2008年 10月 17日
狐の孫?,キツネノマゴです
d0006690_1875448.jpgキツネノマゴ
キツネノマゴ科 キツネノマゴ属

「例の田舎道」です。背丈は15センチ,花の大きさは5ミリ位の小さな花です。葉が汚れていますが,キツネノマゴのようです。

名前の由来は,調べて見ましたが不明です。漢字では「狐の孫」としているもの,必ずしも「狐の孫」ではないとしているものの両説がありました。

しかし,沖縄にはよく似た花で「キツネノヒマゴ」(狐の曾孫?)とか「キツネノメマゴ」(狐の女孫?)あるようですから,「狐の孫」でもいいのかも知れません。

淡紅紫色の唇形の花の形といい,名前といい,印象的な,しかしよくわからない花です。
[PR]

by gakis-room | 2008-10-17 18:09 | 花の手帳 | Comments(4)
Commented by saheizi-inokori at 2008-10-17 23:17
まごまごしますね。
Commented by gakis-room at 2008-10-18 06:22
saheiziさん,
記事にしてみたものの,私も当惑しています。
Commented by maron415 at 2008-10-18 09:32
これね、よく咲いています。
名前がいまいちなまま放置していました。
クルマバナ?と思っていたのですが、どうもコレみたいです(笑)
キツネノマゴ キツネノヒマゴ キツネノメマゴ…ググってサイト見てたら頭がくらくらしてきました。
Commented by gakis-room at 2008-10-18 12:16
マロンさん,
花が咲ききっていないので自信があるわけではありません。確かにクルマハナもよく似ていますね。


<< キク科の花を見ると…,ツワブキ...      15日に私が見た月は満月でした... >>