2009年 04月 28日
今流に言えば「女性用部分かつら」グサ,カモジグサ
d0006690_18324430.jpgカモジグサ
イネ科 エゾムギ属(カモジグサ属説もあり)

「近くの公園」です。しかし,どこでも普通にみられる草です。まだ,花も葉も緑色ですが,やがて頴(えい。イネ,ムギの実の殻にある硬い毛)は青紫色を帯びてくるそうです。

カモジと言っても死語のように思います。漢字で書けば「髢草」です。「髢」とは「髪の毛に添え加える毛。入れ髪。入れ毛」のことです。

日本髪を結う時に使いました。私の虎が煙草を吸っていた頃,鏡台の引き出しに見たような記憶があります。母か祖母がその昔,使ったのでしょうか。

今流に言えば,ボリュームアップのための女性用部分かつらということになるのでしょうか。

d0006690_18325598.jpgカモジグサの由来は,「女の子が黒っぽくなったこの草の頴を集めて,女の雛人形を作ったことから」,あるいは「子供がこの株を取り,かもじを作って遊んだことから」とのことです。

しかし,私はそのような遊びを見た記憶はありません。すでにその頃からカモジは死語に近かったのかもしれません。



d0006690_18331042.jpg黄色の部分は葯です。
※写真はクリックすると拡大します。






「野の花記念日・2009祝祭」まであと20日
[PR]

by gakis-room | 2009-04-28 07:00 | つれづれに | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/9652563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by YUKI-arch at 2009-04-28 07:47 x
二枚目の写真で、
自分も見たことのある野草だと気がつきました。
カモジグサ、というのですね。
Commented by gakis-room at 2009-04-28 08:19
YUKIさん,
何処にでもある草です。いわば典型的な「雑草」扱いされています。そのわりには雅な名前がついています。
Commented by yuuko-11 at 2009-04-28 11:36
見慣れすぎてそんな名前がついていたなんて知らなかったワン!
確かに、邪魔者扱いです(笑)
抜こうと思ってもなかなか抜けんし…
Commented by gakis-room at 2009-04-28 19:03
yuuko-11さん,
邪魔者扱いと言えば,まもなく顔を出すメヒシバ,オヒシバ,チカラシバもそうですね。いわゆる花を付けるわけでもなく,それでいて抜きにくいところも同じです。哀れ,雑草たち(笑)


<< 鮮やかな白,コデマリ      みやこをどりはー  よーいやぁさー >>