2009年 04月 02日
ハナモモは旬を過ぎました
d0006690_19502239.jpgハナモモと教えていただきました。「近くの公園」に咲いています。ほとんど終わろうとしています。背丈は3m位です。

初めて知ったことですが,桃のには,食用の「実モモ」と,花を楽しむ園芸用の品種の「ハナモモ」の2種類があるようです。ハナモモは改良が重ねられて20種類くらいあるようです。

「ハナモモ」の花はより大きくて八重桜に似たものが多く,色は、桃色の他に白,赤,白と赤の混じったものなどがあります。「近くの公園」のハナモモは一重の赤です。

それで3年ほど前に「遠くの公園」の入り口近くで見た「紅白の花を咲かせる桃の木」を思い出しました。「ゲンペイモモ」と教えていただきました。

それを「キメラ」というのだと知ったのはその年の12月のことでした。

ところで,モモの花と言えば,モモの節句です。旧暦3月3日は今年は3月29日です。ハナモモは今が旬なのに,「近くの公園」のハナモモの旬がちょっと早すぎることが不満です。

※写真はクリックすると拡大します。

【お詫び】
3月30日から小さな旅行に出ていました。先ほど帰りました。この間にコメントをいただいた方々への返信が遅くなりました。
[PR]

by gakis-room | 2009-04-02 19:52 | 花の手帳 | Comments(9)
Commented by gakis-room at 2009-04-02 23:05
フローラさん,
ただいま。韓国に行ってきました。行きたいところが二カ所ありました。報告は後日です。

あの桃の花は矢口というのですか。初めて知りました。早咲きとのことですが,それならなおのこと,今年の場合は旧暦3月3日には間に合わないなあ。
Commented by saheizi-inokori at 2009-04-02 23:39
中央線で勝沼から甲府に行く途中の車窓に桃の花が咲く景色はいいです。
特急なんかに乗らずローカルでちびちびやりながら行ったら最高!
Commented by yuuko-11 at 2009-04-03 09:40
実は、私も存在を去年知りました(笑)
赤い桜か梅系の花はなんだあ?から…
こちらでも、今年は、知らない間に咲いて散ってしまいました。
Commented by 高麗山 at 2009-04-03 10:59 x
saheiziさんが仰る勝沼界隈の桃の花は凄いです!
でも、二つほどいけすかないことがありました。

①花に噎せ返って道に迷い、辿り着いた先が金丸信の家だっ     た。
②いやな思いの後、ほっとしたらば、林真理子の一族の大集団に  遭遇したこと。(然したる理由はなし)
Commented by gakis-room at 2009-04-03 12:17
saheiziさん,
勝沼と言えば葡萄かと思っていましたが,桃もすごいのですね。すぐに行ってみたくなる私です。
Commented by gakis-room at 2009-04-03 12:19
yuuko-11さん,
私は最初はボケの一種かと思っていました。ボケていたのは私でした(笑)。
Commented by gakis-room at 2009-04-03 12:21
高麗山さん,
それではせっかくの桃の花が全部散ってしまいますね(笑)。
Commented by saheizi-inokori at 2009-04-04 09:16
だから汽車は、じゃなくて電車は降りないでいいのです。
降りるのは甲府の先、長坂とか小渕沢あたりが好いでしょう。日帰り温泉もあるし。南アルプスを眺めて咲揃う北国の花花を愛でて帰るのです。
Commented by gakis-room at 2009-04-04 18:30
saheiziさん,
う〜ん,東京から日帰りですか。それも良さそうですね。問題は花の季節に時間が取れるかどうかです。


<< 華城行宮もやはり…,韓国旅行・その1      スズランスイセンの花の中 >>