2017年 05月 18日 ( 1 )

2017年 05月 18日
ムラサキツユクサとオオムラサキツユクサ,その違い
※写真はクリックすると拡大します。

d0006690_12212052.jpgムラサキツユクサ ツユクサ科 ムラサキツユクサ属

どうもムラサキツユクサ(ヌマムラサキツユクサ)の園芸的な改良種がオオムラサキツユクサらしいのですが,その違いについては生物学的にはムラサキツユクサの染色体数は2n=12で,オオムラサキツユクサは2n=24とのことです。

しかし,外見上の違いについてはネット上では混乱がみられます。
背丈については,ムラサキツユクサの方がオオムラサキツユクサよりも高いとするものもあれば,その逆とするものもあります。花の大きさについてもどちらもほとんど変わらないとするものもあれば,オオムラサキツユクサのほうが大きいとするものもあります。

両者の違いは萼にあるようです。

d0006690_12452520.jpg【萼の違い】
ムラサキツユクサ    僅かに毛が生えているかほと
            んど無毛
オオムラサキツユクサ  全体に毛が生えている

拡大するとよくわかりますが,左は上の写真の花の萼です。ほとんど毛がありませんからこれはムラサキツユクサです。
右は4枚目の写真の花の萼です。全体に毛が生えていますからこちらはオオムラサキツユクサです。

d0006690_1222490.jpgムラサキツユクサの花です。

全体の背丈は1メートルほでした。
花の大きさは2.5センチくらいです。
ムラサキツユクサの花は1日花で,夕方には萼の中に隠れてしまうようです。

花の色は青,紫,ピンク,白,複色などです。

d0006690_12222149.jpgオオムラサキツユクサ ツユクサ科 ムラサキツユクサ属

これ以外にもう一カ所でも見ていますが,共に背丈は30センチくらいでした。

d0006690_12223818.jpgオオムラサキツユクサの花です。大きさは2.5センチくらいでした。
[PR]

by gakis-room | 2017-05-18 18:00 | 花の手帳 | Trackback | Comments(0)