2017年 11月 06日 ( 1 )

2017年 11月 06日
男子は7連勝で予選1位通過,カーリング・パシフィック・アジア選手権
d0006690_1192877.jpgカーリングパシフィック・アジア選手権は6日午後,予選第12セッションまでを終りました。

男子のSC軽井沢は7連勝で,ニュージーランド戦を残して予選1位通過が確定しました。

女子のLS北見は韓国と中国に連敗のあと,3連勝をしましたが,きょうの午前の中国戦に敗れて予選3位にとどまっています。

プレーオフ(準決勝)は
  予選1位 vs 予選4位, 予選2位 vs 予選3位
の組み合わせで8日午後から行われます。

【男 子】  5日  ★印は第1エンド後攻
     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  計
韓 国  0 2 0 0 2 0 1 0 × ×  5
日 本★ 3 0 3 2 0 2 0 1 × ×  11

SC軽井沢の完勝でした。第1エンドを3点のビックエンドとした後も韓国を終始圧倒して,6連勝で,プレーオフ進出を決めました。6日の午後のオーストラリアにも完勝して,ここまでの7ゲーム全てをコンシードによる勝利で7連勝。予選1位通過が確定しました。

【女 子】  6日  ★印は第1エンド後攻
     1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  計
中 国★ 0 1 0 0 3 0 2 0 3 ×  9
日 本  1 0 0 1 0 1 0 1 0 ×  4

LS北見の1点スチールから始まりましたが,波に乗り切れず,完敗でした。
d0006690_15133770.jpg

d0006690_15135540.jpg
[PR]

by gakis-room | 2017-11-06 18:00 | カーリング | Trackback | Comments(0)