2008年 10月 17日
狐の孫?,キツネノマゴです
d0006690_1875448.jpgキツネノマゴ
キツネノマゴ科 キツネノマゴ属

「例の田舎道」です。背丈は15センチ,花の大きさは5ミリ位の小さな花です。葉が汚れていますが,キツネノマゴのようです。

名前の由来は,調べて見ましたが不明です。漢字では「狐の孫」としているもの,必ずしも「狐の孫」ではないとしているものの両説がありました。

しかし,沖縄にはよく似た花で「キツネノヒマゴ」(狐の曾孫?)とか「キツネノメマゴ」(狐の女孫?)あるようですから,「狐の孫」でもいいのかも知れません。

淡紅紫色の唇形の花の形といい,名前といい,印象的な,しかしよくわからない花です。
[PR]

by gakis-room | 2008-10-17 18:09 | 花の手帳 | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://gakisroom.exblog.jp/tb/8780540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from 好都合な虚構 at 2008-10-18 14:36
タイトル : 雑誌の話    
今月の月刊「文藝春秋」は麻生と鳩山兄のちゃんがドカンと誌面を浪費しているのであまり読むところがない。二人の寄稿、といっても文章担当の誰かの代筆に決まっているが、私は1文字も読んでいない。TV情報ではこの寄稿の内容は早期解散を前提としたものだそうだから、まさに紙とインクと運賃の浪費だ。一般に現役の政治家や経営者の名前で書かれている文章は白々しい。途中で「バカヤロー!偉そうなことぬかしやがって」と呟いて放り出すことになる。引退した人の自慢話の方がまだ可愛くて付き合える。 『新・官僚亡国論』はチョット...... more
Commented by saheizi-inokori at 2008-10-17 23:17
まごまごしますね。
Commented by gakis-room at 2008-10-18 06:22
saheiziさん,
記事にしてみたものの,私も当惑しています。
Commented by maron415 at 2008-10-18 09:32
これね、よく咲いています。
名前がいまいちなまま放置していました。
クルマバナ?と思っていたのですが、どうもコレみたいです(笑)
キツネノマゴ キツネノヒマゴ キツネノメマゴ…ググってサイト見てたら頭がくらくらしてきました。
Commented by gakis-room at 2008-10-18 12:16
マロンさん,
花が咲ききっていないので自信があるわけではありません。確かにクルマハナもよく似ていますね。


<< キク科の花を見ると…,ツワブキ...      15日に私が見た月は満月でした... >>