2009年 01月 11日
占い,おみくじ,そして信仰
d0006690_2043653.jpgきようの朝日新聞の「be on Sunday」によると,若い世代ほど「占い・おみくじ」を信じている人の率が高いそうです。なかでも20代の女性の50パーセント以上は信じるとのことですから,私には「脅威」としか言いようがありません。

もっとも記事は「一種の遊び感覚で信じることを楽しんでいる」としていますから,「宗教を信じる」こととはかなりの隔たりがあるようです。

私は知りませんでしたが,「らき☆すた」という人気アニメがあって,何でもその舞台は埼玉県の「鷲宮神社」だそうです。

その鷲宮神社の今年の初詣人数は,昨年比40%増,一昨年の360%増といいますから,ハンパじゃありません。

まあ,遊びであれば老人の私がとやかく言うことはありませんが,きょう,きのうとテレビCMでを見ていたら,細木某が携帯サイトで復活のようです。古くはユリ・ゲラーとかスプーン曲げ少年に始まって,「超能力」を讃えるテレビ番組は尽きないようです。

これらの一連の番組と竹中平蔵氏に経済を語らせる番組,私にとっては「いやな感じ」以外の何ものでもありません。むしろ,もっとも悪質な番組というべきかもしれません。
※写真はクリックすると拡大します。
[PR]

by gakis-room | 2009-01-11 20:07 | つれづれに | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/9187279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by saheizi-inokori at 2009-01-11 22:57
私にも「感じ」を通り越しています。
特に後者を出演させるプロデューサーは竹中とどういう関係があるのかと疑ってしまいます。
Commented by Mr.Yo-Yo at 2009-01-11 23:56 x
占い、おみくじに対する考え方が変わった証拠でしょう。
今は、一種の意見や参考程度にしているのでょう。
>細木某が携帯サイトで復活
このCMは元旦からやっていました。「細木某」いわく「大殺界」が抜けたのでしょうか。尤も、この人はTV上で占い以外に調理や常識的な作法なども言っていましたので、そのことも番組が続いた原因でしょう。
しかし、上から目線のような発言する番組はいやなのは言うまでもありません。
Commented by 高麗山 at 2009-01-12 01:42 x
田中角栄から古泉、平蔵路線。
諸々の馬脚を露呈してしているうちに、国外からの不況風!
さて、この強烈インフルエンザにどのように対処できるのか?

細木のおばちゃん、国税局の監視、一段落したの?
Commented by gakis-room at 2009-01-12 09:50
saheiziさん,
プロデューサーもまた新自由主義の信奉者なのかと疑ってしまいます。
Commented by gakis-room at 2009-01-12 09:52
Mr.Yo-Yoさん,
上から目線もさりながら,遊びを超えた「占い番組」はメディアとしての倫理観,思想の欠如に思われてなりません。
Commented by gakis-room at 2009-01-12 09:55
高麗山さん,
賞味期限がとっくに切れた政治家が多すぎますねえ。
Commented by convenientF at 2009-01-13 09:35
「血液型性格判断」も急速に復活しているようですね。

訊かれたら、以前と同じく「中型」と答えるつもりですが....
Commented by gakis-room at 2009-01-13 17:31
CFさん,
私は以前,血液型は「ガタガタ」,支持政党は「コンペイトー」なんて答えていました。
Commented by convenientF at 2009-01-14 08:11
igakis-roomさん、

支持政党を決めておかなければいけませんね。
「フキノトウ」でいかがでしょう。
そんな植物を知らず、本当に人の集まりだと思ってしまうヒトがいるかな?
Commented by gakis-room at 2009-01-14 10:06
CFさん,
「不軌」の党,もありですかね(笑)。


<< 支持率20%をきった麻生内閣      1輪だけだからヴェロニカ,オオ... >>