2009年 01月 29日
ヤツデの花
d0006690_1133422.jpgヤツデの花を始めて知ったのは冬の嵯峨野に行った06年12月09日でした。しかし。そのときは白い花序を少し遠くから見ただけでした。

「近くの公園」の「私のベンチ」の横にもヤツデがあります。花は昨年の12月頃から咲いていましたが,近寄って花の1つ1つを見たのは昨日のことです。

1つの花は5ミリくらいの5弁です。雄しべも5つで,花弁と同じくらい伸びて小さな葯を付けています。

d0006690_11322256.jpg花弁はやがて反り返り,脱落するようです。花の真ん中に雌しべがありましたが,写真ではよくわかりません。

雄しべに囲まれたうす黄色の部分が光っているものもあります。どうやら蜜の分泌のようです。虫の1匹も飛んで来い,と思いましたが叶いませんでした。

※写真をクリックすると少し拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2009-01-29 12:01 | 花の手帳 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/9265631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2009-01-29 13:06
うん、これもみたことがあってないです。
Commented by 高麗山 at 2009-01-29 13:56 x
ヤツデは弱毒性と聞いています、蜜にも毒性があるのでしょうか?
Commented by gakis-room at 2009-01-29 17:08
saheiziさん,
私も始めて見ました。
知らないことが多いですね。
Commented by gakis-room at 2009-01-29 17:09
高麗山さん,
さあ,どうでしょう。虫は平気みたいです。
Commented by Mr.Yo-Yo at 2009-01-31 00:06 x
虫は花粉を運ぶものなので植物の毒でやられていれば、植物も損しますしねぇ…。
基本的には「ヤツデ」にとっての害虫を駆除するものでしょう。
本文中の「蒸し」は「虫」では?
Commented by gakis-room at 2009-01-31 07:55
Mr.Yo-Yoさん,
そうですね,草木の毒性は自己防衛かも知れませんね。

「蒸し」は「虫」の間違いでした。ありがとうございます。訂正しました。


<< 観測史上11位かな,きょうの最...      おやまあ,きょうの最高気温は1... >>