2017年 11月 17日 ( 1 )

2017年 11月 17日
イチョウの黄葉
d0006690_17141869.jpg

「近くの公園」とマンションの間の道路の両側に計20本のイチョウがあります。特に「私の標本木」としているものはありませんから,「イチョウの黄葉」についての記録はありません。

すでに何本かは落葉日を過ぎてます。
 ※落葉日
  対象とする落葉樹の葉の約80%が落葉した最初の日

何本かは今が盛りです。そして2本ほどがこれから黄葉日を迎えようとしています。
 ※黄葉日
  対象とする植物を全体として眺めたときに,その葉の
  色が大部分黄色系統の色に変わり,緑色系統の色がほ
  とんど認められなくなった最初の日

隣同士で日当たりなどの環境も同じなのに黄葉の日に差が出るのはイチョウそれぞれの個性でしょうか。

奈良地方気象台の「植物季節観測」では,奈良女子大学構内のイチョウを標本木にしていますが,まだ「イチョウの黄葉」の発表はありません。「イチョウの黄葉」はこの3年ほどは20日過ぎですが,平年は11月13日です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-11-17 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)