2009年 02月 09日
私,麻生に対して「不信感はあるが不安感はないから良い」だとさ
これは明らかに「ブレ」です。
5日 衆院予算委員会
「郵政民営化担当相は竹中平蔵氏だったことを忘れないでほしい。私は総務相だっただけで、ぬれぎぬを着せられると面白くない」,(小泉純一郎元首相が郵政解散を行った17年当時),民営化に「賛成ではなかった」(産経新聞)

郵政解散に反対して罷免された島村農水相(当時)に対して,「意に反して」内閣の一員ととして賛成した(内閣の一員として残留したくて?)との本音,「さもしさ」がポロリと出たのでしょうか。野党はもとより与党内からの批判の声が上がると早速ブレます。

9日 衆院予算委員会
「(03年に)総務相に指名された時は反対だった。だが、(総務相在任中の)2年間の間にいろいろ勉強して、長期的に考えれば民営化した方がいいと最終的に変わった」(朝日新聞)

麻生内閣への「不信感」の1つにはこうした「ブレ」にとどまるところがないところにあるとも言えます。もっとも「民営化に賛成ではなかった」のに,その解散によって得た衆議院での3分の2の多数に依拠しようとする麻生首相には「矜恃」はもちろんのこと,民主主義の原理も何もないとしか言いようがありません。

しかも,読売新聞よると,自民党福井県連の会合で以下のように講演したそうです。

民主党に関しては、「自民党は年金(問題)をはじめ不信を持たれているが、民主党は、不信ではなく、不安。高速道路を全部タダにしますと言うが、たまった借金はどう返すのか。メンテナンスのカネは誰が出すのか」と政権担当能力に疑問を投げかけた

自民党への不信も民主党への不安もどちらも国民にとっては不幸以外のなにものでもありませんが,「私に対して不信感はあるが不安感はないから良い」,とは,どのような論理なのでしょうか。漢字が読めないだけでなく,言葉そのものが支離滅裂になっています。
[PR]

by gakis-room | 2009-02-09 15:00 | つれづれに | Comments(12)
Commented by yuuko-11 at 2009-02-09 16:17
「信用できないのと頼りないのどっちがいい?」
というのは、前々から言ってましたね。
そういや、
自民党さんも高速道路料金安くするらしいですね。
(ETCもないし、ほとんど利用しないから詳しいことはよく知らないが)
たまった借金返せるのか?(笑)
Commented by gakis-room at 2009-02-09 18:06
yuuko-11さん,
信用されていないことを平気とする心情って何なんでしょうかねえ。
私にはとても理解できません。
Commented by saheizi-inokori at 2009-02-09 22:16
無料にして補てんするとしたら道路公団の民営化っていったい何なのでしょうね。
金持ちは定額給付金を矜持が邪魔をするだろうという発言もありました。
矜持とはエリートとしての使命感に裏打ちされた誇りのはず。もっとも対極にあるのが麻生的生き方ですね。
Commented by YUKI-arch at 2009-02-10 01:00 x
いわゆる『おばかキャラ』が身について、
みんなもう彼の失言、方言に反応しなくなってきましたね。
あきれてしまい、無関心になっていくと言うか・・・

Commented by gakis-room at 2009-02-10 08:22
saheiziさん,
思いつきの次はその修正,かくて支離滅裂だけが一貫していきます。
Commented by gakis-room at 2009-02-10 08:24
YUKIさん,
「おバカ」と「バカ」は違いますね。かつて「バカヤロー解散」がありましたが,「バカの解散」はますます遠のいときます。
Commented by 高麗山 at 2009-02-10 11:03 x
「不信感はあるが…」

・信義をまもらないこと。偽りのあること。不実。
                 広辞苑より
Commented by gakis-room at 2009-02-10 16:08
高麗山さん,
「…と記憶しているが」は彼の口癖と言うよりも,「事実を踏まえているぞ」とのポーズですが,自身の発言はすっかり忘れてしまっています。
Commented by convenientF at 2009-02-11 09:55
>金持ちは定額給付金を矜持が邪魔をするだろうという

「金持ち」兼「高額所得者」であると自分を定義できていないんですよ。

つまり行政の最高責任者が「資産」と「所得」、「stock」と「flow」を区別できないのです。

「flow」だけがくる「崖っぷち」の足軽には腹が立ちますなぁ。
Commented by gakis-room at 2009-02-11 18:16
CFさん,
「stock」も「flow」ない私は,どうしたものでしょう。「崖っぷち」から落ちそうになっています。
Commented by Mr.Yo-Yo at 2009-02-11 18:24 x
「私に対して不信感はあるが不安感はないから良い」
・自民党
「不信感」はこの場合、国民が自民党(または首相)に対して信頼できないということ。すなわち、国民は現在の状況から考えて自民党を信頼してもいいのかと思っている。しかし、自民党がこれからする政策については国民は不安には思っていないので、これからは今までよりも飛躍的な活動をするということ。
・民主党
自民党と相対的だが国民は信頼している党。しかし、これから行おうとしている政策には空恐ろしい面があり、民主党が第一党になってしまうと世の中はますます不況になるであろう。
きっとこういうこと意味しているのだとおもいます。(私は一読してこう言いたいのかなと思いました。)
少なくともこれが真実であるかどうかはだれも断定していませんが。
Commented by gakis-room at 2009-02-11 21:20
Mr.Yo-Yoさん,
不信感も不安感もどちらもマイナス要素ですが,どちらがよりマイナスなのかという価値観の問題だと思います。私の場合は,不信感は絶対にあってほしくない要素です。


<< 2月が消えてしまいそう      あと68日 >>