2008年 10月 15日
今夜も,ひとりでお酒を…
d0006690_19195435.jpg今夜の月です。見た目には満月みえますが,満月の次が十六夜,そして2日後のきょう,旧暦9月17日の今夜の月を「立ち待ち月」というそうです。

「立ち待ち月」とは満月の月が出る時間から突っ立て待って居るうちに月が出てしまうからとか,または,立ちながら待っていても疲れないうちに出て来るなどの意味があるそうです。

しかし,私には風流よりも10月になってからの気温の変化の大きさに気を奪われています。むしろ,この寒暖差に狼狽していると言った方がいいのかも知れません。

奈良の週間予報によれば,明日からは平年よりも高めながら落ち着くようです。私の体調も落ち着いてくれれば,夜ごとの酒もいっそう美味しいというものです。

d0006690_1920374.jpg
[PR]

by gakis-room | 2008-10-15 19:21 | つれづれに | Comments(6)
Commented by ume at 2008-10-15 22:02 x
頭にパンチを受けてからというものなぜか牛乳が飲めなくなりました。ならば、60間じかの手習いで「熱燗」でも覚えようかと。「少しぐらいならむしろ良い」とも言われているし、夕餉のテーブルにおでんが出てくる日がチャンスかと思っています。
Commented by 高麗山 at 2008-10-15 22:36 x
気温と言い、体温と言い高低の変化はあれどマア何とか、平穏に今は過ごしています。
神がが与えた?動的平衡状態に感謝しています!
Commented by saheizi-inokori at 2008-10-15 22:53
写真実物ですか?うまく撮ったなあ。
見ながら呑めそう。
Commented by gakis-room at 2008-10-16 05:25
umeさん,
私はお酒には強くはありませんが,好きですから毎晩飲んでいます。ところで,お勧めしたものかどうか,悩ましいところです。
Commented by gakis-room at 2008-10-16 05:28
高麗山さん,
「平均化」というものは不思議なものです。最高気温の昨日までの平均は平年よりも0.4度高いだけです。この乱高低は「この10月は平年並み」とはとても言えませんのに。
Commented by gakis-room at 2008-10-16 06:44
saheiziさん,
実物ですよ。昨晩の6時過ぎに撮りました。実際はもう少し黄味がかっていました。肉眼ではかすかに月の陰影が見えるのに,写真にしたら消えてしまいました。


<< 嫌われ者ですが,キク科の花です...      カミナリグモ(雷蜘蛛)っていま... >>