2009年 01月 05日
ジオラマが面白い,江戸東京博物館
2日の午後から東京に行ってました。家族,知人との会食が主目的でしたが,4日に江戸東京博物館に行きました。

d0006690_1954165.jpgその奇抜な構造に驚かされました。隣の国技館との調和を考慮しての「高床式」なんだそうですが,3〜4階部分が「江戸東京広場」という空間になっています。この「広場」では大道芸などのイベントがおこなわれるのとのことですが,「巨大な空間」です。

1階の「特別展」は篤姫がらみの「珠玉の輿−江戸と乗り物」でしたが,それはパスして,とりあえず5・6階の常設展示室へ。

常設展示室は江戸と東京のゾーンに分かれており,「企画展」としては「徳川将軍ゆかりの女性展」と「絵にみる春夏秋冬−江戸東京の1年」でした。

3代将軍家光の側室で5代将軍綱吉の母となり,官位従2位にまで上り詰めた八百屋の娘,お玉が「玉の輿」の語源らしいと言うことも含めて,それはそれで面白かったのですが,なんて言っても,日本橋(縮尺1/1)や中村座(縮尺1/1)の複製,長屋の大型模型の精巧さに驚かされました。

d0006690_19302353.jpg特に城下町としての江戸を表現するいくつかのジオラマは、一人一人が生活を物語っており,庶民の日常生活の1コマが生き生きと表現されていました。双眼鏡も用意されており,しばらくは生活の1コマ1コマを追い続けました。

3時間以上はいたでしょうか。後の予定のために,東京ゾーンをはしょったことが残念でしたが,もう一度行って見たいと思っています。
(年齢を103日ごまかして,「65歳以上,シルバー料金300円」で入場したことは内緒です)
※写真はクリックすると大きくなります。
[PR]

by gakis-room | 2009-01-05 19:08 | つれづれに | Comments(10)
Commented by tona at 2009-01-05 20:40 x
東京にいるのに紹介していただきました。
何回か行ったことがあるのに、高床式になっている理由も初めて知ったところです。
ジオラマも面白そうですね。
ははは、103日ごまかしちゃったのですか。おかしい!
Commented by saheizi-inokori at 2009-01-05 22:26
身障者の私と行けば無料でしたのに^^。
出来たばかりに行っただけです。漱石展を見逃したのでした。
Commented by gakis-room at 2009-01-05 23:00
はい,ごまかしちゃいました,tonaさん,
ジオラマ,面白かったですね。もっとじっくりと見たいと思いました。

Commented by gakis-room at 2009-01-05 23:04
saheiziさん,
介護との理由で無料なのですね。300円が惜しくなりました(笑)。
次に東京に行く機会にはまた行ってみるつもりです。
Commented by 高麗山 at 2009-01-06 15:42 x
生前の杉浦日向子さんに解説してもらいながら、鑑賞したいですね!
Commented by gakis-room at 2009-01-06 17:23
高麗山さん,
杉浦日向子さんのコメントは「お江戸でござる」で何回か聞きました。博物館にはボランティアガイドもいますが,杉浦日向子さんの解説付き,それはもう至上の贅沢というものですね。
Commented by saheizi-inokori at 2009-01-07 07:45
そうなると無料でなどというつもりはありません。
Commented by Mr.Yo-Yo at 2009-01-07 14:07 x
授業では、給付金がもらえるかどうか微妙と言ってましたね。
給付金はどうも延期、延期なので誤魔化さなくてもいけそうですね。(笑)
Commented by gakis-room at 2009-01-07 16:44
saheiziさん,
杉浦日向子さんのガイドとなったら,「先着○○名」ないしは抽選になるでしょうね。
Commented by gakis-room at 2009-01-07 16:46
Mr.Yo-Yoさん,
提出された第2次補正予算案では,基準の月日が2月1日のようですから,追加の8000円には75日ほど足りません(涙)。


<< 私の「初詣もどき」,浅草寺      下旬から急速に寒くなりました,... >>