2008年 10月 23日
おや,まあ,マツバウンランとホトケノザが咲いています
d0006690_15394023.jpg「近くの公園」に沿う道の街路樹の根元でマツバウンランとホトケノザを 見ました。今朝のことです。どちらも春の草花です。

マツバウンランはこの春,「近くの公園」で初めて見ました。4月30日のことです。

そのときの印象を「細い茎がすうっと伸びて」と書きました。そのときの背丈は30センチほどでしたが,今朝のものは15センチくらいでした。

d0006690_15395139.jpgホトケノザを初めて見たのは昨年の11月5日でした。そして,今年の春,「近くの公園」でわんさか咲いていました。それを「ホトケノザのショック」として書きました。

どちらも「返り咲き」なのでしょうが,私にはちょっとした「おや,まあ」というか,19日につぐ小さな異変です。
[PR]

by gakis-room | 2008-10-23 15:47 | 花の手帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/8810610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by maron415 at 2008-10-25 09:47
本当におやまあですね。
タンポポが秋咲いていても驚かなくなったなあとも…
カタバミもよく咲いているのですが、これは当たり前なのかな?
Commented by gakis-room at 2008-10-26 12:22
マロンさん,
カタバミも咲いていますね。昨日,コハコベも見ました。これも返り咲きでしょうか。


<< 葉の形が個性的です,アメリカアサガオ      花弁のない花,アオゲイトウ >>