<   2009年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

2009年 07月 31日
財源論の不思議,根拠とは「財源は国債」のことなのか
民主党のマニフェストについて,「財源があいまい」との批判があります。マスメディアもほぼ同様です。与党のこれへの批判は激しく,与謝野財務相は「選挙対策用の毛針釣り」とまで言っています。

また,27日の麻生首相と菅選対副委員長との会談では「自民党の衆院選マニフェスト(政権公約)について,政策に必要な財源を明示することによって、民主党との違いを明確にする方針を了承した」そうです。

d0006690_15375559.jpgところで,私にとって不思議でならないのは麻生内閣によって作られた08年度の1次,2次補正予算,そして,今年度の当初予算と補正予算です。

08年度の2度の補正は大幅な税収入不足もあり,5兆8000億円の補正歳入の134%を国債に依存しています。つまり,「財源は国債」です。

09年度においても「財源は国債」傾向はより顕著です。当初予算の37.6%は国債依存,そして,補正では「国営マンガ喫茶」と揶揄された建設費を含めて13兆9000億円の77.7%が国債依存です。補正後の国債依存率43.0%は,小泉内閣の2003年度の42.9%を超えて過去最高です。

麻生首相の下で編成された4回の予算編成の結果,この1年足らずで,総額31兆6893億円を国債残高に上乗せすることになりました。

一言で言えば,「麻生内閣の財源は国債,つまりは借金」なのですが,これがなぜ問題にならないのでしょうか。きょうの夕方,自民党はマニフェストを発表するようですが,その諸政策は「財源があいまい」どころか,またしても「財源は国債」とする安易さの上に立案されるのでしょうか。

民主党のマニフェストへの批判もまた,その諸政策が普通国債だけでその残高が600兆円にふくらんだ国債依存体質を前提に立案されていることになされるべきのように思われます。
[PR]

by gakis-room | 2009-07-31 06:00 | つれづれに | Comments(10)
2009年 07月 30日
首相の選挙活動 その2
河村建夫官房長官にしてみれば,「高齢者は働くことしか才能がない」との麻生首相発言はオウンゴールないしはそれに近いものだったようです。ですから,29日の講演で
  「オウンゴールだけは避けてもらいたい。時々、サービス精神旺盛で言葉足らずがあり、指摘を受けることが多々
  ある」

と,なんとも締まらないぼやきを言ってしまいます。

その首相ですが,23日の「ぶら下がり」で街頭遊説をしない選挙活動についてこんな風に言っていました。

私どもはきちんとした話を国民に伝えるというのは,それを,組織しておられる団体にきちんとしたお話をして,その団体からきちんと下に降ろしていただくというのも,われわれのやってきた実績が,マスコミ以外の方法で伝わる,という方法としては私どもとしては正しい方法の一つだと思っています

「(上から)下に降ろす」,これが首相の基本的な発想でしょうか。「元気な高齢者をいかに使うか,この人たちは働くことしか才能がない」も同じ発想のように思われます。

22日,23日の首相の選挙活動については,23日に書きましたが,以下,24日以降の選挙活動です。「下に降ろす」を精力的にこなしています。

【24日】
午前11時02分  全国建設業協会山田恒太郎副会長らと会談(34分まで)
    35分   日本土木工業協会中村満義会長らと会談(0時01分まで)
午後0時08分   大坪文雄電子情報技術産業協会会長らと会談(38分まで)
    53分   九段北の実践倫理宏正会上広栄治会長と階段(午後2時15分まで)
  3時09分   全国不動産政治連盟伊藤博会長らと会談(52分まで)
  4時43分   清水嘉与子日本看護連盟会長と会談(5時18分まで)
午後7時18分  「ぶら下がり」。「他党の党首が行っているような街頭演説の予定がまだ立っていないようだが」に
        「戦略の違いだと思います」

【25日】
午前9時58分  日本青年会議所主催の「サマーコンファレンス2009」で挨拶(47分まで)
        「高齢者は働くしか能力はない」と発言
午後6時01分  自民党宮城県連連政経セミナーで演説(57分まで)

【26日】
午前11時34分  山口県の豪雨災害視察のため羽田空港着。天候不順で取りやめ

【27日】
午前9時59分  富田昌孝全国乗用自動車連合会会長と会談(10時20分まで)
  10時39分  沢田稔日本中古自動車販売協会連合会会長と会談(11時まで)

【28日】
午後1時34分  唐沢祥人日本医師連盟委員長と会談(58分まで)
  2時29分  児玉孝日本薬剤師会会長と会談(51分まで)
  3時06分  久常節子日本看護協会会長、清水嘉与子日本看護連盟会長と会談。日本看護協会の会合であいさつ
        (41分まで)
  4時02分  岩沙弘道不動産協会理事長と会談(19分まで)。
  4時40分  歯科医師会館着。大久保満男日本歯科医師会会長と会談(護持1分まで)

【29日】
山口,福岡の豪雨災害視察

さて,その首相も8月1日からはいよいよ街頭に出るようです。どんな旺盛なサービス精神を発揮するのでしょうか,ちょっとした楽しみです。昨日の毎日新聞は皮肉ぽく伝えています。

「人気が低迷する首相には応援依頼がほとんどないのでは」との声もあり、そうした憶測をぬぐい去る狙いもあるとみられる。
遊説回数やそれに伴う移動距離は、首相の人気度を示すバロメーター。前回05年の衆院選では、小泉純一郎首相(当時)は公示日から10日間で18都道府県を訪れ、移動距離は約1万キロに上った。

[PR]

by gakis-room | 2009-07-30 06:25 | つれづれに | Comments(10)
2009年 07月 29日
負けて悔しい花いちもんめ
d0006690_10143947.jpgきょうは終日曇りの予想です。このところカラッと晴れたのは先週の木曜日くらいのものでしょうか。大坂管区気象台による「梅雨明け」はまだです。近畿,北陸,中国,四国の梅雨明けはは8月になりそうです。

「梅雨明け」が8月にずれ込むのは,統計を取りだした1951年以降では,近畿では03年(8月1日)の1回だけです。

中国では94年(8月2日)と98年(8月3日)の2回です。四国では54年(8月1日)の1回だけです。北陸では87年以降に5回あり,昨年の梅雨明けは8月6日とのことです。

私は私の季節感覚にしたがって,セミの鳴き声を聞いた7月8日に早々と「梅雨明け宣言」をしましたが,どうも「虚報」(?)に終わってしまいました。

最高気温も20日以降,平年を超えたのは3日だけです。昨日の最高気温は27.3度で,6月下旬並でした。「超えよ,94年」と喚いていた昨年とは大違いです。

しかし,梅雨明けがまだでも,曇っていてもクマゼミの大合唱は連日です。6時前からはじまります。その騒音は私の「梅雨明け宣言」が「虚報」(?)に終わったことをあざ笑っているかのようです。きょうも「負けて悔しい花いちもんめ」にも似た気持ちで聞いています。

※写真のクマゼミはクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2009-07-29 10:21 | つれづれに | Comments(6)
2009年 07月 28日
サルスベリの花がおもしろい
d0006690_6463936.jpgこの季節,「近くの公園」の赤い花と言えば,キョウチクトウとサルスベリです。サルスベリの花を初めて知ったのは2006年の8月のことでした。

その時は,まあ,なんと「賑やかな花」という印象だけでした。

d0006690_6465171.jpgよく見るとおもしろい花です。まず最初に6弁の花が咲きます。その花弁も途中から極端に細くなっています。

そして,雄しべが絡まった糸のように顔を出します。雌しべはまだ見えません。

このあたりはブラシノキの咲き方を思い出させます。

d0006690_647331.jpgやがて6本の長い雄しべのあとに黄色の葯(?)をもったたくさんの雄しべが出てきます。

ちょっと遠くから見ると,この雄しべの黄色と賑やかな花弁の鮮やかなピンクとがまざって,よりいっそう「賑やかな花」となります。


※写真はクリックすると拡大します。
注:2006年8月7日の記事の中で「朴(ほう)の木」としているのは,タイサンボクの間違いです。
[PR]

by gakis-room | 2009-07-28 07:08 | 花の手帳 | Comments(2)
2009年 07月 27日
朝鮮戦争の休戦協定調印から56年
d0006690_5381811.jpg1957年7月27日,板門店で国連軍と北朝鮮・中国人民志願軍とのあいだで休戦協定が結ばれました。朝鮮戦争が始まったのは1950年6月25日ですから,3年と1ヶ月後のことです。

朝鮮戦争ではその戦場が半島を一往復しましたから,負傷者・行方不明を含む犠牲者(民間人を含む)は双方併せて600万人を超えたと言われます。また,離散家族は1000万近いとも言われています。

また,あまり知られていないことですが,機雷除去のために1950年10月,海上保安庁に「特別掃海隊」が編成され,12月までに計7回,延べ1200人(死者1名,重軽傷者18名)がこの戦争に参加しています。

今朝の朝鮮日報(日本語電子版)によれば,「1953年に停戦協定が署名された直後から今年6月までの期間、北朝鮮による重大な停戦協定違反だけで262件」にものぼるそうです。

また,同紙によれば,北朝鮮による主な違反は,60年代が82件,70年代には32件,80年代は21件と減少傾向にありましたが,90年代には42件,2000年代には72件と増加傾向になっています。

ところで,朝鮮戦争が始まった6月25日を韓国では「6.25事変」として公式記念日となっていますが,休戦協定が調印された7月27日は特に何もないようです。日本の場合,敗戦の8月15日については毎年何かとマスコミに取り上げらますが,日米戦争開始の12月8日はなぜか話題になることは少ないようです。私には不思議なことです。

※写真は板門店の会議場。韓国軍兵士の立つ位置〜国連旗〜3つの黒い置物が停戦協定ラインにあたります。
※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2009-07-27 10:05 | 韓国あれこれ | Comments(8)
2009年 07月 26日
1945年7月26日,ポツダム宣言
今ではなぜか語られることはほとんどありませんが,この日,米,英,中の三国の首脳の名で全13項目からなるポツダム宣言が出されました。

主な内容は以下の通りです。
 1 軍国主義の除去
 2 日本の主権は本州,北海道,九州および四国ならびに(3国が決定する)諸小島に限定
 3 戦争犯罪人の処罰
 4 民主主義的傾向の復活強化
 5 日本国民の自由意志による平和的かつ責任のある政府の樹立

宣言は,これの受託のない場合は日本の「迅速かつ完全な壊滅」があるのみとしました。しかし,日本は「国体の護持(天皇制の存続)」が不明とてこれを黙殺します。そして以下はその後に起こった出来事です。

  8月6日  広島に原爆投下
    8日  ソ連,対日宣戦布告,翌未明に参戦
    9日  長崎に原爆投下
    13日  アメリカ。「北緯38線を境界とする分割占領」をソ連に提案,ソ連同意 
    14日  日本,ボダム宣言の受諾を通知
    15日  天皇による「終戦の詔勅」放送

私は,日本の戦後はポツダム宣言の受諾,つまりはその指示するところの履行から始まると思っています。そして,ポツダム宣言の受諾が「国体の護持」に逡巡することなく,10日早ければ,ヒロシマ・ナガサキの悲惨,シベリア抑留・残留孤児の悲劇,朝鮮半島の分断はなかったとも思っています。

いつの時代も国家の指導者の軽佻浮薄ほど罪深いものはありません。
[PR]

by gakis-room | 2009-07-26 12:02 | つれづれに | Comments(12)
2009年 07月 24日
アメリカアゼナ(畦菜)かと思います
d0006690_2233202.jpgいつも行くスーパーへの道際の田の畦畦に咲いていました。

アメリカアゼナ  ゴマノハグサ科  アゼナ属

最初はは季節外れのトキワハゼかと思いました。トキワハゼはどちらかと言えば地を這うような感じです。しかし,10センチほどの背丈でした。

似たような花がたくさんありました。ツタバウンランサギゴケウリクサタケトアゼナ,そしてアゼナ。全てゴマノハグサ科です。

ずいぶんと迷いましたが,アメリカアゼナてはないかと思います。

d0006690_22333577.jpg花径は縦,横ともに1センチ位です。花弁は上に1つ,下の3つは広がっています。

花の中から伸びている黄色の2本は雄しべです。雄しべは4本ありますが,残りの2本の雄しべも雌しべも,風に邪魔されて上手く撮れませんでした。

それにしても葉の形から言えば「菜」なのでしょうが,アゼナを含めて「菜」と言うにはちょっと気品があるように思われます。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2009-07-24 22:35 | 花の手帳 | Comments(2)
2009年 07月 23日
国民は後回し,首相の選挙活動
…今回の総選挙はどの政党が政権を担うのにふさわしいのか、国民のみなさまに判断をしていただく大切な機会です。
…政治の責任を果たす。重ねて申し上げます。子供たちに夢を。若者に希望を。そして、高齢者に安心を。そのために私は、私の信じる自由民主党の先頭に立って、命をかけて戦うことをみなさんがたにお誓い申し上げます。


これは21日の記者会見での麻生首相の弁です。「どの政党が政権を担うのにふさわしいのか」,その判断材料を提供するために,どうも麻生首相は直接国民に語りかけることは当分はしないようです。

以下は,昨日ときょうの3時までの首相の外部に対する選挙活動です。

【22日】
午後4時28分   茂木守全国農業協同組合中央会会長と会談(5時6分まで)
  5時07分   御手洗冨士夫日本経団連会長と会談(33分まで)

【23日】
午前10時09分  西田厚聡日本電機工業会会長と会談(20分まで)
  10時26分  宮原耕治日本船主協会会長と会談(37分まで)
  11時02分  服部郁弘全国漁業協同組合連合会会長と会談(29分まで)
  11時38分  岡村正日本商工連盟会長と会談(55分まで)
午後1時53分   石沢義文全国商工会連合会会長らと会談(2時17分まで)
  2時39分   佐藤正敏日本損害保険協会会長と会談(53分まで)
  3時01分   永易克典全国銀行協会会長と会談(18分まで)

「序盤は組織固めに集中したい」とのことで,きょうはさらに6団体,合計13団体を回る予定だそうです。

今朝の産経新聞によれば,「首相 静かな夏 『応援は逆効果』遊説未だ未定」の見出しで,「内閣支持率が低迷している首相の応援を避けたいという候補者心理が重くのしかかっていたことと、首相がテコ入れしても陣営の景気づけにならないほど厳しい選挙区が多いことが、遊説戦略を立てられずにきた理由となっている」とも伝えています。

同紙によれば「首相の遊説を今週末から本格化させるべく調整を急いでいる」そうですが,「国民から逃げて,先ずは業界団体,国民は後回し」の姿勢は国民の判断材料にはならないと思っているみたいです。
[PR]

by gakis-room | 2009-07-23 16:57 | つれづれに | Comments(10)
2009年 07月 22日
アレチハナガサでしょうか
d0006690_20395865.jpgアレチハナガサ クマツヅラ科 クマツヅラ属

いつも行くスーパーへの道です。5月16日の「オランダガラシ,クレソンのことです」と同じ水路ですが,これは路上です。

アレチハナガサともヒメクマツヅラとも教えていただきました。どちらもほとんど区別がありません。以下は2つの違いです。

【花の色】
ヒメクマツヅラ  淡青色 青みが強い 
アレチハナガサ  紅紫色

【葉】
ヒメクマツヅラ  楕円形で先が尖り鋭い鋸歯がある
アレチハナガサ  下葉には鋸歯があるが,上部は細長
         くなり鋸歯はなくなる

私はアレチハナガサとしましたが,自信はありません。

d0006690_20401176.jpg背丈は50センチを超え,分岐した枝先の穂状花序に花径2ミリくらいの5弁の花をいくつも付けています。

風にそよぐ様は可憐な感じです。群生していたら素敵だろうなと思いましたが,この水路脇ではちょっと数が少ないようです。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2009-07-22 20:42 | 花の手帳 | Comments(2)
2009年 07月 21日
大山鳴動して,その後に握手ひとつ
「総理の今日のあいさつはすばらしかった。総理と握手したい」と発言し、傍らの首相と固く握手を交わし、会場から拍手がわきおこった。
この発言は30分余で終わった両院議員懇談会後の代議士会での中川秀直氏です。中川氏が麻生首相の挨拶のどこに感動したのかは知るよしもありませんが,ひょっとしたら中川氏は首相挨拶を聞いていなかったのではないかと思ってしまいます。

確かに麻生首相は言い間違えることもなく,自省と謝罪をの弁を述べました。私が「おや,まあ」と思ったのは以下の部分です。

私が目指す「安心社会」は子どもに夢を、若者に希望を、そして高齢者には安心を、であります。雇用に不安のない社会、老後に安心がもてる社会、子を産み育てることが安心してできる社会。これを実現するための政策を加速します。行き過ぎた市場原理主義からは決別します。…社会保障予算の無理な削減は止めます。

「行き過ぎた市場原理からの決別」とは,小泉路線との決別,小泉路線の否定以外の読み方があるのでしょうか。麻生首相がこれほど明確に小泉路線を否定したことは初めてです。それで,中川氏を初め「カイカクの促進」とやらを主張してきた面々,「元祖政権投げ出し」氏やあるいは俗に言うチルドレン諸氏に「小泉改革は是か非か,この一点について」聞いてみたくなりました。

自民党のマニフェストでは「小泉路線との決別」はどのように具体化されるのでしょうか。これまで一貫してブレてきた首相ですが,今度はどうなのでしょうか。あるいは,自民党の国会議員にとってそれどころではなく「『政局より政策』よりおのれの身が大切」ということでしょうか。
[PR]

by gakis-room | 2009-07-21 16:39 | つれづれに | Comments(10)