2009年 01月 21日
海の東と西
海の東では,200万余の歓呼の中で新しい大統領が就任しました。彼の演説集「生声CD付き [対訳] オバマ演説集」(朝日出版社)は昨年11月の発売以来,40万部のベストセラーになっているといいます。

海の西では,相変わらず首相の「漢字テスト」が続いています。13日の記者会見では「景気対策の実行が焦眉の急」を「しゅうびの急」といい,20日の参院予算委員会では「政策遂行」「政策ついこう」と言っています。
[PR]

by gakis-room | 2009-01-21 18:57 | つれづれに | Comments(8)
Commented by Mr.Yo-Yo at 2009-01-22 00:02 x
昨日、生中継でオバマ大統領の演説聞いてました。
発音上手ですね。びっくりしました。
ついでに、黒人が喋っている時に観客が皆静かにしているのはアメリカも変わったなあっと思わされました。
英語は発音の言語です。日本語は書きと発音の両方の言葉です。
首相はこのことを踏まえているのかな…。
Commented by saheizi-inokori at 2009-01-22 07:26
分からない言葉を使わない方がいいのですが。そうすると内容がないことがはっきりしちゃうからなあ。
Commented by YUKI-arch at 2009-01-22 14:24 x
漢字が不得意なので、
自分の無教養は隠しようもありません。
リーダーゆえにしっかりしてほしいと思いますが・・・。

Commented by gakis-room at 2009-01-22 16:11
Mr.Yo-Yoさん,
発音が上手だ,ですって。アメリカ人ですよ。また,集まった200万余の人々は彼の演説に期待をして集まったのですから,しっかり聞こうとしていたのは自然のことではないでしょうか。

「英語は発音の言語」とはどういうでしょうか。表意文字でなく表音文字ということでしょうか。

Commented by gakis-room at 2009-01-22 16:13
saheiziさん,
読み方がわからないのではなくて,間違って覚えてしまっているのでは,どうしようもありません。これからもポロポロ出てきそうな気がします。
Commented by gakis-room at 2009-01-22 16:15
YUKIさん,
残念ながら,今更身の丈以上のことはできそうもありませんね。
Commented by Mr.Yo-Yo at 2009-01-22 20:26 x
アメリカ人が発音上手というは語弊のような…。
とにかく、早すぎもなく、遅すぎもなく、単語と単語を繋げている様子が見受けられないということでしょうか。
「英語は発音の言語」というのは、日本語と比べて相対的にということです。
Commented by gakis-room at 2009-01-23 06:25
Mr.Yo-Yoさん,
多分,彼もまたボイストレーニングをうけているのてはないでしょうか。


<< 落花生についてのちょっとした発見      きょうから「大寒」です >>