2009年 07月 06日
小さいですが鮮やかな黄色です,イヌガラシ
d0006690_9595752.jpgイヌガラシ(犬芥子) アブラナ科 イヌガラシ属

イヌガラシと教えていただきました。「近くの公園」です。

農作物とともに渡来した「史前帰化植物」だそうですから,まあ,この国の主(ぬし)みたいなものです。それなのに,(申し訳ないことに)一昨日初めて気づきました。

茎は枝分かれして横に広がり,背丈は8〜50cmくらいになるようです。私の見たものは背丈が10cmくらいでした。

d0006690_100789.jpg先の総状花序は,花径が4mm程の小さな花ですが,鮮やかな黄色です。アブラナ科ですから,菜の花と同じように4弁の十字です。

6本の雄しべに囲まれた花芯から伸びた柱状のものが雌しべでしょうか。面白い形だと思います。周辺の棒状のものは果実(長角果)で,長さは1.5cm位です。

※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2009-07-06 10:01 | 花の手帳 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/9949559
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yuuko-11 at 2009-07-06 15:09
夕子ちゃんのお庭でよく生えています。
うん、大きいのはそのくらいになってますね。
ただし、定期的に雑草として削除されるので今はありませんが(笑)
そうそう、以前夕子ちゃんに(犬)にガブリさせてみましたが、
めちゃくちゃいやそうな顔をしました。
犬も食わんイヌガラシみたいでつ♪
Commented by gakis-room at 2009-07-06 18:40
yuuko-11さん,
夕子ちゃんはガブリさせられたのですか。まあ,なんとお気の毒に。
まさしく「否(イヌ)」ですね。
Commented by convenientF at 2009-07-08 02:16
ウチに寄食するイヌどもは、ワサビ入りの鉄火巻はもちろん、カラシ入りの納豆巻も喜んで食すのですが....
Commented by gakis-room at 2009-07-08 10:55
CFさん,
まあ,なんと美食家ですこと。


<< 今年も勝手に梅雨明け宣言です      白で底紅のムクゲも咲きました >>