2009年 05月 23日
キキョウソウ,好きな花の1つです
d0006690_9253419.jpgキキョウソウ(桔梗草)です。「例の田舎道」に咲いています。キキョウソウを取り上げるのはこれで2度目です。1度目は2007年6月18日でした。

ひょろひょろと30センチ位の背丈です。葉の付き方も面白いと思いますが,1センチ位の小さな花に近寄って見るのは初めてです。下の方から段々に上の方に咲いていくので,別名はダンダンギキョウです。

d0006690_9372627.jpgいつの頃からか,近寄ってしげしげと眺めたり,花の中を覗いてみたりするようになりました。何とも可憐な感じでしたので,記事にしてみました。

d0006690_92647.jpg以下,1度取り上げた花,2種です。いずれも「例の田舎道」です

メキシコマンネングサの群生です。群生を 見たいと思っていましたが,意外に早く見ることができました。

d0006690_9261589.jpgフイリツルニチニチソウ(斑入り蔓日々草)
花はツルニチニチソウと同じですが,ツルニチニチソウと違って,葉がまだら模様になっています。「斑入り」を「はんいり」ではなく「ふいり」と読むことを初めて知りました。


※写真はいずれもクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2009-05-23 09:30 | 花の手帳 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/9763695
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2009-05-24 08:47
お節介な役人たちが「あまり近寄らないこと」「近寄ったらすぐに顔を洗うこと」なんていうかも^^。
Commented by gakis-room at 2009-05-24 12:04
saheiziさん,
花をさわったのであれば,流水で15秒以上手を洗うこと,なんてついでに言われるかもしれませんね(笑)。
Commented by tona at 2009-05-28 21:25 x
花を探究する姿にいつも感動しています。

キキョウソウ、私は今年初めて出会って知りました。
雑草化しているのですね。それなのに出会えなかったです。
出会ったところが都心だったのです。
写真の色、キキョウソウそのままの色が出ていて、写真が本当にきれいです。
Commented by gakis-room at 2009-05-29 11:44
tonaさん,
雑草化しているようです。まだ,花を付けていないキキョウソウをいくつか見ました。写真のものはアスファルトの割れ目に咲いていました。


<< 「右向け,右」のシロバナマンテマ      大臣の勧める「正しい咳の仕方」 >>