<   2007年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

2007年 02月 04日
節分,立春そして星空
d0006690_13114769.jpg昨日が節分できょうは立春です。

昨日,夕刻にスーパーに買い物に行ったら,「のり巻き」が大量に売り出されていました。節分に,恵方を向いて海苔巻きを丸ごとかぶると幸福になるとの言い伝えからです。

この言い伝えは,20年ほど前に大阪の海苔業者が企てた陰謀(?)のようですが,関西ではすっかり定着したようです。

ちなみに,その年の恵方は西暦年の末尾1桁が0,5なら西南西,1,3,6,8なら南南東,2,7なら北北西,4,9なら東北東となるそうです。

業者の陰謀でもっとも成功したものはチョコレート屋による2月14日でしょうか。1月25日は「豚まん(中華まん)」の日だったようです。

これは,1902年に旭川市で観測史上最低の−41度を記録したのを理由にして,「寒い日に暖かい豚まんを食べましょう」とのことですが,どうも不発みたいです。

海苔巻き,豚まんよりも,私にはスーパーの帰りにいくつかの星を見たことだけで充分でした。星を見たのは久し振りのことです。あまりにも長く星を見ませんでしたから,私は視力がすっかり衰えたとばかり思っていました。
[PR]

by gakis-room | 2007-02-04 13:13 | つれづれに | Trackback | Comments(11)
2007年 02月 03日
柳沢厚生労働大臣へのアドバイス
厚生労働省が2004年11月に行った「第3回21世紀成年者縦断調査(国民の生活に関する継続調査)」の「仕事をしていた妻の出産後の就業継続の有無」によると,第1子の出産との関係での離職は以下の通りです。
  離職した  45.5%
   うち,正規雇用者  24.9%
      非正規雇用者 57.5

また,育児休業制度との関係での離職は,次のようになっています。
  制度あり(利用しやすい雰囲気)  10.4%
  制度あり(利用しにくい雰囲気)  40.0
  制度なし             69.0

非正規雇用者の離職が正規雇用者の倍以上もある理由は,私には育児休業制度を含む雇用の不安定さによるもののように思われます。また,育児休業制度がない場合では70%近くが離職しているというのは,逆に言えば,離職したくない場合は出産を控えるということになるのでしょうか。

また,育児休業制度があっても,それが実効的でない場合も離職につながっています。少子化問題については「1人あたまが頑張る」のではなく,
  ①女性労働者の50%をこえるという非正規雇用者の減少対策
  ②現行制度では,4割の給与保証しかない育児休業手当の抜本的改定
  ③取得しやすい育児休業制の充実
が先決のようです。
[PR]

by gakis-room | 2007-02-03 14:16 | つれづれに | Trackback(1) | Comments(8)
2007年 02月 01日
暖冬を数字で見る・1月の最高気温と最低気温の変移
1月の暖冬は記録的だったようです。神戸市の平均気温は7.5度で,1897年の観測開始以来のこれまでの記録であった1972年を0.1度上回りました。大阪市のそれは7.5度で2位,和歌山市は7.2度で3位ということです。奈良は不明ですが,奈良の最高気温と最低気温は以下の通りです。
d0006690_17152799.jpg

上記のグラフからは,暖冬であることが一目瞭然です。最低気温はおおむね午前6時〜7時頃ですから,日常生活の温度感覚は日中の最高気温によるように思われます。

今年を平年,昨年と比べてみると以下のようになります。今年の最高気温の平均では平年より2度近く高く,平年を下回った日は4日しかありませんでした。また,私が勝手に名付けた「最高気温の下限」の8度を下回った「絶対的に寒い日」(これも私の命名)は7日と9日の2日しかありませんでした。ちなみに06年は14日もありました。

         平 年  2006  2007  07の平年比
平均気温の平均   3.8    3.3   4.9   +1.1
最高気温の平均   8.7    8.2   10.6   +1.9
最低気温の平均  -0.3   -0.9   0.8   +1.1
冬日の回数    19日   21日  10日
  ※冬日=最低気温が氷点下以下の日

また,今年の特徴は,20日の大寒の日にも書きましたが,最高気温が平年よりの高い日は,最低気温が平年より低い日が多く,逆に最高気温が平年より低い日は最低気温が平年より高かったりしています。寒暖差が極端に大きかったり,小さかったりと言うわけです。

今年の最高気温の上位5日は以下の通りです。13.2度と13.0度は平年の3月17・18日頃で,11.9度と11,7度は3月9・10日頃の気温です。これらを含めて平年の3月Ⅰ日の最高気温10.4度を越えた日は10日ほどありました。
  ① 30日  13.2度
  ② 26日  13.0度
  ③ 16日  11.9度
  ③ 22日  11.9度
  ⑤ 31日  11.7度
[PR]

by gakis-room | 2007-02-01 17:16 | つれづれに | Trackback | Comments(2)