2009年 05月 07日
きょうの日の出は午前5時でした
d0006690_11594826.jpg5日が「立夏」でしたが,ずいぶんと日が長くなりました。奈良の場合,きょうの日の出が午前5時ちょうど,日の入りが午後6時46分ですから,昼時間は13時間46分です。

昼時間がもっとも短いのは,冬至を含む12月18日〜25日までの9時間51分でしたから,昼時間は2時間55分長くなりました。

日の出について言えば,日の出時間がもっとも遅いのは12月31日〜1月15日までの7時03分でしたから,2時間03分早くなったことになります。なお,最も早いのは6月5日〜21日(夏至)迄の4時43分です。

きょうの最高気温は,終日雨とあって予報では18度ですが,平年はそれよりも5度高い23度で,26日からは25度を超える「夏日」になります。

d0006690_120364.jpg冬になれば寒い,夏には暑いと年甲斐もなく喚いて,バタバタ(ジタバタ?)を繰り返している私ですが,初春と違って初夏は好きな季節です。

日中の風の清々しさもそうですが,何よりも目覚めてから着替えることもなくパジャマ姿のままで部屋の中をウロウロできるようになります。独居老人のだらしない朝はまもなく始まります。(「日出没」計算は「こよみのページ」によりました)



写真は「シロヤマブキ」(バラ科,シロヤマブキ属)です。ヤマブキ(バラ科,ヤマブキ属)は5弁ないしは八重ですが,これは4弁です。(「例の田舎道」)
※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2009-05-07 07:00 | つれづれに | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/9689327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Mr.Yo-Yo at 2009-05-07 19:58 x
私は「日の出は遅い方」が、「日の入りは早い方」が好きです。
つまり、太陽が沈んだ瞬間が好きなのですね。
写真の花は、不思議にも一番上の花びらは両方上にきています。
つぼみの時どんな畳まれ方をしていたのか気になりますね。
普通なら、筒状なのだが……。
Commented by gakis-room at 2009-05-07 21:09
Mr.Yo-Yoさん,
人それぞれの生活スタイルによるのでしょうが,日の入りは早いほうが入り日を見ることが多いですね。

シロヤマブキの花びらは,言われてみればそうですね。よく見ると,その左の花びらは両方とも下になっています。偶然でしょうか,それともこの花の特徴でしょうか。
Commented by YUKI-arch at 2009-05-07 23:43 x
シロヤマブキ、4弁で白いせんべいのような質感ですね。
当方はまったく名前が分からず、
あいかわらず写真だけはとるのですが・・・。
Commented by gakis-room at 2009-05-08 07:07
YUKIさん,
一つの花びらの大きさは2センチ位でした。もう少し大きいと確かにせんべいのようにも見えますね。

なんとか調べてみるのですが,名前の分からないままの花はいっぱいあります。ちょっと悔しい。
Commented by yuuko-11 at 2009-05-08 09:28
私は、単に日の出を見るには、ちょっと移動しないといけない(東側お山があります)のと、
朝の5時はまだ夢の中だけなのですが(笑)
もう、初夏なんですね。
このころになると、白い花がよく目立ちますね。
こちらでは、橘じゃなくて柑橘系(たぶんいい予感)の花が咲いて、いい香り状態です。
Commented by gakis-room at 2009-05-08 13:59
yuuko-11さん,
奈良は盆地ですから,私の感じる日の出は天文学的な日の出(午前5時)ではありませんが,5時にはぼんやりと明るくなっています。

>白い花がよく目立ちますね
そうですね。「近くの公園」でもトキワサンザシ,トベラの白い花も咲き始めました。
「いい予感」の香りにも接してみたいと思っています。


<< なんともはや,気の毒な命名です...      カボチャの煮付け >>