2017年 09月 17日 ( 1 )

2017年 09月 17日
嵐の前のちょっとした気象の異変
d0006690_12225149.jpg台風18号,タリム(鋭い刃先)は今夜9時頃に近畿地方を直撃します。

嵐の前の静けさというのでしょうか,きょうは午前中も午後も穏やかに時が流れていました。ようやく午後4時頃から少し風がでてきました。また,終日雨の予報でしたが降雨もありませんでした。(午後5時30分現在)

その静けさの前に,昨日はちょっとした異変がありました。

【異変その① 夜に突然の,そして台風並みの強風】
18時過ぎから少しずつ風が強くなりました。毎正時の風速は,その前の10分間の平均風速です。
  19時  5.2m/s
  20時  9.0m/s
  21時  9.2m/s
  22時  15.3m/s
  23時  3.5m/s

22時の風速15.3m/sの後に昨日の最大瞬間風速28.0m/sを観測しています。

この前後の10分間隔の風の変化です。(  )内は最大瞬間風速です。
  21時40分  8.3m/s(18.4m/s)
  21時50分  13.4m/s(27.2m/s)
  22時00分  15.3m/s(25.8m/s)
  22時10分  15.0m/s(28.0m/s
  22時20分  12.7m/s(25.0m/s)
  22時30分  9.3m/s(17.8m/s)

21時40分から20時10分の30分間の最大瞬間風速は25.0m/s以上を観測しています。これはもう台風並みです。このような突風はなぜ起きたのでしょうか。

【異変その② 昨日の最高気温が今朝の最低気温】
  昨日の最高気温  21.4度(06時19分)
  今朝の最低気温  20.6度(00時32分)
僅か0.8度の差しかありません。

このようなことは稀にあります。最高気温と最低気温の関係は逆ですが,2010年2月10日と11日はどちらも気温は6.6度でした。

※表はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2017-09-17 18:00 | つれづれに | Trackback | Comments(0)