余の昼寝をしました。疲れていたのかも知れません。今は悪寒もありません。それで,ようやくブログの更新です。こんな風に書くと,ブログの更新を2日間怠った理由は体調を崩したことが原因のようになりますが,まあ,苦しい弁明です。

「近くの公園」の桜は,20日の開花から9日経ちましたが,寒さの性でまだ7分咲きです。明日の最高気温は11度の予想で,3月上旬並です。

日没直前の桜です。※クリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-29 18:48 | つれづれに | Trackback | Comments(8)
2010年 03月 26日
ひと株だけですが,バイオレット・クレス
d0006690_11222924.jpgバイオレット・クレス アブラナ科 イオノプシジウム属

「近くの公園」です。イオノプシディウム,英名はバイオレット・クレスと教えたいただきました。和名はないようです。イオノプシディウムはとても覚えられそうもないので,バイオレット・クレスとしました。

ポルトガル原産,イオノプシディウムという属名は「スミレに似たもの」という意味だそうです。また,バイオレット・クレスのクレスとは,カラシナ(特にオランダガラシ=クレソン)のことです。


d0006690_11223948.jpg草丈は5cmくらい,1つの花の花径は1cmにも満たない小さな花です。グラウンドカバーとして,シバザクラのようにたくさんの花を付けるようですが,「近くの公園」てはこのひと株だけでした。

園芸種が何かの拍子で,ここに流れたものなのでしょうか。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-26 15:33 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 25日
いろいろあります,台風までも
d0006690_1120637.jpg2月は日最高気温,日最低気温について観測史上1位など,気温についてのいくつかの記録がありました。

3月になってもいろいろあります。日最高気温の観測史上1位の更新がありました。この日の寒暖差は23.5度でした。そして,昨日の寒暖差はわずか2.5度でした。

24日の気温
 最高気温 9.1度  午後11時30分
 最低気温 6.6度  午前5時54分

しかし,午後10時までの最高気温は8.1度でしたから,寒暖差は1.5度,私が気温に関心を持つようになった2006年以降の記録更新となりそうでした。結果は3月6日に次ぐ10位でした。

d0006690_11201693.jpg21日にはこれまでにない黄砂の襲来もありました。そして,きょう,台風1号の発生です。この台風の名前は91番目に登録されている「オーマイス」(徘徊の意)です。

昨日までは中心付近の最大風速が15m/sの熱帯低気圧でした。今朝,午前3時の発表では中心付近の最大風速が17m/sを越えた18m/sとなり,今年の台風1号になりました。

記録と言えば,奈良地方気象台によるソメイヨシノの開花は3月20日で,こちらも最早のタイ記録です。いろいろなことがある2・3月です。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-25 11:21 | つれづれに | Trackback | Comments(0)
2010年 03月 24日
ハナダイコンを諦めて,オオアラセイトウと呼ぶことにしました
d0006690_1621324.jpgハナダイコン アブラナ科 オオアラセイトウ属

「名古屋の家」の庭です。先週所用で訪れた時,庭に群生していました。中国原産で,江戸時代には渡来しているようです。この花,たくさんの名前を持っています。

・ショカツサイ(諸葛菜)
諸葛孔明が軍用食糧補給に利用したとの言い伝えからです。この呼び方が最も多いようです。しかし,三国時代には蕪菁(カブラ)のことで,この花ではなかったようです。

・オオアラセイトウ(大紫羅欄花)
牧野富太郎による命名で,正式名のようです。ストックの和名のアラセイトウににているからでしょうか。アラセイトウがなぜ漢字では「紫羅欄花」なのかは私には不明です。

・シキンサイ(紫金菜)
シキンサイの名前は江戸時代に栽培の記録があるようです。シキンソウとも言います。こちらは日中戦争の折,孫文の墓のある南京郊外の紫金山から持ち帰って命名したことによるそうです。

・ムラサキハナナ(紫花菜)
菜の花に似ていて花の色が紫だからです。

・ハナダイコン(花大根)
同じアブラナ科ですが,別属(ヘスペリス属)のハナダイコンとの混同のようす。

d0006690_16214593.jpg背丈は30〜60センチ位です。花は4弁の鮮やかな紫色で,花径は2〜3センチ位です。

ところで,私はこの花をなんと呼びましょうか。「近くの公園」では「ハナニラ」も咲いていますから,私としては「ハナダイコン」が覚えやすいのですが,「(ヘスペリス属のハナダイコンとの)混乱を避けるため使わない方が良い」との記事もあり,オオアラセイトウと呼ぶことにしました。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-24 16:22 | 花の手帳 | Trackback | Comments(4)
2010年 03月 23日
今週もまたカーリングを楽しみます
d0006690_1458348.jpgカーリングの世界女子選手権大会があることは知っていました。しかし,その試合の放送があるとは思ってもみませんでした。

昨日からBS1で始まりました。昨日はすでに結果の分かっているアメリカ戦とロシア戦でした。26日まで,いずれも録画ですが,昨日の2試合を含めて合計7試合の放送があります。

録画であることもあって,まあ,余り成功しているとは思われませんでしたが,画面にストーンの狙い,方向性が矢印で示されたりしています。

今回の放送では,アナウンサーも解説者もオリンピックの時とは違っていました。解説者に不満があるのではありませんが,解説=小林宏氏が懐かしく思えます。しかし,私には放送されるだけで充分です。

  昨日までの結果
   日本 7−4 ラトビア
   日本 3−10 アメリカ
   日本 6−7 ロシア

きようは午後6時15分からスウェーデン戦です。早めに夕食の準備をして楽しむつもりです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-23 16:16 | カーリング | Trackback | Comments(2)
2010年 03月 22日
観測史上1位更新のあとは視程1.5kmの黄砂
d0006690_632573.jpg昨日は全国的に黄砂がありました。昼前の奈良の視程(水平方向の見通し)は1.5kmでした。これまでに記憶のない程の強い黄砂でした。

かねてから,私は気象庁の「黄砂観測実況図」には不満がありました。視程によって4段階に色分けして表示されています。つまり,視程2km以下が赤,以下2〜5kmが黄,5〜10kmが緑,10km以上が青です。

視程2km以下,つまりは最も強い黄砂の表示が赤であるのはいいとしても,私には青が黄,緑より強く印象づけられてしまいます。ですから,どうしても黄が2番目に強い黄砂であるとは思われにくいのですが,どんなものでしょうか。

ところで,昨日の赤は全国で御前崎,津,奈良,鹿児島,那覇の5カ所でした。20日の3月としての観測史上1位の更新といい,視程1.5kmの黄砂といい,2日続きで「おっ,きっと奈良は狙われている」とにやついています。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-22 06:32 | つれづれに | Trackback | Comments(6)
2010年 03月 21日
昨日は夏日,そして3月としての最高気温は観測史上1位
d0006690_1928404.jpg昨日の奈良の日中の最高気温は,観測史上3月としての1位を更新する25.9度でした。5月下旬〜6月上旬の気温です。全国的にも62の観測地点で3月としての最高気温の1位を更新したようです。

奈良では2月にも日最高気温,日最低気温などいろいろな記録の更新がありました。それはそれでおもしろかったのですが,昨日はちょっと違いました。

午前7時前から夕刻まで所用で外出しましたが,なんと言う1日だったのでしょう。
  朝の最低気温   2.4度(午前5時46分)
  日中の最高気温  25.9度(午後1時37分)
  1日の寒暖差   23.5度


午後11時になっても気温は20.0度でした。その名残でしょうか。今朝の最高気温は午前0時5分と3時9分の17.7度です。このあと,気温はひたすら右下がりを続けるようです。

こんな気温の異常に負けたのでしょうか,ちょっと体調がすぐれません。加えて,きょうはこの春1番の黄砂の襲来です。終日,部屋籠もりになりそうです。
d0006690_1934769.jpg

[PR]

by gakis-room | 2010-03-21 07:27 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
2010年 03月 20日
「近くの公園」の桜が開花しました。
d0006690_1343357.jpg昨日,「近くの公園」のソメイヨシノが開花しました。「私のベンチ」の上の桜です。

花は2個所で9輪ほどですが,奈良地方気象台の「生物季節観測」によれば,「開花日とは対象とする植物の花が数輪(そめいよしのは5〜6輪)以上開いた状態となった最初の日」ということですから,9輪は大威張りの開花宣言です。

日本気象協会,ウェザーマップ社,ウェザーニュース社の奈良の開花予想は23〜24日でしたから,4,5日早いと言うことになります。

京都市は昨日開花でした。きょうの奈良の日中の最高気温は22度の予想てすから,午後にはもっとたくさんの桜が見られそうです。

奈良地方気象台の「生物季節観察」によれば,平年は4月1日,最早は3月20日ですから,ひょっとしたら奈良の開花も最早のタイ記録となるかも知れません。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2010-03-20 06:13 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)